空色ノート

Virtual Insanity

去年も最後この曲で締めたんですよね(* ̄∇ ̄*)エヘ
それでは、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします!
・・・と、一応お決まりの挨拶をしておきます(笑)
明日からまたヨロシクってことなんですけどね(-_-;)


Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)



『Virtual Insanity(仮想狂気)』 1996(Jay Kay & Toby Smith) Jamiroquai

(訳
 W&R : Jazzと読書の日々)


僕たちの住んでいるところについて(ちょっと言わせて)

びっくりするようなことだけど、食べものに困らないのは

本来は小さいはずのものを大きくすることでやってるんだ 

どんな呪文を自分にかけてるのか、誰も分かっちゃいない

この世界に全ての愛を捧げながら生きてきたつもりだけど 

実はその世界は人から教えられた物語に過ぎなかったんだ

見ることも、息することも出来ない、もう生きてけないよ 

僕たちのこの生き方を変えることが出来るものは何も無い

だって僕たちは奪い取るばかりで、与えようとしないから 

そして今や、物事はどんどん悪いほうに向かっているんだ

ああ、なんて狂った世界なんだ、僕たちの住んでいるのは 

罪に手を染めてる奴らに僕たちは何もかも託しているんだ
(レ・プ・ティ・リ・ア・ン)

なんでこうなっちゃったのか、僕には全然理解できないよ

今や未来は、バーチャルな狂気によって作られているんだ

無用なニューテクノロジーへの歪んだ僕たちの愛によって

未来は支配される
、何も聞こえない、ここは地下の世界さ

なんて戯けた混乱の中に僕たちはいるんだとホント思うよ

どこから手をつけていけば良いのか、それすら分からない

俗物たちの作った腐った縛りから逃れたいと思ってるのに

だってこの現代では、これから母親になろうとしてる人が

生まれてくる自分の子どもの肌の色を好みで選べるんだぜ

(遺伝子いじって)それってとても不自然なことなのにさ

自分たちも「おかしなことだ」と昨日までは言ってたのに

おいおい、もう祈ることくらいしか残されてないのかよ?

これはもう、僕が新しい宗教でも作ったほうが良いのかな

ホント狂ってるよ、別の遺伝子を組み込んでしまうなんて

何かあるはずさ、これから起こる、こうした未来について

僕たちには知っておくべきことが何かあるんじゃないか?

今や未来は、バーチャルな狂気によって作られているんだ

無用なニューテクノロジーへの歪んだ僕たちの愛によって

未来は支配される
、何も聞こえない、ここは地下の世界さ

もう何も聞こえない、みんなで地下世界に住んでしまえば

そこがバーチャルな狂気さ

君の言う「バーチャル・リアリティ」なんて忘れちまえよ

それはこれほど悪くないさ

僕たちの人生は間違った方向に進んでいる

窓の外に出よう、君は知らなかったのか?

心を失うことほど恐ろしいことは他にない

心が愚かになるのが最悪の事態なんだから

バーチャルな狂気、それこそが僕たちの住んでいるところ

んーふふふ、分かったかな

関連記事
スポンサーサイト

《再掲》闇を受け入れる

ダウンロード (1)
バーバラ・マーシニアック

1988年5月18日、ギリシャのアテネでプレアデス人とのチャネリングを始めた、国際的に知られる北カリフォルニア出身のトランス・チャネラー。アメリカ合衆国各地でワークショップやセッションを開催するほか、ペルー、メキシコ、エジプト、ギリシャ、オーストラリア、バリなどの聖地の調査活動を続けている。彼女の仕事は、個人、地球、そして宇宙の変容のための機会を結び合わせることであり、こうしたワークができることに対して、彼女は大きな感謝の念を抱いている。著書に“BRINGERS OF THE DAWN”、“EARTH:Pleadian Keys to the Living Library”がある。



バーバラ・マーシニアック著・『プレアデス 光の家族』(太陽出版)

 爬虫類族(レプテリアン)は遠い昔から舞台裏であなた方を支配してきました。あなた方の前に、彼らのメッセンジャーとして操り人形を並べるのです。そして、こういった操り人形は、たいてい霊に憑かれていたり、それを操るさらに大きな存在たちによってとらわれの身であったりすることを、あなた方は理解していないのです。

rep3.gif

そのような操り人形にされている者たちは、自分たちが大きくてグロテスクな計画の一部であることにたまたま気付くと、たとえそれがローマ法王や大統領であっても、国王や女王であっても、また有名人や権力者であっても、小さくなり無力に感じるはずです。彼らはオモチャ以外の何物でもないことに気づくのです。変質的な行為や嘘、性への執着、さらには物質に対する彼らの渇望を通して、これらのフォースを宿らせていたために捕らわれてしまったことに彼らは気づくのです。

rep4.gif
↑オモチャ~↑ (-∀-)キャハハ~♪

あなた方の世界は実際に闇で満ちています。闇にはいろいろ異なる歴史的ヴァージョンがあったとしても、そのインパクトはすべての時代を通して、あなた方が学ぶべきレッスンを援助している闇には違いないのです。
 新聞で極めて無残な記事を読むのもさることながら、自分の膝上にまともにそれが落ちてくるとなれば、また別の話です。人生においてあなたがどこにいようとも、闇はあなたを探し当てます。それを知ると、あなたはまるで自分の腕を波打つように駆け上がるエネルギーを感じます。恐怖感はあなた方の頭脳の真髄に位置する爬虫類族の脳の部分を勢いづけるために、あなた方が苦しい状況に置かれると進入してきます。

