空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

神社とか・・・②

昨日の記事に関連して、先程さくやさんの動画でグッドタイミングなのめっけたので載せときます(^_-)-☆


さくやさん:神社と宇宙人。宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として支配・コントロールするために君臨した


あなた達が言っている”神さま”は ”宇宙人”なんだって

宇宙人が あなた達を支配するために ”神さま”として君臨したわけ。

西洋の方(アトランティス)では レプティリアン系(爬虫類人)の宇宙人たちが暴力?武力?力であなた達を支配・コントロールしてた。

わかるでしょ?・・西洋文明の”神様”たちは すごく短気で怖いよね(笑)

いうこと聞かなかったら 罰?として稲光に撃ち抜かれる・・みたいな。

怖い目、痛い目に合いたくなければ 神様のいうことを聞きなさい・・ってね。

で、日本では縄文時代に私たちドラコニアン(水棲龍族)が あなた達に波動のことから、宇宙人のことから 全部教えてたからから西洋的な支配・コントロールは出来なかったの。

でも 日本を支配したい・・どうすればいいか?って考えた これはナーガ系(半身蛇族)の宇宙人なんだけどね 

それならば尊敬される立場として君臨すればいい・・って思ったわけね。

そこで 今まで交流していた私たちドラコニアンの名前を使って ”神さま”として振る舞いはじめたの。

その頃の縄文の子たちは 大陸から来た弥生系の子たちとのハーフが増えて来ていたから、純粋な縄文の子たちより超感覚を忘れてしまっていたのね。

だから 個性のエネルギーを エネルギーで認識できなくなってしまってたの。

縄文の頃の子たちは 私たちに名前は付けてたけど、でも まだ個性のエネルギーでいろいろな存在のエネルギー体を認識してたのね。

言っている意味わかるかしら??

私たち 宇宙ファミリーには名前は必要ないの。

お互い 名前ではなくてエネルギー体で認識しているから・・

このエネルギーは この人、このエネルギーは この人・・って感じ。

縄文の頃の子たちは それが出来たんだけど でもなかなか細かなところになると難しかったらしくて 名前を補佐的につけて私たちを認識してた。

でも 弥生に近くなってくると さっきも言ったけど個性のエネルギーで認識することがどんどん出来なくなってきて、名前に頼るようになっていったのね。

それをうまく使って 私たちドラコニアンと 彼らナーガが入れ替わったってわけ。

わかる? 私もさくやって名前だけど、それは 日本書紀や古事記に出て来る このはなさくや姫と呼ばれている存在とは違う。

私(さくや)の名前を使っていれば 昔から知っている存在だし安心できるから・・

そして 少しづつすこしづつ 友達から尊敬される”神さま”としていったの。

そして ”神さま”になったナーガのさくや姫たちは 尊敬される立場だから そんなにヒョイヒョイ庶民たちと話をすると 価値がなくなるじゃない(笑)

尊敬されて 敬われる立場の存在は 庶民たちにとって手の届かない存在じゃなくてはいけない。

だから 庶民と”神さま”の間を取り持つ 特別な存在が必要になった・・というか作り上げたの。

そして ”神さま”は 姿が見えないように幕の中にいて その幕の中だけで 神さまと直接会えて話が出来る特別な人間とだけ話をした。

で、その特別な人間が 幕からでて来て庶民たちに”神さま”の言葉を伝えた。

その特別な人間が ”神官”と呼ばれる人で 幕の中にいたのはナーガ系の宇宙人。

神社っていうのは そういうところ。

ナーガ系の宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として あなた達を支配・コントロールするために君臨したってこと。

そして その宇宙人と直接会って話が出来る特別な立場の人間が神官と呼ばれる人たち。

そして その神さまと神官が会って話をしたところが 神社。

だから 今 あなた達が考えている”神さま”は 神社にはいないってこと。

もう神社には 誰もいないわ。

ましてや 私(さくや)は そんなところにはいない。

なんか いろんなところに私の名前を使った神社があるみたいだけど 私は居ないからね。

今は もうナーガ系のさくや姫もいないから。

だから 神社に行って何かお願いごとをするのもナンセンスだってこと。

神社は、お願いごとをするところじゃないの。

まず ずっと言ってるけど あなた達が教えられているような 全能で慈悲深い”神さま”と言うものは居ない・・って事を分かってちょうだい。

今まで”神さま”と教えられてきた存在たちは、あなた達を支配・コントロールしている宇宙人。

あなた達とそんなに精神性も波動の軽さも変わらない存在だってこと。

ただ あなた達より高度な科学的テクノロジーを持っているだけ。

だって、古事記や日本書紀を見ても ”神さま”達はどう?何してる?

