空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

私が好きな笑い

私はこういう笑いが好きなんです


哲学ニュースより
ffde1baf.jpg



d6b63017.png



644f5f96.jpg



0a910cd7.jpg



cf6af6a9.jpg



4cf18aa4.png



43e76ab6-s.jpg
約2万9000ドル(約320万円)で落札



e2ced0db-s.jpg


e3a403d1-s.jpg




625e68ee.jpg



c87fa862-s.jpg



6b47654c.jpg



6d118723-s.jpg



e342f96c.jpg



d96a0fff.jpg



e98de8ef.jpg



33d0d19f-s.jpg




がらくたクリップより
20160927130315.jpg

20160927130314.jpg

「効果・効能ではありません」ってことだから、『しじみの力』で彼女ができたんじゃなくて、彼女ができそうな人に『しじみの力』を飲ませたにすぎないんだ。

そうやって今度は、結婚しそうな人をつかまえて『しじみの力』を飲ませ、「しじみの力のおかげで結婚できました」と言わせるつもりだな?

その次は、総理大臣になりそうな人をつかまえて……(以下略)
スポンサーサイト

薄毛、禿げに朗報!?

竹って、ここ数年ずっと気になる植物でした。
3,4年前だったかな?入口に竹が密集しているお寺が割と近所にあって、そのお寺のすぐ隣、塀を隔てたコンクリートの地面からタケノコが突き出てたのを発見したんですね。

※参考画像
SEB200805050003.jpg

タケノコがコンクリート地面から突き出してる光景って、それ程珍しいものではないと思いますが(他にも大根とかありますね)、でも、実際にそれを目にしたとき、私何かすごく感動しちゃったんですよ。「うわ~タケノコすごい!竹、すごい!」って。何か人生における大事なことを教えてくれてるような気がして、その光景に宇宙が引き合わせてくれたような気さえしたんですよ。だって、コンクリートジャングルにも負けない強靭な精神力を持っているのに弾力性やしなやかさも合わせ持っている・・・なんて私の理想そのものなんですもの。

take.jpg

で、それ以来いつもどこかに竹に対する思いがあったような気がします。何というか、強さと優しさの象徴として。もちろん、常に「竹!竹!竹!」って思ってたわけではないです(笑)(・・・しかし、この記事を書いてたら、急に竹への愛が強まってきてしまった。愛しさが増してきてしまった。どうしよう((´・ω・`;))ドキドキ

そして今回、そんな私の竹に対する思いが通じたのか、あるブログで竹の商品が目に止まったんですよ。それは、「竹パウダー」です。竹を細かーく細かーく砕いて微粒子にした粉末状の竹の商品です。
で、それが色々な用途があるようで、土壌改良材、「漬け床」、「ゴミコンポスト」、「犬の糞の臭い消し」、「冷蔵庫などの消臭剤」などなど。
しかし!それだけではなく、なんと薄毛でお悩みの方でこの竹パウダーを使ったら効果があったという人もいるらしいのですよ!

・・・あれ?何か私、この竹パウダーの会社の回し者みたいになっちゃってる?もちろんまったく関係ありませんから!(笑)
今回この商品をご紹介しようと思ったのは、最初に書いた通り、竹という植物にずっと魅力を感じていたことと、それから、この竹パウダーの値段の安さからです。たとえ効果がなかったとしても、痛くもかゆくもない値段だったので!
2リットル(約400g)、450円(税込)!どうだ!

http://takepowder.yaokisangyo.jp/
shouhin_img01.jpg

・・・というわけで、私も早速2リットル×2注文してみました。私は洗顔とか消臭で試してみようかなって思ってますが、他にも何か思いついたことがあったらそれを試してみようと思います。工夫次第で色々と使えるようなので。
もし薄毛対策でこの商品を使う方だったら、堂々とこれを部屋に置いておいても、「あ、この人育毛活動してるんだな。気にしてるんだな」って悟られないでしょ(笑)「部屋の消臭に使ってるんだよ」って言えば済むわけだから(^_-)-☆

