空色ノート

ブログ終了のお知らせ

いつも空色ノートにご訪問いただきありがとうございます。とても久しぶりの更新となってしまいました。
さて、今日は皆さんに突然のお知らせとなってしまい申し訳ないのですが、本日を持ちましてこのブログを終了させていただくことになりました。

最初、何故ブログをやめることになったか、その経緯をつらつらと結構な長文で書いたのですが、今になってそんな長い説明は別に必要ないなと思うようになり、時間かけて書いた文章のほとんどを削除しましたorz
要するに、この空色ノートという場が今の自分に合わなくなったってことなんだという結論に至りました。
まあ、それでも簡単に言ってしまうと、8月入った辺りから何かブログを書いてて違和感のようなものを感じるようになりました。のびのびやれてない、みたいな?でも書きたいことは色々あるし、実際書いてるのだけど、何とも言えない違和感が・・・という感覚がずっと続いていました。
その後しばらくして、パソコンの大きなトラブルに2度ほど見舞われたり(2度目はつい最近)、ブログに感じる違和感の答えとなるようなビジョンを受け取ったりしたので、そういうこと諸々記事にするつもりで細かく書いてたのですが、結局全部削除しましたorz...orz...orz...
つまりは、「もうここ、卒業しなさい」ってことなんだって納得できたのでm(_ _)m

それと、ブログ卒業のきっかけのもう一つは、今までずっと利用してきたホームページの無料公開代理のサービスが10月いっぱいで終了することになり、それに伴い、私のホームページも10月いっぱいで閲覧できなくなってしまいました。ギリギリのお知らせで申し訳ないのですが(個人的に会ったり、メールアドレスを知っている人たちには個々にお知らせはしていたのですけれど)。
そういうこともあり、ブログ終了するのにちょうどいい時期なのかなと思いました。
・・・で、非常にお恥ずかしい話なのですが、1年くらい前から管理人の私自身がホームページ管理画面に永遠にアクセスできなくなってしまったというおバカな状況に陥ってしまい(-ω-;)その後、ホームページ上で諸々のお知らせができなくなっていました。ただ、今までもお知らせすることはお休みに関することくらいで、あまり更新することはなかったので大打撃にはならなかったのですが、それでもやっぱり早く新しいホームページ作らなきゃと思いながら、ズルズル今まできてしまいました。
最終的に、このブログをホームページ代わりに使うことにして、まあ何とか格好のつくものになったかなとは思います。そのうちまたホームページ作るかも知れませんが、このままのスタイルでいく可能性もあります。
で、作ったのがhbp.gifコチラhbp.gif\(__)
あとはこのブログの右端に貼ってあるピンク色のバナーをクリックしてくださっても同じページにアクセスできますm(_ _)m

で、空色ノート自体は卒業ですが、また新しくブログ立ち上げよっかな~?♪~(o゚ε゚o)ゝなんて思ってもいて、新ブログについてのお知らせは、多分上記ホームページ上になると思います(まあ結局このブログ上なんですけどね)。
新たに記事を更新して新ブログのお知らせをすることはありませんのであしからずm(_ _)m





何だかんだ前置き長くなってしまいましたが(^^ゞ、ここからが最後のご挨拶代わりの記事となります。


過去記事で竹の商品を紹介したことあるのですが、そのときにタケノコについてちょっと書いた文章が以下のもの。

SEB200805050003.jpg

竹って、ここ数年ずっと気になる植物でした。
3,4年前だったかな?入口に竹が密集しているお寺が割と近所にあって、そのお寺のすぐ隣、塀を隔てたコンクリートの地面からタケノコが突き出てたのを発見したんですね。
タケノコがコンクリート地面から突き出してる光景って、それ程珍しいものではないと思いますが(他にも大根とかありますね)、でも、実際にそれを目にしたとき、私何かすごく感動しちゃったんですよ。「うわ~タケノコすごい!竹、すごい!」って。何か人生における大事なことを教えてくれてるような気がして、その光景に宇宙が引き合わせてくれたような気さえしたんですよ。だって、コンクリートジャングルにも負けない強靭な精神力を持っているのに弾力性やしなやかさも合わせ持っている・・・なんて私の理想そのものなんですもの。