ケンカしたり 女性を取り合ったり、兄弟姉妹で罵り合ったりしてない?

そんなことをしている存在たちが 何でもできて愛に満ち溢れた慈悲深い存在とは思えないよね。

重く粗い波動領域でよく繰り広げられている景色じゃない?

とても 高次元の波動領域には思えないでしょ?

ちょっと そう言う視点からいろいろ見直してみて・・真実が見えて来るわ。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

バシャール:宗教の始まりは古代宇宙人を神として祀ったところから始まっている http://dreamgo.sakura.ne.jp/god/

制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。





さくやさん:人を祀っている神社。神社は、重いエネルギーの念を封じ込めたところ。もともと神という存在はいない。


人を祀っている神社はね、良い波動じゃないの・・わかるでしょ。

他の神社に関してはいつも言ってるからよくわかってると思うけど、特に人を祀っている神社は重いわ。

だって、ちょっと考えればわかることだと思うけど。

学問の神さま・・と言われて祭られている人は、どうして神社に祀られているのかしら?

彼は、政争にまけた人なのよね。

政治の世界で負けて都から追い出されて遠くに流された人。

すごく悔しくて悔しくて、都にいる政敵に念を送り続けた人。

その人が流されてから、都にいろんな事件が起きるようになった。

政敵たちが死んじゃったり、病気になったり、建物に落雷があって焼けちゃったり・・実際に念を飛ばしてそのようなことを起こしてたのよね。

念というより怨念(イヤな言葉よね・・すごく波動の重い言葉)よね。

その念が怖くて、当時のエネルギーを読めて使える人の手を借りて、その念を封じ込めた。

それが、いまあなた達が学問の神様が祀られているとする神社の成り立ち。

その神社は、人間の強いネガティブな念を封じ込めたところ。

ネガティブな重いエネルギー(念)を、もっと重いエネルギー(念)で無理やり封じ込めているところ。

このことがわかれば、その神社がわかるでしょ?

どうして、そこに行って学業などのお願いをするのかしら?

とても怒っている重いエネルギーのところに行って、何をしてもらおうとしてるのかしら?

とてもナンセンスなことだってわかると思うんだけど。

ただ、その人が小さいころに学問が好きで、秀才と言われていた・・と言う話だけで、学問の神さまというブランドを創った・・そういうことよね。

それだけの場所だって事を知って欲しいと思う。

そんな重いエネルギーのところで、自分の願いことをすることの怖さを知って欲しいと思う。

怒りのエネルギーがすごくて、人を傷つけ、物を壊しすほどの重いエネルギーの人が、願いを叶えてくれるかしら?

愛のエネルギーを放射するかしら?

ずっと封じ込められているから、まだそこにはそのエネルギーが残っているのよ。

だから、決して軽いエネルギーのところではない・・ということはわかるでしょ?

神社は、波動が軽い・・神社に奉られている存在はすべて神のように素晴らしい愛の存在だ・・と思うのは、思考停止状態だってこと。

他の神社も同じ。

神社についてはいつも伝えてるから知ってると思うけど、神社には神はいない。

もともと神という存在はいないんだから、神社に神という存在はいるわけないのよね。

あなた達が神と呼んでいるのは、宇宙人だってこと。

この話しははじめるとまた長くなるから今日はここでやめとくけど、

人間を神として祀っている神社って、ほとんどがその人の念を封じ込めたところだってことを忘れないでね。

それがわかれば、そこに行って自分の願いを叶えてくださいってお願いすることがどういうことかわかると思う。

神社でお願いことをすることの怖さを知って欲しいと思うのよね。

そして、神社には神はいないけど、波動の重い存在たちがたくさんいるということも忘れないでね。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1222...