mig.jpg

あなた方に何かを思い出させるために恐怖は進入してくる、これを是非理解していただきたいのです。これが起きると、あなたの存在のコアから、つまりあなたもその計画の一部であることを、そして「あなた」という章において、今、まさに一番奥の暗い部分が開かれようとしている最中であるということを知ってください。それによって、あなたは自分の周波数を変えることができるということを知るのです。闇を知ることなしに光に届くことはできません。そして闇は今、その規模を大きくして癒しを求めにやって来ているのです。母親から子供への愛、そして父親から子どもへの愛が失われています。それゆえ、極めてショッキングで変質的な事件が表出してくるのは当然のことです。私たちがあなた方に語る愛の形は、何十万年も前からこの地球では行われていない愛の形です。あなた方は今、遺伝子的に長い年月を経た人間の血筋の浄化をしているところです。つまり、あなた方が世代から世代へと受け継いでいった大量の傷に対しているわけです。
 あなた方は極めて挑戦多き時代に暮らしています。全体を成す人類の周波数がどれほど退化しているか、それを調べることがまず第一の挑戦となるでしょう。これからのこういった仕事を見くびらないことが、あなた方にとって重要なことです。とにかく実際に闇を見つめて、あなた方から引き離された仕事を見つけることです。何が大切で、何に価値を置くか、これを基にして自分自身も、また地球もつくり変えることは可能なのです。ショッキングなニュースや大変化が、文明の不安定さを生みます。これはすべて、起きるべくして起きたことなのです。あなた方の中には、まるでピクニックからピクニックへとドライブするように、光の時代だけを経験したがる人たちがいますが、そうはいきません。責任の問題に関して、あなた方の惑星はもっとフォーカスするべきです。決してある人々を責めるというのではなく、この時期はあなた方一人ひとりが自らのリーダーとなることを、私たちは伝えているのです。誰もあなたを導いてはくれない、というのが実のところです。あなた方は神々が目に見える存在となる水瓶座の時代に到達していて、そこではみんなが神様なのです。

human.gif

 あなた方のリーダーたちが引っくり返っても、決して怯えてはなりません。なぜなら、あなた方が家族の一番ひどい秘密を知るために、すべてはデザインされているからです。世代から世代へと親が子どもに対して性的虐待をするのは、彼らは愛を知らないからです。愛が勝っていなければなりません。あなた方は生物学的なライン(血統)を浄化する必要があります。エーテル次元とアストラル次元も同様に浄化する必要があります。なぜなら、この世に生まれたいと望む新しい子どもたちは、自分たちが愛されることを保障される周波数だけに魅かれてやって来るからです。あなた方の子どもたちを愛することなしに、地球の人類の存続は保証されないのです。これはまた、あなた方が性的な行為を尊敬して慈しむことを意味します。あなた方の性的行為の質が、あなた方のエネルギーフィールドの周波数を決定付けます。この真実からあなた方は逃れることはできません。あなた方の性的エネルギーが、あなた方の生理的な原動力の中心であることは確かです。なぜなら、あなた方は性的エネルギーを通してここにやって来たではありませんか。

futari.gif

そしてもう一つ、あなた方がクローン技術をさらに進化させて未来があったとしても、クローンにはあなた方と同じバイタリティーはなく、あなた方をそっくりクローンとして真似ることはできないと、いつか分かるでしょう。以前にも述べたように、クローンには生きている証拠である人間の体験としての性行為のバイタリティーが刻印(インプリント)されていないので、しばらくすると期待は失われていくでしょう。もうすでに、あなた方の世界ではダブルとしてデザインされている人間も多くいれば、クローン人間もたくさんいるのです。これは今に始まったことではなく、何千年間も行われてきた事実です。権力のある者をよく似せて身代わりにするダブルをつくろうという試みは、とっくの昔に始まっています。しかし今日、ある種の芸術として、もちろん科学として、クローン技術はさらに洗練されたものになりました。この芸術をあなた方は子どもを生む力をなくした多次元的な存在たちから習ったのですが、彼らはあなた方の性的なパワーをこっそりと盗みに来ているのです。本当のパワーはあなた方にあるのです。さらに、それは分かち合うことが可能で、何度も与えることが可能なものだからです。与えることは自然と増えていくものですが、秘密として隠したままでいると、いずれは縮小して自然消滅していくのです。

reptilian.gif

alex8-5-5.png

「闇の物語」を受け入れることで、あなた方自身のパワーを受け入れてください。祖先もあなた方と同じような挑戦に直面したのですが、あなた方ほど彼らは気高くはありませんでした。あなた方には極めて多くの援助の手が差し延べられているのです。「受託者」たちは巨大にも拡大したパワーにあなた方を織り込んでいこうと、そこにいるのです。巨大に拡大したパワーとは、すでに完璧であり、非常に複雑でもあり、もちろん素晴らしい存在であるあなた方自身を理解することです。あたかもそれは、一粒の種が一瞬のうちにセコイアのような大木に成長してしまうような素晴らしさなのです。これをよく考えていただきたいのです。このますます増していく美しさとパワーの上昇は、意識の新しい領域を通過するあなた方の内面から湧き出てくる、今日のあなた方のエネルギーであり、遺産なのです。そして、あなた方が待ち望んでいた光なのです。その光はあなた方一人ひとりに触れることができる光なのです。光もまた、理解される必要があるのです。神々はそれらでトリック遊びをするのであり、彼らは光さえもトリックをかけるのです。お分かりでしょうか。
 あなた方が探し求める解決は、あなたの内なる世界に見つかります。あなた方の周囲の世界を見ると、バラバラに崩れ落ちそうになっています。そういった周囲の世界にあなたが感じる感情や反応は、いま実際に何が起きているかをあなた方が受け入れ、自分自身をつくり直すように催促するサインです。解体してこそ、新しい何かが生まれるからです。生命のサイクルには死も含まれています。ちょうど灰の中から舞い上がる不死鳥の物語のように、新しい命が誕生するのです。これを理解することがあなた方の進化に大切なことです。そして、あなた方の解決法とは、いま学んでいる多次元的な観点を理屈に合うように織り込んでいくことです。あなた方が愛する人々や友人達と一緒になって平和を作り、言葉や行為で他人を侵害したりすることなく、互いに尊敬し合うことです。あなたが尊重してほしいように、すべてを尊重するのです。そして、非常に傷付いている人間の魂は実はあなた方の血筋の遺産であり、闇と同じようにして傷も受け継がれるのです。そういった傷が今、癒されようと表に進み出てきていることを理解することです。祖先の傷が今、昼の光に晒されているのです。癒しの仕事はあなた方の力を遥かに超えるもののように見えています。
次々とベールが剥がされていくあなた方の心の病に対して、特効薬も抗生物質もあなた方にはにあるのです。こういった心の病というか、不快感とでもいうべきものは、長い間、目に見えないで隠れていたものです。これを癒していく治療法を発見する探求において、どうか、あなた方が多次元的な存在であるということを忘れないでください。そしてまた、その解決法は肉体次元だけにあるのではなく、あなた方に付着している存在たちがいるということを忘れないでください。夜も昼も、あなた方に取り憑いたり融合したりする、目には見えないアストラル次元があるということを覚えておいてください。