風も光も通さない、硬くて無機質で冷たいアスファルトやコンクリートって、私には地球を覆っている闇のエネルギーの象徴のように見えるんです。

reptilianblock.gif



私たちは超ネガティブなエネルギーで覆われた世界に住んでいて、宇宙人さんたちの間で地球は監獄惑星と言われてるとのこと。

earthn.gif

この世界で起こっていることに疑問をもち、考え、調べる姿勢はとても大事で、宇宙人さんたちは、私たち地球人があまりにも従順で、疑問を持たずに生きていることをとても心配してくれています。
でも、陰謀とか真実探究をやっていくうちに、色んな情報に惑わされたり、真実が分からなくなったりと、壁にぶち当たることが出てくることも事実です。しかしそこでまた色々自分なりに疑問を持ち、考え、調べて壁を突破していくのですよね。
でも、でもですね、情報の正しさにこだわるあまり、一番大事なこと、見過ごしてない?って思うことが最近よくあります。これは自分に対してもです。いや、むしろ自分に対してかも知れない。
「○○は××だからこうだ」みたいな、正しさや知的な理解ばかりにこだわり頼っていると、何か大事なことを見落とすこともあるんじゃないかと思ったのです(それは支配の話だけでなく、他のことでもですが)。
で、そこで思い浮かんだのが、アスファルトを突き破る植物や野菜でした。彼らは、

「たとえ騙されてることがあっても、多少の毒を食らったとしても、それでも私たちはネガティブエネルギーの壁をブチ破ることはできるから大丈夫!(^^)v
ネガティブエネルギーがあるから自由になれないじゃなくて、そんなもん、自分たちの力でぶっ壊すことはできるんだ!私たちはそんなやわじゃないんだ!ヽ(`・∀・´)ノ」


そんなメッセージを私たちに伝えてくれてる気がするのです。
それにね、ぶっちゃけ、支配する側だって自分たちのやってることがあんま分かってない連中もたくさんいるだろうし、振り回されて疲労困憊していたり、みんながみんなトップの者に忠誠など誓ってるわけでもないと思うんです。それに何より、支配する側の者たちもみんな、やっぱり何かの支配下にあるんですよね。ち~っとも自由なんかじゃないの(ー_ー)アワレネ

コンクリートを突き破る植物や野菜にあるのは、成長しようという意思、意図だけです。難しい話ではないですね。
正しさにばかりこだわり、自分にとって大事なことを見失わないようにということをアスファルトのタケノコは教えてくれている気がするのです。
波動について絶対に教えないのは何故か?・・・私にとって大事なコト。


src_11168194.jpg


img_0_201710181042190b4.jpg


20110416_2002500.jpg
アスファルトを突き破って芽を出すスギナ。別名:ジゴクグサというだけあって地獄でも生き抜く程の生命力だそうです。瑞雲寺だより」より

このスギナ、何と、第二次世界大戦のときに広島に原爆が落とされた後、荒れ果てた大地に真っ先に生えてきた植物なんだそうです!Σ( ̄□ ̄;)マジ!?
こんな過酷な環境下にあっても、決してそれに負けないスギナ・・・でも、

スギナに出来て私たちに出来ないことはない!(`・ω・́)ゝビシッ!