神社と宇宙人。宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として支配・コントロールするために君臨した https://youtu.be/ZPU2VQUC7tc


制作:地球の愛と光・本来の姿へ(全文) http://ameblo.jp/20110311hikari/

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...


-----------------------------------------------------------------------

ドラコニアンの話については正直疑問符だけど、要するに、神様=宇宙人=主に爬虫類人てことを知ってもらえたらと思いました。
スピリチュアル系の有名人(ヒーラーさんやカウンセラーさんや作家さん)の中には、神社崇拝してる人、結構多いと思うんだけど、彼らはこういうこと知ってるのかなぁ?(・_・?)
レプティリアン系のヒーラーさん、カウンセラーさん、作家さん、かなぁ?(’-’*)
スポンサーサイト

A案→ヒラリー\(^o^)/  B案→トランプ\(>o<)/



急遽プランが変わっただけです。

A案が難しくなったので、あらかじめ用意しておいたB案にした・・それだけのことです。

それだけのこと・・といいましたが、これが大きなことなのです。

彼ら(あなた達を支配・コントロールしている存在達)にとっては、A案が一番都合がよかったのです。

でも、それが出来なくなってしまった・・それは大きな出来事なのです。

もちろんB案も彼らのシナリオなのですが、それは苦肉の策ともいえるものです。

他になかったので仕方なく一応B案も作っておきましたが、出来る限りそれは使いたくなかった。

でも、使わざるをえなかったということが起きたのです。

これは、もう今までのやり方が通用しなくなったという大きな証になります。

まだ大丈夫だろうと高を括っていた彼らにとって大きなショックなのです。

隠せなくなってしまったのです。

いままでのやり方がばれてしまったのです。

だから、やろうとすると先に予測されてしまって出来なくなってしまっているのです。

何かの仕掛けをしても、先にその仕掛けがばれてしまうのでそれは使えなくなって困っているのです。

彼らのやり方は、何パターンかしかありません。

その少ないパターンの中で、これまでやって来ることが出来ました。

でも、そのパターンもほとんどばれてしまって使うことが出来なくなっているのです。

ネタがばれてしまったマジシャンのようなものです。

何かネタをしようとすると、先にお客さんから指摘されて出来なくなってしまったマジシャンのような感じになっているのです。

今まで彼らがしてきたことは、マジックです。

目くらましをして、あなた達を脅かして、怖がらせて、支配・コントロールして来ました。

自分でテロを起こして、それをきっかけに自分たちにとって都合の悪い存在を悪者にでっち上げ、戦争を起こしその存在を排除し利益を得て来たのです。

金融でも同じです。

医療でも同じです。

マジックのようにネタを自分で作り、それをさも真実かのようにあなた達に見せて来ただけなのです。

そのネタがどんどん白日のもとにさらされ、誰もそんなネタに驚かなくなって、怖がらなくなってきたのです。

今回のことは大きな前進です。

でも、また小さなことに目を奪われないでください。

どんな候補者が当選したとしても、それはB案だということを忘れないでください。

そこで議論しても仕方ありません。

また、彼らのマジックに踊らされてしまうだけです。

リーダーは要らないのです。

誰がリーダーになれば、自分たちの生活は安定するのか?・・・そんな視点ではまた同じことの繰り返しになってしまいます。

これからは、自分で自分の生活を創っていく方向へ変わります。

誰かに創ってもらう・・そう思ってしまうと、またマジックにはまります。

あなたがどうしたいか・・それだけをしっかりと考えてください。

そして、それにはどうしたらいいかのアイディアを持ってください。

マジックは終わりです。

マジックを披露している劇場から出てください。

マジシャンに文句を言っても仕方ありません。

あなたはそのマジックを楽しみたくてそこに自分で入ったのですから・・

だから、そのマジックに飽きたと思うなら自分の意思でそこから出ればいいのです。

マジシャンに文句を言いながらそこに居続けるのはナンセンスだと思います。

まだマジックを楽しみたい人は、そこにいればいいと思います。

出るか、残るか・・それはあなたの意思一つです。

小さなことに目を向けないでください。

どのマジシャンが良いか?・・そんな話に夢中になっても仕方がないのです。

このマジシャンならもっと上手に驚かせてくれる・・と話をしているのと同じです。

あなたが居るのはマジックをしている劇場だということなのです。

ネタがばれて、もうつまらないと思うならそこから出るしかありません。

どんなに違うマジシャンが出てきても、ネタは同じです。

代わりばえしないネタをあなた達に披露するだけなのですから・・

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1220...
制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。