20160821214531f5d.jpg

20160821214534f32.jpg

20160821214531c35.jpg

20160821214534e2a.jpg

201608212145359a7.jpg

20160821214827285.jpg

20160821214830749.jpg

20161228135748877.jpg

2016082121483509b.jpg

2016122813534705c.jpg

201612281353455c3.jpg

20161228135348864.jpg



デーヴィッド・アイク レプティリアンの地球乗っ取り計画



※関連過去記事 「アラーエさん動画part9~警告!グレイ-レプティリアンによる騙しのテクニック
関連記事

不良品の人

先日の記事でも書いたように、地球は遠い星からやって来たある宇宙人種族によって長いこと支配されてきました。・・・これは、マジなのです。
何度も言っているけれど、政治、経済、法律、宗教、メディア、学校、病院、会社、役所etc...というものは、私たち人間が生活し易くなるために作られたものではないのです。そう思わせといて実際は、私たちを支配するために作られたものなのです。私たちのエネルギーを効率よく吸引するために作られたシステムなのです。
「1に搾取、2に搾取、3,4がなくて5に搾取」・・・この世界はすべてこれなんです。だから、こういったシステムに関われば関わるほどエネルギーを吸い取られちゃうんです。無力にさせられちゃうんです。こういうものに関わって幸せになれることなんてないんですよ。
気付いて!みんな、気付いてー!!(>0<)

映画『マトリックス』では、「人間の大部分はコンピュータの動力源として培養されていた。覚醒してしまったトーマスは不良品として廃棄される(wikiより)」とある。
つまり、支配者の動力源(エネルギー源)にならない(この世の真実に気付いてしまった)人間は不良品扱いされちゃうんですね役立たずとして廃棄処分にされちゃうんです
支配者は、何かあるとすぐ病院に駆け込むような人間、国や政治家が何とかしてくれると思ってる人間、流行りの物をすぐ取り入れる人間、優等生タイプの人間、社員の鏡とか言われるような人間・・・そういう人間が大好きなんですよ。だって自分から「御主人様、どうぞ私のパワーを使ってください。吸い取ってください」って言ってるようなものだもの。支配者は、こういうタイプを称えるの。「みなさん、見習いましょう!」って。賞やご褒美をあげたりして。


支配者が一番嫌いなタイプって、ムーミンに出てくるスナフキンみたいな人間じゃないかなぁ。
20130207041216fdd.jpg
だってシステムに頼ってくれないから、エネルギー源にならないもの。
だからスナフキンはこの社会にとっては役立たずの不良品なの。でも彼はそんなのちっとも気にしない。どこ吹く風。システムから自由になった人間は、宇宙エネルギーと同調できるから。
ニートでホームレスなスナフキン・・・でも全然不幸そうに見えない。穏やかで幸せそう
ニートさんやホームレスさんがこの社会で叩きの対象にされるのは、“支配者にとって”役立たずの不良品だからなんじゃないかな。“支配者にとって”ネ

政治、経済、法律、宗教、メディア、学校、病院、会社、役所・・・こういったものにできるだけ関わらないようにすれば、私たち民衆にパワーが戻って来る。関わってしまっているとしても、意識はそこに同調させないようにすること。それが大事。
私たち人間は、こんなものに頼らなければいけないほど「やわ」じゃないんだ!
42712095 (600x359)




【ムーミン】スナフキン 名言集【人生訓】

関連記事

レプティリアンが私たちにやっていることは・・・

レプティリアンが私たちにやっていることを知りたかったら、私たちが動物たちにやっていることを見てみればいい。
私たちが動物たちにやっていること・・・


殺して食べる(何の感謝もなく、食べきれなければ平気で残す。捨てる)。
その皮を剥ぎ、服や靴やバッグに使う。
増えすぎたら駆除し、減ってきたら繁殖を促す。
実験材料に使う。
狭い檻に入れ、芸を仕込んで見世物にして楽しむ。
ギャンブルの道具に使う(使い物にならなくなったら即処分)。
狭い箱の中に閉じ込め、売り買いする。
飽きたら、邪魔になったらガス室送り。


「レプティリアンのやっていること、酷すぎる!残酷!残虐!許せない!!」
・・・確かにそうだけど、それはまんま私たちが動物たちにやっていることでもある。
動物たちが口をきけたら、きっと私たちがレプティリアンに対して思っていることを彼らも私たちに言うだろう。
関連記事

地球は一人ひとりに問いかけている

公式サイトより

shingeki1.jpg

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は
高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。

まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。
エレンは、仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。
彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。

だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も
突如として崩れ去ってしまう・・・。
 




私たちが生きてるこの世界は、まんま進撃の巨人の世界。
o0394037613401396457.jpg



地球は意地悪モンスターによって、ずっと「外の世界」から隔離されてきた。
そのため、「外の友だち」とも交流出来ないどころか、その存在すら知ることなく今まできてしまった。
本当は楽しい友だち、いっぱいいっぱいいるっていうのに・・・

reptilianblock.gif


地球を丸ごと封鎖すると、意地悪モンスターたちはここで好き勝手ができるわけ。自分たちの良いように世界を作ることがね。
地球の中でしか通用しない制度や決まりごとを作って人間たちを自在にコントロールすることができるの。
政治とか法律とか宗教とか、学校、病院、会社、役所とか、そういうのは人間のためにあるんじゃないの。すべて意地悪モンスターがこの地球で「支配ゲーム」をするために作ったものなの。
でも・・・こんなこと言ったらみんな笑うよね大笑いするよね
でもね、それでもやっぱりこれは本当のことなんだ。
私たちは意地悪モンスターによって作られた「マトリックスの世界」に生きてるんだ。

shingeki10.gif

a2762679-s.jpg


『進撃の巨人』では、超大型巨人の出現によって状況が一変する。超大型巨人によって壁が破壊され、次々と巨人たちが人間の領域に侵入してきて、人類は存亡の危機に立たされる。
でもこれは、「地球をずっと覆ってきたエネルギーの壁が崩れ始めてるよー!」っていうメッセージなんじゃないかなって思うの。具体的に言うと、地震、台風、津波、洪水、ハリケーン、火山の噴火・・・地球は今、そういう形で意地悪モンスターによって作られた壁を自ら破壊すべく活動を開始したってこと。でも、多くの人はそのことに気付いていない。天災の意味が分かっていない。何か悪いことが起こってると思ってる。確かに天災によって様々な被害、命を落とした人がいることも事実。だから、地球規模で見ないと解釈を誤ってしまうの。多くの人が自分や自分の家族の身を守ることばかり考えて、更に壁の内側内側へと逃げてしまってるの。意地悪モンスターが作ったマトリックスの奥へ奥へと・・・。それじゃ彼らの思うツボだっていうのに。。。
意地悪モンスターたちは、地球が自浄活動を開始したことをもちろん知っている。でも、人間たちをこの壁の中=マトリックスに閉じ込めておくことを決してあきらめてないの。だって彼らにとって人間は大事な食糧なんだから。エネルギー源なんだから。せっかく作り上げたこの「人間牧場」をそう簡単に手放すわけがないよね。
だから、人間たちがこの地球の大変化に気付くことがないように、今工作活動に余念がないの。「皆さん、危険だから奥に逃げなさい!奥に行けば行くほど安全ですよ!」「政治、法律、学校、病院、警察、宗教はあなたを守ってくれますよ!」って、ニュースや有名人なんかを使って呼びかけてるね。
実際は、こういうのに頼れば頼るほど、自由から遠ざかるというのに。エネルギーを吸い取られるというのに。。。



映画『マトリックス』より
20161217093045538.jpg
モーフィアス:マトリックスの中に安全な場所はどこにもない。
エージェントは(マトリックスの世界の)門番だ。彼らはすべての門の鍵を持ち、常に見張っている。
今までエージェントに立ち向かった者は男も女もすべて命を落とした。
でも、君が本当の自分を知れば、(エージェントからの弾を)交わすまでもない」



進撃の巨人1話 超大型巨人登場シーン

アルミン:「人類はいずれ、外の世界に行くべきだって言ったら、殴られた。異端だって」
エレン:「クッソ!外に出たいってだけで、何で白い目で見られるんだ!」
アルミン:「そりゃ、壁の中にいるだけで100年ずっと平和だったからだ。
下手に外に出ようとして、奴らを壁の中に招くことがないように、王政府の方針として外の世界に興味を持つこと自体をタブーにしたんだ
アルミン:「確かに、この壁の中は未来永劫安全だと信じ切ってる人はどうかと思うよ。100年壁が壊されなかったからといって、今日壊されない保証なんかどこにもないのに」




壁(マトリックス)の外へ出ようとする人間たちは巨人(エージェント)に命を狙われる。意地悪モンスターたちは食糧、エネルギー源である私たちを壁の中から出したくないんだからね。
そんなわけで多くの人は、「壁外への自由と引き換えに」、「仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦め」てしまう。
でもエレンは違う!マトリックスから自由になるために、どんな状況に陥ろうと決してあきらめないんだ!
201612170930528ad.jpg


巨人の胃袋の中に入ったってあきらめないんだ!
だからエレンには奇跡が起きるんだ!決してあきらめないから。外の世界に出たい!って強く強く思ってるから。
mig_20161218105138a91.jpg

20161219114611236.jpg
エレン・イェーガーは、「道を切り開く者=インディゴチルドレン」に違いない。


「外のお友だち」みんな言うね。
マトリックスから出たい!って強い気持ちをまず持つことが大事だって。「出たい!」って本人の強い意図がない限り、願いは叶えられないって。意図を軽視する者は意図に泣く、ってことかな?
「外の世界ってどんなだろう? 」とか想像することもとっても大事なんだって。
つまり、何か具体的な行動を起こすとかじゃないのね。それが必要になるときもあると思うけど、一番大事なことじゃないの。「意識をマトリックスの外に向けること」、「宇宙エネルギーと同調すること」なの。それにはまず、この世界がマトリックスであることを知らないといけないの。ほとんどの人は、自分が意地悪モンスターの作った世界にいることが分かっていないから。ここがすべてだと思ってるから。これに気付かないと何も始まらないってことなのね。