そう私は思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

因みに…スギナからできたお茶もあるそうなんですが、これがまた、滅茶苦茶健康に良いらしいんですよ。

※「強健ラボ」より
スギナ茶の恐るべし効能
スギナ茶を飲んでる人からの驚きのコメント! 血圧安定に加え、頭髪フサフサ!そしてなんと、視力まで劇的な回復!しかも、68歳の方!老化は、全く劇的に防げる(遅延できる)ということですね

と言うわけで、私もAmazonで早速スギナ茶注文してみることにしました<(_ _*)> 
自分で摘みに行くのちょっと面倒だから^_^;
sugina.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そんなわけで、何かに迷ったり、何も信じられないという気持ちに陥ってしまったとき、私はこのスギナやタケノコやダイコンの姿を思い出すことにしています。これが私の「起点」です。

たとえ騙されてることがあっても、多少の毒を食らったとしても(いや、むしろいっぱい食らっちゃったとしても!)、それでも私たちはネガティブエネルギーの壁をブチ破ることはできるから大丈夫!(^^)v
大事なのは自分の意思、意図、思い、波動、それだけ。

・・・スギナ、タケノコ、ダイコンより(^∇^)ノ



・・・さてさて、そんなこんなでそろそろお別れの時間が近づいてきたようです。
みなさま、3年8ヵ月の間、空色ノートに遊びに来てくださってありがとうございました。
コメントくださった方々、記事のご感想や情報をくださったり、色々教えてくださって心からお礼申し上げます<(_ _*)>
拍手ボタンも最初は一個も付かず、まあそんなもんだと思ってましたが、徐々に1個2個と付くようになり、とても嬉しかったのを覚えています(´;ω;`)アリガト
(因みに、今まで一番多かった拍手数は22で、「昔々・・・」という記事でした(≧▽≦)thank you!)


では、最後は斉藤由貴さんの「卒業」でお別れしたいと思います(卒業ソングではこれが一番好きだから(#^.^#)

斉藤由貴 - 卒業



・・・と思ったら、関連動画で見たこちらの懐かしい歌の方が今の私の気持ちに合ってると思いました。
↓この歌詞とってもいい♪
悲しみを「友だち迎えるように笑うわ。仲良くなってみせるわ」「 涙が乾いた跡には 夢への扉があるの」「ひび割れた胸の隙間に 幸せ忍び込むから溜息はつかない」って、何かアスファルトを突き破るタケノコやダイコンやスギナの強さ、逞しさを感じさせる歌詞とメロディーだなって思いました(´。・ω・。`)カンドウ
あ、私別に斉藤さんのファンではありませんけど(*_ _)

斉藤由貴 『悲しみよこんにちは(歌詞付)』 つらくても頑張れる曲


手のひらのそよ風が
光の中 き・ら・き・ら 踊り出す
おろしたての笑顔で
知らない人にも「おはよう」って言えたの

あなたに 逢えなくなって
錆びた時計と 泣いたけど

平気 涙が乾いた跡には 夢への扉があるの
悩んでちゃ行けない
今度 悲しみが来ても 友達迎えるように微笑うわ

…きっと 約束よ

降りそそぐ花びらが
髪に肩に ひ・ら・ひ・ら ささやくの
出逢いと同じ数の
別れがあるのね あなたのせいじゃない

想い出 あふれだしても
私の元気 負けないで

平気 ひび割れた胸の隙間に 幸せ忍び込むから
溜息はつかない
不意に 悲しみはやってくるけど 仲良くなってみせるわ

…だって 約束よ

平気 涙が乾いた跡には 夢への扉があるの
悩んでちゃ行けない
そうよ 優しく友達迎えるように微笑うわ

…きっと 約束よ

不意に 悲しみはやってくるけど 仲良くなってみせるわ
…だって 約束よ

歌詞「VS魔界日記Ⅱ。」より




最後にもう一度・・・

お互いのエネルギーが変わり、空色ノートでお別れになる方たち、今まで本当にありがとうございました。どうぞこれからもお元気でお過ごしください(⌒∇⌒)ノ~~~
そして、新ブログでもまたご縁のある方たち、そのうち先程も紹介したブログ兼ホームページのこちらでお知らせするかも知れませんm(_ _)m 
それから、今後のコメント対応についてですが、今後はこちらからのコメントの返信はできませんので、何卒よろしくお願いします。


スポンサーサイト