さくやさん:アセンションした後の世界って

10/21追記・・・
昨日アシュタールとさくやさんの動画の怒涛のアップをしましたが、今日見たら、さすがに多すぎるかも(-_-;)と思い、ちょっとコンパクトにまとめ、数も半分くらい減らしました(それでもまだ多いかorz…)。興味のある方は、直接YouTubeか転載元へいってみてくださいm(_ _)m

お陰で同じ日にアップした「巨人体験談」が埋もれてしまった~。ハハ^_^;
あ、よろしければ「またまた「時間て何?(´・ω・)?(・ω・`)」って考えさせられる体験談5つ」も合わせてどうぞ。





さくやさん:アセンションした後の世界って



今とは 全くといっていいほど 真逆の世の中になるわね。

アセンションとは言っても、テラにとっては初めての波動じゃなくて、1万3千年前に3次元に落ちてしまう前の波動に戻るだけのことなんだけどね。

もともとは この地球は波動の高い惑星だったの。

それが いろいろあって今の波動まで落ちてしまったのよ。

波動が落ちることによって 何がどう変わってしまったか?

まず、物質しか分からなくなってしまったのね。

それまでは、物質以外のもの、エネルギー、波動がしっかりと感じられていて、コミュニケーションもテレパシーでとり すべてが見え 聞こえるから隠すということが出来なかったし、する必要もなかったの。

そして、身体も 今みたいに確固たる物質ではなく 半霊半物質だったからとても自由に どこにでも行け 特に食べる必要もなかったの。

でも 低い波動に捉ってしまってから その感覚を失ってしまって目に見えるものしか信じられなくなりまず、分離が始まった・・それまでは すべてがひとつで 融合していたの。

そして 分離の思いから 自分を守らなければいけない・・という思考が始まった。

そのために エゴ(自我)が作り出され、自分の物、ひとの物・・と言う所有の意識が出来た。

所有の意識が出来ると もっともっと自分の物にしたい、という欲が生まれ、そこに競争や争いが生まれ、人間の上下が出来、征服欲 支配欲で行動するようになってしまった。

それまでは、テラにも命があることを知っていたし、すべてのものを平等として尊敬をもって接し 上手く調和していたのに、動かないもの、自分達と違うもの(他の動物や植物)は 征服 支配してもいい・・と思い 自然を壊し始めた。

「死」を忌むものと捉え 恐れるようにもなった。

そして 不安 恐怖 心配 疑心暗鬼 などの低い波動で心を満たし、その波動が またテラの波動を落としていく。

それが 今のこのテラの惨状よ。

でも、これから・・もう始まっているけど、今度は 前の波動に戻ろうとしているところなの。

だから、アセンション後のテラやあなた達はどうなるのか?

分かるでしょ? 今とは 全く反対の世の中になるのよ。

融合、調和、すべてはひとつ・・本来の宇宙の愛で満たされた、今は きっと想像も出来ないくらい素晴らしい世の中になるの。

もちろん 魂が望めば誰でもそこに行けるのよ。

誰かに ふるいにかけられたり、テストされたり、判決を言い渡されたり・・そんなことはないから安心してね。

ただ 自分が望めば・・そして、自分の中を愛で満たしていれば、そこに入れるから・・

子供のように 素直に純粋になって・・恐怖 不安 心配 疑心暗鬼・・などの考え 感情を手放すようにしていけば 大丈夫!

