空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

ハートの対話

ここ数ヶ月、自分にとって最も重苦しい課題に取り組んでいました。
正確に言うと、もうどこにも逃げ道がなくなって、取り組まざるを得ない状況に陥ったということなのですが・・・。
暗闇の中を当てもなくさまようような状態が何日も続き、「私、もうダメかなぁ・・・生きてるの、辛いなぁ・・・一体いつまでこんな苦しみ、恐怖の中にいなきゃならないんだろう・・・」そんな思いに襲われていました。
でもそんなある日、何者かが私に、何かを問いかけているような感覚を内側に覚えました。心の耳をよく澄まして聞いてみるとそれは、「あなたが望んでいることは何なのか?あなたの意図を明確にしなさい。それが問題解決の鍵となる」と言っているようでした。
私は直感的に「今私、ものすごく重要な質問を投げかけられている!この声を無視してはいけない!」と思いました。
そこで自然と出てきた答えはこうでした。


私、心から笑っていたい!難しい教えや複雑なヒーリングテクニックなんてどうでもいい!ただいつも、自分のハートからくる思いに素直に真っ直ぐでいたい!それだけです。

と。
これを聞いたとき私は、「そうだ!これだ!!これなんだよ!!!」と思わず叫んでいました。腑に落ちるとはまさにこのことです。
一般的に考えると、“笑顔でいたい、ハートに素直でいたい”なんて特別驚くような望みではないですよね。漠然としていると言えば漠然としているし、普段から誰もが使っているような言葉です。でも、それでも今回、自分の苦しみ、恐怖という壁を割るようにして出てきたこの思いは、私のハートからくる確かな思いだったのです。
いつも自分のハートからくる思いにただ素直でさえいればいいんだと、ようやく安心できた気がします。
どん底のときというのは、自分が本当に何を求め、願い、望んでいるかが分かるときです。宇宙は私にそれを知って欲しかったのでしょう。
ピンチはチャンスとはよく言いますが、これはただの慰めの言葉ではないんだと、今回改めて身を持って知ることになりました。望みを明確にする大切さも改めてよーく分かりました(これをしないとずっとエゴの支配下から抜け出せませんよ!)。

そしてそれからしばらくして、セッションの名前も変えたいと思うようになりました。
「ハッピールーシーのセッションに来て下さる方が、自分のハートから感じる本当の思いを知って、それと共に生きていくことができるよう、お手伝いができたら・・・優しい温かな時間を共有できたら・・・みんなとハートの対話がしたい・・・そうだ!“ハートの対話”にしよう!」と思ったのです。
10年余りこの仕事をしてきた中で一番しっくりくる、そして自分らしさを感じられるネーミングです。とは言え、セッションの中身自体が大幅に変わるというわけではありません。変わったのは名前と“波動”です

・・・というわけで、改めまして今後ともハッピールーシーをよろしくお願いいたします。
ホームページは相変わらず手作り感満載ですがどうぞ今後ともかわいがってやってくださいませ! 

あ、そうそう、その流れでブログもアメブロの『洗濯日和』からこちらfc2ブログに移り、新たに『ニコニコ日和』を始めたというわけです。こちらの方も、どうぞよろしくお願いいたします!




                           lucy.gif
                            ●月曜定休
                                   ●セッション11:00~21:00
                                   ●メール24時間対応
                                   ●電話受付9:00~21:00
                                   ●1セッション8千円
                                   ●お電話、スカイプでも可
                                   ●2名様でも可


スポンサーサイト