何度も言うようですが、私はこの会社の回し者ではありませんヨヽ(o´・ω・`o)ノ(・・・しかし、何度も言うところが逆に怪しいという・・・)
あ、あとね、こういうものを使うときは、過度な期待はしないっていうのは大事なポイントですね。
心に余裕を持つことネ(ლ˘╰╯˘).。.:*♡





神戸だいすき』より


  「薄毛、禿げに朗報」

http://takepowder.yaokisangyo.jp/

竹パウダー ゆめ竹


この竹を微細に砕いて埃ぐらいの微粒子にしたものは、本来土壌改良剤として、売り出されました。

糠床に入れると、発酵具合がいいですよ、など、他にも工夫して使われていますが

つまりは、強烈な「マイナスイオン」を発生する感じですね。


この方が、あまたあるビデオの中で推奨されています。

柳原能婦子公式HP 温かい母の手


療術師 柳原能婦子の公式HPです 書籍 母の手を発売いたしました.


彼女は70歳以上なのですが、それこそ、白髪交じりの髪の毛が「ぼーぼー」と言っていいぐらい豊かです。


「それは、このゆめ竹を、振りかけているから」

髪の毛がぼうぼうに生えてきたというのです。


竹と言うものは、虎と一緒に描かれる、主に東洋のものだと思います。

そして、「竹炭」など、も、作られているように、あるいは「竹酢」のような土壌改良剤があるように。

なにか不思議な「量子力学的な」パワーを持っているようです。


強烈なマイナス電子を発生する感じ。


今の世の中、さまざまな不都合は「マイナス電子の不足」から起こっていると私は思います。


原子モデルを思い出してね。


中心に陽子(+)があるでしょう。

ここに向かってマイナス電子が、引き寄せられ、落ち込んでいく。


+は奪う。

ーは、与えるのです。限りなく与える。

陽子と電子の物語が量子論で、この科学の極まったところで、語られるのが、なんと「愛の物語」心の物語なのです。


モノの行き着く先はココロだった。


そういうわけで、ゆめ竹さんは「与える」「与える」渇きをいやす。


するとね、本当に髪の毛が生えてくるのだそうです。


実は、柳原フアンの「心に青雲さん」が、ゆめ竹フアンで、膝が痛いと言えばゆめ竹を振りかける(痛みもとれるんじゃないでしょうか?竹炭は、痛みをやわらげるし)