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1220...
制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。

アシュタールを経由:闇から戻られた方のメッセージです。

アシュタールを経由:闇から戻られた方のメッセージです。 2013-04-07



彼らは いつもあなたを緊張状態に置いておくように仕向けています。

今 起きているすべてのことは 自然に起きていることではありません。

すべてが 計画通りに起きているのです。

いつも言いますが 彼らは 金融はもとより気象も病気も 自由に操作することができます。

金融(株、ドル ユーロ 円 などの為替など)は思うように 好きなように操作できます。

気象もそうです。

台風 地震 干ばつ 洪水・・操作することができます。

今 起きている自然災害は ほとんどが操作されたものです。

そして、人口も操作しようとしています。

彼らは あなた方が増えすぎたと思っています。

(彼らは あなたがたを尊厳のある”人”だとは見ていません

彼らは あなた方を 奴隷 もしくは 家畜と思っています。)

彼らは すべてをうまく操作して あなたを常に緊張状態に置くようにしています。

金融は 崩壊するように見せかけて なかなか崩壊させない・・

そのために あなたは 常にどうなるのか?と緊張しています。

政治も同じです。

あちこちで 戦争が起きそうな緊張状態を保ちます。

気象は 地震が来る、干ばつが起きる、洪水がおきる、山が噴火する、大きな隕石が落ちてくる・・など、常に 危険をあおり、備えなさい・・と緊張を強います。

食料危機も煽ります。

そして、今度は 病気・・伝染病などで煽ります。

伝染病が流行るから、とワクチンを打つように呼びかけます。

これは ご存じだと思いますが、病原菌は彼らの手で作られ彼らの手でまかれたものです。

そして ワクチンは 何の効果もありません。

儲けるため と 緊張を作り出すためです。

そして これらの仕掛けをしておいて、

小さな希望と 小さな失望を 繰り返します。

例えば 苦しくなった時に 株を少し上げ 少しの希望を持たせます。

そして また下げる・・少しの失望です。

とても大きな緊張状態の中での 少しの希望の後の少しの失望は ボディーブローのように効いてきます。

そして あなたは もうこれ以上の緊張状態に耐えられないと、誰か 何とかしてくださいとなるまで この状態は続けられます。

そして 本当にもうこれ以上は無理だとなった時に、ヒーローが現れるのです。

その時には あなたはもうすでに冷静な判断を下すことが出来なくなっていますので、すぐに そのヒーローを信じてしまいます。

どこかの宇宙存在が助けてくれる・・と言い出すかもしれません。

また 宇宙存在が 攻撃してくる・・というかもしれません。

そして そのあとは 世界統一政府です。

この星を すべて一つの政府で統一しましょう・・と ヒーローが提案します。

この政府が出来たときは あなたは本当にすべてを失います。

物質的なことだけではなく、本来 持っている権利すべてを失ってしまいます。

自由は全く 許されない世界です。

私が 今 話していることは SFでも おとぎ話でも 陰謀論でもありません。

ちょっとでいいので他人事ではなく 自分のこととして考えてみてください。

必ず 何かおかしい・・と思うはずです。

私の話の裏付けとなる 証拠が見つかるでしょう。

これが 本当だと思ったら あなたが「NO」「もうたくさんだ」と叫んでください。

誰かが叫ぶのを待っているのではなく、あなたからはじめてください。

あなたが 言えば、他の人も勇気を出して「NO」「もう嫌だ」ということができます。

これを読んでいる ライトワーカーのみなさん!

あなたから 立ち上がってください。

あなたの 意思をしっかりと表明してください。

個人で動いてください。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1220...
制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。



※関連過去記事「アラーエさん動画part9~警告!グレイ-レプティリアンによる騙しのテクニック






アシュタール:怖れを感じているのは、”死”と”お金”