今いるこの世界、楽しい?生きるために9時から5時まで奴隷労働をしなければならない世界(+サービス残業)。最低限の衣食住も保証されない弱肉強食の格差世界。それ、楽しい?ワクワクする?私は全然楽しくない。苦しい。辛い。。。
このマトリックスの世界では、毎日毎日がルーティーンワークの繰り返し。与えられたことをただただこなすだけの人生・・・虚しいよ。
私はこのマトリックスから「意識を解放」して、「外のお友だち」と会いたい!それ考えるとすごくワクワクする!
もう一度言うけど、「外に出る」というのは、「意識」をマトリックスの外に向けるってことであって、タクシーを呼ぶみたいに、UFOを呼んでここから出してもらうってことじゃないからね。UFOを呼ぶ能力を身に付けなさいってことじゃないからね(確かにそれも面白そうだけど)。スピリチュアルセミナーに行きなさいなんて言ってないからね。て言うか、スピリチュアルってのもなかなかのクセ者で、「ワンネス」とか「ラブ&ライト」、「運がいい!ツイてる!」なんて言ってても、結局は私たちをマトリックス内に留めるのが目的っていうのたっくさんあるから、注意してね!(アタシが費やしたお金と時間、返せ~!・・・なんちってネw)。
まあとにかく、すべては意識、エネルギーの世界から始まって、物質的な変化は後からついてくる・・・それが宇宙の法則らしいです。
201611081539217de.jpg
20161108153924426.jpg


マトリックス(人間牧場)に留まるか、「外の世界」に意識を解放するか・・・地球は今、「壁の破壊活動」をしながら私たち一人ひとりに問いかけているんだ


『マトリックス』より
matrix1.gif
関連記事

やっぱり熱めのお風呂です!

紙幣の不思議2」さんの記事からの抜粋ですが、やっぱりお風呂は熱めの温度で首までしっかり浸かることが大事なんですね。
意識高い系の女性中心に流行った「半身浴」は、私たちを“冷え体質”にさせて、癌患者を増やそうとしてたんですね!確信犯だよ!ヽ(`Д´)ノ
・・・かく言う私も数年前、知り合いに勧められて一度だけやってみたことがあるんですが、ぬるめのお湯でしばらく浸かっているとそのうち汗がダラダラ出てくるとか聞いたのですが、その前にもう体が冷えちゃってブルブルし出して(季節は忘れたけど、冬ではなかったと思う)、「こんなのとてもやってらんない!」って思いましたね。
みなさん、半身浴&温めのお風呂は絶対にやめましょうね!

------------------------------------------------------------------------------

NEWS ポストセブン 11/22(火) 16:00配信

★ 癌は、最近の日本では、お風呂の温度を低くするようにと言いますが、これは癌を育てるための嘘だと思います。半身浴もよくありません(癌患者は特に)。


熱めのお風呂が好きな人は癌に罹り難く、お風呂の温度が高く44度になると、p53遺伝子の活動性が高まります。この反応が、癌を撃退するのに大きく必要なのです。



簡単に言えば、温泉の源泉で熱いお湯に入ることです。それが無理な時は、熱めの入浴を心がけて入ることで、p53遺伝子が働くということですね。

このp53というのは
アポトーシスを起こすタンパク質を作る
細胞の分裂をストップさせるタンパク質を作る
DNAの傷を修復するタンパク質(p53R2)を作る

ですので、積極的に活性化させたい物質です。


また癌患者さんは、体質が(体内が)酸化しており、遺伝子が傷付いているのが、癌の発病作用(の)一歩目ですので、それらをきちんと治すことです。


★ 毎日、太陽をよく浴びて、日光浴をすることです。昼間の太陽は発癌性が高いので、癌患者は「朝日を充分に浴びる」と良いでしょう。




●「熱めのお風呂は、ガン治癒に想像を絶する凄い効果がある
●「半身浴は意味がない?
関連記事

神社とか・・・②

昨日の記事に関連して、先程さくやさんの動画でグッドタイミングなのめっけたので載せときます(^_-)-☆


さくやさん:神社と宇宙人。宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として支配・コントロールするために君臨した


あなた達が言っている”神さま”は ”宇宙人”なんだって

宇宙人が あなた達を支配するために ”神さま”として君臨したわけ。

西洋の方(アトランティス)では レプティリアン系(爬虫類人)の宇宙人たちが暴力?武力?力であなた達を支配・コントロールしてた。

わかるでしょ?・・西洋文明の”神様”たちは すごく短気で怖いよね(笑)

いうこと聞かなかったら 罰?として稲光に撃ち抜かれる・・みたいな。

怖い目、痛い目に合いたくなければ 神様のいうことを聞きなさい・・ってね。

で、日本では縄文時代に私たちドラコニアン(水棲龍族)が あなた達に波動のことから、宇宙人のことから 全部教えてたからから西洋的な支配・コントロールは出来なかったの。

でも 日本を支配したい・・どうすればいいか?って考えた これはナーガ系(半身蛇族)の宇宙人なんだけどね 

それならば尊敬される立場として君臨すればいい・・って思ったわけね。

そこで 今まで交流していた私たちドラコニアンの名前を使って ”神さま”として振る舞いはじめたの。

その頃の縄文の子たちは 大陸から来た弥生系の子たちとのハーフが増えて来ていたから、純粋な縄文の子たちより超感覚を忘れてしまっていたのね。

だから 個性のエネルギーを エネルギーで認識できなくなってしまってたの。

縄文の頃の子たちは 私たちに名前は付けてたけど、でも まだ個性のエネルギーでいろいろな存在のエネルギー体を認識してたのね。

言っている意味わかるかしら??