すると、ある日気づいたんだそうです。


あれ?足のこんな場所に毛が生えてきた。


それで「柳原ゆめ竹パワーは、発毛する」むね、ブログに書いたら、全国のおおぜいの人が真似をした。


だって、ゆめ竹2K410円かな、安いなんてもんじゃない。

もちろん手数料送料かけると倍になりますよ。


私は、界面活性剤のシャンプーをやめて、柴さんおすすめのインドの石鹸でシャンプーをしているから、薄毛は止まったので、髪の毛ではあんまりお世話になっていません。


でも、私は、この粉で歯を磨き、顔を洗うんです。

すると、歯も顔も、ツルピカに。


けど、人って好みですね。

ゆめ竹を教えてくれた青雲さんは「歯磨き」にも、洗顔にも使わないみたい。

いたいところにふりかけ、頭にふりかける。


「髪の毛が増えるんだよね」と言いながら。

私は「粉をふりかけたら、目に入るでしょう」といって、やらない。


シャンプーのときに、少し練り込むことはあります。

でも、外を歩くのに、頭が砂埃だらけみたいなことできないじゃん。


ただし、この粉の凄いところは、長い間、つけておかなくても、一瞬振りかけて払い落としてもいいみたいなんです。

だって、粉を微量、手にとって、洗顔石鹸でねって、顔を洗い、さっと流すだけで、肌の感じが違います。


さあ、たいへん。


「発毛した。増毛した」といって、全国からゆめ竹さんに、買い注文がたくさn入ってきたのだそうです。


そろそろなくなってきたので、私は、あせって買いました。


でも、この情報は危険だよね・・・


界面活性剤の害→薄毛・はげ→女性用かつら100万円・・・かつら産業。増毛業界、男性用かつら業界。


これがさあ・・わずか410円で駆逐されたら・・・おお、こわっ・・・この話は、ここまで、内緒にしましょう。


-----------------------------------------------------


※『心に青雲~竹パウダーで増毛』より一部抜粋。

「竹パウダーが良いと説くのは、療術家の柳原能婦子さんである。柳原さんのDVDを見ていたら、それがあった。
 彼女自身も髪が増える効能を知らずに、竹は生命力がとても旺盛だからと病気の治療のために頭皮に振りかけてマッサージすると良いと、患者にそのやり方を講習しているうちに、ドッと髪が増えたことを発見したそうだ。
 彼女は女だし、髪が薄かったわけではないが、竹パウダーを「こうやるのよ」と教えるために自分の頭髪に振りかけているうちに、林のようにぼうぼうになった」


…だって(・・;)

20160924195316aec.gif

※出来るだけお金をかけずに健康になろう!関連記事↓
重曹は癌や、被爆、虫歯、肝臓病などあらゆる病気を治す効果がある?!
クエン酸で医者ガクブル!?((((;゜Д゜)))





🆕🙋9/18追記…
昨日届きました(^o^)/
最初の感想は、「とっても爽やかでいい香り~( ´∀`)」です。ヒノキの香りは有名だけど、竹もそれに負けず劣らずだと思いましたね。
昨日は洗顔のとき、この粉を石鹸にすこし混ぜて使ってみました。さっぱり・すっきり+香りのアロマ効果で良かったです♪(石鹸はオリーブの香りがちょっとするくらいのものを使ってるので、竹の香りを堪能できました)
それから、竹の生命力溢れるエネルギーを体に直接取り入れたいと思い、毎朝飲んでる重曹水にこの竹パウダーを混ぜて飲んでみました。まあ、美味しくはないですけど、不味いとも思わなかったです。飲んだ後、ちょっと粉が口の中に残ったけど、うがいすればいいので、私は気にならなかったですね。これ続けてみます(・・・更に後日談。やはり喉に粉が残ってゲホッ、ゴホッてなる可能性高いです。粉が溶けるわけではないので、直接飲むのはおすすめできません。味もね、最初だけ気にならなかっただけで、やっぱり美味しく…ない(-_-;)…結果、オブラートに包んで飲むことにしました。でも私の体は喜んでる感じ!)。
これからまた他に色々試す予定(^_-)
でも、一度に2袋注文はやっぱり多かったかな(^_^;

周波数アップ画像集②

この絵の中の世界は、どこかのパラレルワールドに存在しているんだろうな。だからこそ、こういう絵が描けるんだろうね。
思考と宇宙エネルギーを用いれば、不可能なことはないってアラーエさんも言ってたね。その力で惑星規模のスペースシップを作りだすこともできるって。
スゴイね!


・・・ところで、ブログの方ですが、しばらくお休みさせていただきます。
よろしくお願いします。





哲学ニュースより

4eb91f28-s.jpg



tenkuu.gif



7e3c4600-s.jpg



e58f90d4-s.jpg



20130921094127_10_1.jpg



233234f8-s.jpg

周波数アップ画像集


boke8.gif




boke12.gif




boke9.gif




boke11.gif




boke7.gif




boke10.gif




bokete3.gif




bokete.gif




bokete2.gif




boke4.gif




boke5.gif




boke6.gif



1700e3e2.jpg


『哲学ニュース』より

良い音波

mozart.gif





The Best of Mozart





Arthur Rubinstein - Beethoven Piano Sonata No. 8, Op. 13 "Pathétique", II





Claude Debussy - Arabesque No. 1





ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ/演奏:大導寺錬太郎





ラヴェル/夜のガスパール 1.オンディーヌ /演奏:大導寺錬太郎