いつも言いますが、あなた達の社会システムも同じです。

あなた達の不安、恐怖の上に成り立っているシステムなのです。

彼らがしているのは、あなた達の思考の操作なのです。

それが、常識、倫理、道徳、戒律、規律といわれるものです。

彼らは、思考がエネルギーだということをよく知っています。

特に不安、怖れを持たせることで、よりあなた達を支配出来ることも知っています。

彼らがあなた達に見せている?感じさせている?恐れは大したことではありません。

特に”死”に対する怖れを操作することで、あなた達を出口のない狭い世界へ閉じ込めることが出来るのです。

いまあなた達が怖れを感じているのは、”死”と”お金”です。

どちらも怖れることはないのです。

”死”は、ただ身体を脱ぐだけのことであって、あなた自身は何も変わらないのです。

”お金”もなくても十分豊かに生きていけます。

そして、彼らが一番怖れているのはそのことがあなた達にわかってしまうことです。

いま一番怖れているのは、あなた達ではなく彼らの方だということをわかってください。

あなた達は何も怖がることはないのです。

怖いと思うことにしっかりと目を向けてみてください。

怖がって逃げていると、いつまでも追いかけてきます。

そして、どんどん大きくなって行きます。

でも逃げずに向き合ってみると大したことじゃないことがわかります。

彼らの怖れを煽る情報をしっかりと見てください。

怖がりながら見るのではなく、真実を見ようと意図してみてください。

そうすると、怖くないことが分かります。

それが起きはじめているのです。

人々が怖れと向き合いはじめ、真実を見ようとしはじめているので、彼らはとても焦っています。

あなた達に真実がバレてしまうという彼らにとって一番怖ろしいことが起きはじめているのです。

だから、とにかくあちこちでいろんな恐怖をまき散らそうと躍起になっています。

でも、真実に目が向きはじめているあなた達は、もうその手には乗らなくなっています。

怖れから目をそらさず、怖れの先にある真実に目を向けてください。

怖れの先に自由があるのです。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1220...
制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。


アシュタール:身体の不調に名前がついたらエネルギーが固着して病気になる

アシュタール:身体の不調に名前がついたらエネルギーが固着して病気になる



名前を付けると それが具体化するからですね。

あなた達は エネルギーを感じることが なかなか出来ません。

ですから 名前と言うものが 大切になって来るのです。

名前をつけることによって エネルギーを特定することが出来るのです。

エネルギーで 判別することが出来ないあなた達でも 名前を付けると そのエネルギーを固定し 読み取ることが出来るようになるからです。

ボヤ~~っと見えている、感じているだけでは その存在を特定することが出来ませんね。

たとえば 蒸気に向かって 何かをしようとしても 蒸気がどこにあるのか分からないし それにどうやって触れていいのかもわからない・・だから 何も出来ない・・ですね。

でも 蒸気を氷のように固めたらどうでしょうか?

どこにあるのかわかるし そして 触れることも 壊すことも出来ますね。

なにかのエネルギーに名前を付けるということは 氷のようにするということなのです。

ですから あなた達を支配 コントロールしたいと思っている存在たちは 常にあなた達にとって 蒸気のような存在でいたいのです。

存在を知られることなく 触れられることなく・・・あなた達が どこに向かって 不満や恐怖などを吐き出せばいいのか分からないように固体化しないように 名前を明かさないのです。

存在がはっきり分かって 見えてしまえば 怖さ 恐ろしさ 恐怖 などは 半減してしまいますから。

お化けは 見えないから怖いのです。

正体が ばれてしまったら 誰も怖がらなくなります。

そのために 名前を付けられること、名前が分かることを嫌がるのです。

あなた達の 不満、怖れ などを吐き出す対象がはっきりとしてしまうからですね(笑)

あなた達を支配 コントロールしようとしている人たちの話だけではなく、

反対に名前を付けないほうがいいことがたくさんあります。

病名もそうです・・

名前が付くと それにエネルギーが与えられ 具現化します。

そうすると 何もないところよりも 対象がはっきりしますので もっとそこにエネルギーを注ぐことが出来るのです。

ただ なんとなく不調だと思っていた 身体の不調が 名前がついたとたんに病気に変わります。

それは あなたのエネルギーが 病名に固着するからです。

病名に添えられた(教えられた)症状に あなたのエネルギーが向かい そのエネルギーで あなたは自分の身体を その方向へデザインしはじめるからです。

思考はエネルギーです・・あなたの身体もエネルギーで出来ています。

身体を病気にするのは あなたの思考エネルギーです。

ですから しっかりと対象?的(マト)(病名)を 見てしまうと そこにエネルギーが注ぎ込まれ 注ぎ込まれたところに現実が出来るということになります。

この件に関しては とても長くなりますので 別の機会にお話ししたいと思います。

”名前”に関して 理解していただけましたでしょうか?

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1220...
制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。