私たち 宇宙ファミリーには名前は必要ないの。

お互い 名前ではなくてエネルギー体で認識しているから・・

このエネルギーは この人、このエネルギーは この人・・って感じ。

縄文の頃の子たちは それが出来たんだけど でもなかなか細かなところになると難しかったらしくて 名前を補佐的につけて私たちを認識してた。

でも 弥生に近くなってくると さっきも言ったけど個性のエネルギーで認識することがどんどん出来なくなってきて、名前に頼るようになっていったのね。

それをうまく使って 私たちドラコニアンと 彼らナーガが入れ替わったってわけ。

わかる? 私もさくやって名前だけど、それは 日本書紀や古事記に出て来る このはなさくや姫と呼ばれている存在とは違う。

私(さくや)の名前を使っていれば 昔から知っている存在だし安心できるから・・

そして 少しづつすこしづつ 友達から尊敬される”神さま”としていったの。

そして ”神さま”になったナーガのさくや姫たちは 尊敬される立場だから そんなにヒョイヒョイ庶民たちと話をすると 価値がなくなるじゃない(笑)

尊敬されて 敬われる立場の存在は 庶民たちにとって手の届かない存在じゃなくてはいけない。

だから 庶民と”神さま”の間を取り持つ 特別な存在が必要になった・・というか作り上げたの。

そして ”神さま”は 姿が見えないように幕の中にいて その幕の中だけで 神さまと直接会えて話が出来る特別な人間とだけ話をした。

で、その特別な人間が 幕からでて来て庶民たちに”神さま”の言葉を伝えた。

その特別な人間が ”神官”と呼ばれる人で 幕の中にいたのはナーガ系の宇宙人。

神社っていうのは そういうところ。

ナーガ系の宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として あなた達を支配・コントロールするために君臨したってこと。

そして その宇宙人と直接会って話が出来る特別な立場の人間が神官と呼ばれる人たち。

そして その神さまと神官が会って話をしたところが 神社。

だから 今 あなた達が考えている”神さま”は 神社にはいないってこと。

もう神社には 誰もいないわ。

ましてや 私(さくや)は そんなところにはいない。

なんか いろんなところに私の名前を使った神社があるみたいだけど 私は居ないからね。

今は もうナーガ系のさくや姫もいないから。

だから 神社に行って何かお願いごとをするのもナンセンスだってこと。

神社は、お願いごとをするところじゃないの。

まず ずっと言ってるけど あなた達が教えられているような 全能で慈悲深い”神さま”と言うものは居ない・・って事を分かってちょうだい。

今まで”神さま”と教えられてきた存在たちは、あなた達を支配・コントロールしている宇宙人。

あなた達とそんなに精神性も波動の軽さも変わらない存在だってこと。

ただ あなた達より高度な科学的テクノロジーを持っているだけ。

だって、古事記や日本書紀を見ても ”神さま”達はどう?何してる?

ケンカしたり 女性を取り合ったり、兄弟姉妹で罵り合ったりしてない?

そんなことをしている存在たちが 何でもできて愛に満ち溢れた慈悲深い存在とは思えないよね。

重く粗い波動領域でよく繰り広げられている景色じゃない?

とても 高次元の波動領域には思えないでしょ?

ちょっと そう言う視点からいろいろ見直してみて・・真実が見えて来るわ。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, http://ameblo.jp/20110311hikari/entry...

バシャール:宗教の始まりは古代宇宙人を神として祀ったところから始まっている http://dreamgo.sakura.ne.jp/god/

制作:地球の愛と光・本来の姿へ http://ameblo.jp/20110311hikari/

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...
転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。





さくやさん:人を祀っている神社。神社は、重いエネルギーの念を封じ込めたところ。もともと神という存在はいない。


人を祀っている神社はね、良い波動じゃないの・・わかるでしょ。

他の神社に関してはいつも言ってるからよくわかってると思うけど、特に人を祀っている神社は重いわ。

だって、ちょっと考えればわかることだと思うけど。

学問の神さま・・と言われて祭られている人は、どうして神社に祀られているのかしら?

彼は、政争にまけた人なのよね。

政治の世界で負けて都から追い出されて遠くに流された人。

すごく悔しくて悔しくて、都にいる政敵に念を送り続けた人。

その人が流されてから、都にいろんな事件が起きるようになった。

政敵たちが死んじゃったり、病気になったり、建物に落雷があって焼けちゃったり・・実際に念を飛ばしてそのようなことを起こしてたのよね。

念というより怨念(イヤな言葉よね・・すごく波動の重い言葉)よね。

その念が怖くて、当時のエネルギーを読めて使える人の手を借りて、その念を封じ込めた。

それが、いまあなた達が学問の神様が祀られているとする神社の成り立ち。

その神社は、人間の強いネガティブな念を封じ込めたところ。

ネガティブな重いエネルギー(念)を、もっと重いエネルギー(念)で無理やり封じ込めているところ。

このことがわかれば、その神社がわかるでしょ?

どうして、そこに行って学業などのお願いをするのかしら?

とても怒っている重いエネルギーのところに行って、何をしてもらおうとしてるのかしら?

とてもナンセンスなことだってわかると思うんだけど。

ただ、その人が小さいころに学問が好きで、秀才と言われていた・・と言う話だけで、学問の神さまというブランドを創った・・そういうことよね。

それだけの場所だって事を知って欲しいと思う。

そんな重いエネルギーのところで、自分の願いことをすることの怖さを知って欲しいと思う。

怒りのエネルギーがすごくて、人を傷つけ、物を壊しすほどの重いエネルギーの人が、願いを叶えてくれるかしら?

愛のエネルギーを放射するかしら?

ずっと封じ込められているから、まだそこにはそのエネルギーが残っているのよ。

だから、決して軽いエネルギーのところではない・・ということはわかるでしょ?

神社は、波動が軽い・・神社に奉られている存在はすべて神のように素晴らしい愛の存在だ・・と思うのは、思考停止状態だってこと。

他の神社も同じ。

神社についてはいつも伝えてるから知ってると思うけど、神社には神はいない。

もともと神という存在はいないんだから、神社に神という存在はいるわけないのよね。

あなた達が神と呼んでいるのは、宇宙人だってこと。

この話しははじめるとまた長くなるから今日はここでやめとくけど、

人間を神として祀っている神社って、ほとんどがその人の念を封じ込めたところだってことを忘れないでね。

それがわかれば、そこに行って自分の願いを叶えてくださいってお願いすることがどういうことかわかると思う。

神社でお願いことをすることの怖さを知って欲しいと思うのよね。

そして、神社には神はいないけど、波動の重い存在たちがたくさんいるということも忘れないでね。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-1222...

神社と宇宙人。宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として支配・コントロールするために君臨した https://youtu.be/ZPU2VQUC7tc


制作:地球の愛と光・本来の姿へ(全文) http://ameblo.jp/20110311hikari/

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list...


-----------------------------------------------------------------------

ドラコニアンの話については正直疑問符だけど、要するに、神様=宇宙人=主に爬虫類人てことを知ってもらえたらと思いました。
スピリチュアル系の有名人(ヒーラーさんやカウンセラーさんや作家さん)の中には、神社崇拝してる人、結構多いと思うんだけど、彼らはこういうこと知ってるのかなぁ?(・_・?)
レプティリアン系のヒーラーさん、カウンセラーさん、作家さん、かなぁ?(’-’*)
関連記事

神社とか・・・

紙幣の不思議2』さんより、興味深い記事を見つけたので転載します。
神社って何なんだろう?そして、私たちが神様と呼んでいる存在って一体誰のことを指してるんだろう?って考えたこと、ありますか?あと、冠婚葬祭なんかについても。
たとえば、男女が結ばれる際、教会や神社の「神様」の下で誓いを立てたりするけれど、そもそもあの「神様」って一体誰なのか?って考える人、ほとんどいないのではないでしょうか?つまり、ほとんどの人にとって「神様」とは、正体不明の存在ってことになるのではないでしょうか?それ、怖くないですか?何より一生愛し続けることを大勢の人が見守る中、「神様」の前で誓わされるって、めっちゃプレッシャーじゃない?(笑)
お葬式にしても、真っ黒い服着て、何言ってんだか分からないお経聞いて、高額な戒名付けてとかって、あれ何のため、誰のためにやってるんでしょうね?死って、魂が超狭っ苦しい器(肉体)から解放されて自由になるってことでしょ?「ふぃ~やっと終わった~!」って。なのにどうしてああなるかな?残された者が悲しい、辛い、寂しいという気持ちが残ること自体はもちろんよく分かるんですよ。でも、ああいう儀式って、器から自由になった魂が果たして喜ぶのかって思うんですよ(そう言えば、「お墓の前で泣かないで~♪私はそこにいないから~♪」なんて歌もありましたねw)。

冠婚葬祭とか世の中の儀式めいたもの、ああいうのってそもそも何なのかって考えること、調べること、大事だと思います。
「伝統のもの=良い」という発想も、そろそろ見直した方が良い時期に入ってきてると思うんですよね。・・・て言うか、最近ちらほら(もっとか)その兆候は見られますけどね。

・・・因みに私は、色々自分なりに調べた結果、「神様=宇宙人」という結論に至りましたm(_ _)m
なので、神社は宇宙人の地球での休憩所とか別荘といったところかなって思っていますm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------


伊勢神宮は「神宮大麻」でガッチリ! 神社本庁は傘下に抱える約8万社に対し厳しいノルマを課している!!


31e55f79.jpg



伊勢神宮が550億円の遷宮費用を賄った集金力の“内訳” 

2016年4月11日

ー抜粋ー

 石垣権禰宜によれば、「330億円が自己資金で、220億円が寄付で賄われている」という。

 まず、自己資金330億円のうち、最大の収益源となるのが、全国の神社で頒布されている「神宮大麻(天照大御神のお札)」の初穂料である。

13年度の神宮大麻の頒布数は874万体。1体当たりの“目安”は800円なので、1年で約70億円が歳入として計上される。そのうち、約半分が「宗教法人 神社本庁」という神社の“総元締め”に手数料として抜かれ、残りの約35億円が伊勢神宮の懐に入る。

 それにしても、毎年の初詣の際に惰性で納めたお札の初穂料が、回り回って伊勢神宮の遷宮に投じられているとは、どれほどの国民が認識しているのだろうか。

 ある有名神社神職は、「神社本庁は、神宮大麻の頒布数を1000万体にするという無謀な目標を掲げている」と言う。実際には、15年度まで6年連続で減体しており、目標が無謀であることは明白だ。

それでも、神社本庁は傘下に抱える約8万社に対し厳しいノルマを課している。「地方の神社では氏子離れが後を絶たない。都市住民は神棚すら備えていないのだから、都市部の神社だってつらい。でも、ノルマ未達で余った神宮大麻を返すこともできず引き取る羽目になる」(同)。こうして、全国の神社が血のにじむ思いをして集めたカネが、遷宮を支えているのだ。

 一方で、220億円の寄付はどのように集められているのか。 


340b0aba.jpg



 その内訳は、財界と神社界でそれぞれ100億円強ずつだという。遷宮を行うたびに、「式年遷宮奉賛会」という組織が立ち上げられ、そこから補助金が支払われる(図参照)。13年の遷宮では、岡村正・元日本商工会議所会頭が号令を掛けて、日本経団連参加企業もそろって寄付に応じた。

 神社界も財界も、そして国民も──。全てはお伊勢さんのために。この資金調達システムこそが、伊勢神宮が伊勢神宮であり続けるための根幹となっている。

 今、神社界は大きな危機を迎えている。かつては、祭りや地域行事を通じて、日本人と神社は親密な関係にあった。だが、国民の神社や神道への崇敬心が薄れつつあり、氏神・氏子の関係が希薄化している。経営が成り立たず廃業する神社も後を絶たない。

 同時に、伊勢神宮を頂点とする神社のヒエラルキー構造にも歪みが生じている。日本の神社界が「迷宮」化しつつあるのだ。




政財界を牛耳る神社
知られざるパワーを徹底分析


『週刊ダイヤモンド』4月16日号の第1特集は「神社の迷宮~政財界もビジネスマンもなぜ魅せられるのか~」です。

 日本には、小さな祠(ほこら)まで含めると、神社が20万社以上存在すると言われています。

 そのうち、実際に崇敬行為をしていると言える神社は10万社程度だそうです。

 こうした神社数の多さは、私たち日本人と神社がいかに密接な関係を築いてきたのか、を物語っていると思います。祭りや地域行事を通じて、氏神・氏子は親類同然の付き合いをしてきました。

 でも、身近な存在であるはずの神社の実態については、あまり知られていません。本特集では、ベールに包まれた神社界のルーツ、序列、政財界への影響力について解き明かしました。

 例えば、神社と政治との関わりについて。神社界には、「神社本庁」なる組織があります。約8万社もの有名神社を傘下に置く、神社界の“総元締め”です。本庁という響きからは行政機関を想起させますが、あくまでも民間の宗教法人です。

この神社本庁の“政治部隊”を務めるのが、神道政治連盟と呼ばれる政治団体。その活動を支持する「神道政治連盟国会議員懇談会」には、与党自民党議員を中心に、304人もの議員が参加しています。安倍晋三首相をはじめ菅義偉官房長官など、現閣僚20人うち8割がこの懇談会メンバーです。

今、神社界は、神道政治連盟と神社本庁とで、表と裏の顔を使い分けながら政治への影響力を増しています。

 神社は財界とも密接な結びつきがあります。伊勢神宮や出雲大社の遷宮(旧殿から新殿へ神体を移す神事)には多大なコストがかかりますが、その一部を捻出しているのは奉賛会と呼ばれる財界の応援団だったりします。

 神社は政財界へ多大な影響力を及ぼしているのです。

 小難しい話はさておき、今、主婦層を中心に空前の御朱印ブームが到来しています。初穂料の相場は300円。手軽さもあってスタンプラリーさながらの楽しさにハマる人が増えています。特集では、至極の御朱印を厳選して紹介しました。

 また、神職の月収を公開するなど、意外なブラック職場の現実にも迫っています。

 日本にいる八百万(やおよろづ)の神の中でも、スターだけにお出ましいただいた「日本の神様オールズターズ決定版」、明治天皇の玄孫・武田恒泰さんによる「世界一分かりやすい古事記」といった面白企画も目白押しです。

 もうすぐ大型連休。全国の有名神社を参拝しようと企画されている読者も多いと思います。神社のルーツを探る一助として、書店で手に取っていただければ幸いです。



ー引用ここまでー



ビジネスビジネスw
関連記事

スイカ

季節外れな話だけど・・・スイカの一番美味しいとこって、三角のてっぺんのとこだよね(*^.^*)まん丸の一番内側のとこ(*^-^*)
20161202185630d4c.png20161202185632c06.png

でね、あの甘さが一番ギュッ!(>∀<)て詰まってる部分、あの部分を食べてるのが1%の特権階級の者たちなの。それで次に甘いとこ食べてるのが1%の直々の家来たちで、その次の次に甘いとこ食べてるのが1%の直々の家来の家来たち。そして次の次の次の…って続いていくの。
んで、私たち末端の名も無き一般ピープルはどの部分を食べてるかっていうとね・・・ほとんど皮の部分(・・;)皮だよ皮。甘さなんてもうないよ(>_<)
20161202185629e2e.jpg

で、そのスイカ作ってんのは誰かっていうと、一般ピープルなわけ(゜m゜;)
汗水垂らして大変な思いして美味しいスイカ作ってね、そこまではいいんだけどさ、収穫した後ね、すぐ自分たちで食べちゃダメって決まりがあるの。先ずは献上しなきゃならないって。王族、皇族、貴族、セレブ、エリートとか言われてる者たちに。「ハハ~m(_ _)m」って頭下げてさ。するとその特権階級の者たちはね、「今月も御苦労だった。ホレ、皮(-.-)ノ~ありがたく思えよ」って言うの。
驚くことにね、一般ピープルはそのことに憤慨するどころか、「いつもありがとうございますm(_ _)mあなた様のおかげで生活していくことができるのです」って更に深々と頭下げるの(゜〇゜;)?????

この星では、こんな不思議なことがずーーーーーっと続いてきてるの。でもそのことに疑問を持つ人がほとんどいないの(;・ω・)
・・・怖ッ!
関連記事

波動を体感してみましょう

強健ラボ」より

波動はどなたでも確認できます


波動?と聞くとナンだか胡散臭いイメージがありますが、実は、実際に存在しているもので、どなたも確認することが出来ます。

ぜひ、試してみてください!

皆さんの食卓にある塩と、小皿2枚を出してください。

それぞれの皿に、少量の塩を盛ってください。

そして、一方の皿の塩に向かって、にらみつけて、心から、「バカヤロー!」と声に出してください。

そして直ぐに、その塩を指先につけて、

なめて味を確かめて覚えておいてください。

では、次に、もう一方の塩の皿をだして、見つめ、心から「ありがとう」と声に出して下さい。

同じように、指先に付けて、なめてみてください。



驚くことに、全く同じ塩なのに味が違うんです!!!

バカヤローの塩は、後味がとげとげしくて辛く、ありがとうといった塩は、後味がまろやかに感じます。。。

明らかに。。。



なんか宗教チックで、スピリ系な話しですが、実は、真に科学的で、これが「波動」というものらしいです。

万物には、全てに波動が存在するらしいのです。

感謝やありがとうの意思表示は、波動の良い方向への操作だったのです。
怒ってばかりいると、波動が、悪く働くそうです。

ぜひ、実験してみてください^^

そして、感謝の言葉を忘れずに。。。

関連記事