FC2ブログ

空色ノート

有名人=ただの広告塔②

日本や世界や宇宙の動向」より

ロビン・ウィリアムズはコメディで成功するために悪霊とチャネリングをしていました。
※赤字強調は空色ノート管理人による

大抵は、アメリカも日本もどこの国も、芸能界はろくでもない連中に支配されているのは確かです。欧米の芸能界を支配しているのはユダヤ人ですが、日本の芸能界を支配しているのはユダヤ組織の配下の在日半島人です。
アメリカでは有名なハリウッドスターは、必ず悪魔崇拝集団のイルミナティのメンバーになっています。
ガガやビヨンセのように、世界的に有名なミュージッシャンもイルミナティのメンバーであり、世界中に悪魔の影響力を拡大しています。そして、アメリカの有名なコメディアンであり俳優(私はこの人のことを知りませんでしたが)である、ロビン・ウィリアムズも同様に悪魔に支配されてしまった人物だったようです。その結果、自己破壊しか道が残されなくなってしまいました。
多くの場合、特にアメリカでは、一般人が芸能界に入り世界的な富と名声を獲得するには、(女性なら)芸能界のボスの愛人になるか、奴隷になるか、悪魔の支配下になるか、なのでしょうね。有名な人たちは必ずイルミナティのメンバーにならなければなりませんから、富と名声を得る代わりに、魂を悪魔に売ってしまったということです。彼らは麻薬常習、酒浸り、気が狂った末に自殺するか、イルミナティの悪魔の生贄儀式の犠牲になってしまうのでしょうね。芸能界とは恐ろしい場所です。日本の芸能人も麻薬常習者が多いと思いますし。。。

http://beforeitsnews.com/home/featuredlist/featured.html
(概要)

8月14日付け:
他人を笑わすコメディーアクターのロビン・ウィリアムズがなぜ自殺しなけらばならなかったのかについて誰もが疑問に思っています。
しかし彼を苦しませ自殺に追い込んだ影の支配者を知る人はあまりいません。
ロビン・ウィリアムズは、生前、姿を変えることができる悪霊を呼び込み、ステージの演技に助力してもらっていたことを認めました。
ウィリアムズは、他の有名なセレブと同様に、悪霊の助力なしには、これほど有名にはなれなかったでしょう。
robin-williams-demon-possession-hollywood-medium-channelling-spirits-beyonce-illuminati.jpg
(ロビン・ウィリアムズ)

さらに悪魔勢力は彼の演技にかなりの悪影響を与え、その結果、彼は悪魔に高い代償を払う結果となりました。1999年に行われたUSウィークリーのインタビューに答えたウィリアムズは:
「まさに、私は悪魔に憑依された。突然、ステージで悪魔が私に憑依した。そして、演技中にとてつもないエネルギーを得た。私は悪魔に支配されてしまった。昔は悪魔を呼び込みたくて仕方がなかった。悪魔は自分に力を与えてくれる。憑依されると人格がガラッと変わる。まるでジキルとハイドのようだ。以下省略」と語っています。

なぜこのように悪魔は芸能人を使いたがるのか。。。悪魔の最終目的は。。。神に反逆する人間を増やすことです。そのために、芸能人を介して悪魔の力や闇の世界を世界に拡大しようとしているのです。
ウィリアムズが敬服したジョナサン・ウィンターズも死去しています。彼が払わなけらばならない代償は大き過ぎました。ウィリアムズのアイドルだったウィンターズが死去したように、ウィリアムズも同じような原因で死去してしまいました。ウィンターズも富と名声を得るために悪魔の力を活用しました。その結果、彼は常に悪魔に支配され苦しむことになったのです。
ウィンターズは耳元で常に消えうせろと叫ぶ悪魔の金切り声を聞き、悪魔に24時間付きまとわれていたそうです。ウィンターズは、人気絶頂期に、自らの意志で8ヶ月間精神病院に入院しました。彼は重度の鬱病を患い、酒浸りになりました。
ロビン・ウィリアムズはホームドラマの俳優として有名でしたが、下品な舞台コメディアンとして最も有名な存在でした。悪魔に憑依された彼が舞台に立つと、ジキルとハイドの状態になり、コメディーという名を借り、観客を闇の世界に招き入れました。
彼は、舞台に立つと躁病になり、ひわいな言葉を使って暴言を吐き続けました。また、道理に反する性行為、違法麻薬、アルコール依存を賞賛していました。
ウィリアムズの演技が悪魔に支配された結果だということを知らない多くの観客は、彼の演技を観た後に大変なショックを受けました。
多くの有名なミュージッシャンと同じように、多くのコメディアンも名声を得た後に、彼らを苦しめ続ける悪魔の奴隷となり、高い代償を払わなければならなくまります。
1960年代にアメリカでもっとも有名になったバンド(ドアーズ)のリーダーでありボーカリストのジム・モリソンは、四六時中、頭の中で叫び続ける悪魔、幽霊、悪霊の声を遮るために酒浸りになった、と語っていました。
beyonce-sasha-fierce-demon-possession-super-bowl-2013.jpg

ビヨンセも、ステージに立つともう一人の自分(本当の私)が出現し私を守ってくれる、と言っています。写真内のビヨンセは悪魔崇拝のシンボルであるヤギの頭を描いた衣装を着ています。


音楽の天才と称賛されたビーチボーイズのブライアン・ウィルソンも、複数の悪魔の生命体から嫌がらせを受け苦しみ続けた後に何年間も寝たきりの状態となってしまいました。
ウィルソンの状態は、映画、エクソシストのリンダ・ブレアのシーンを連想させるものでした。
ワーナーブラザーレコードの元社長のラリー・ワロンカーは:
「ブライアン・ウィルソンは悪魔たちの声が聞こえた。悪魔たちは彼に話しか、彼を怖がらせ、心をかき乱させ、混乱させた。悪魔たちの声は彼を呼んでいた。彼はうつろな目で天井を見ていた。彼は額に皺を寄せてしかめっ面をし、静かに意識を失った。彼は上を向きながら、数秒間、頭を前後に振り、悪魔の声を振り払っているかのようだった。」と語っていました。
スーパースターのビヨンセも、サーシャ・フィアスと呼ばれる悪霊とチャネリングをしていることを認めています。悪霊のサーシャはビヨンセが舞台に上がると彼女に憑依します。
(その他、オジー・オズモンド、ヒース・レジャーなども同様の体験をしています。)
中略
ロビン・ウィリアムズも、モリソン、ウィンターズ、レジャーなど、他の多くの有名人と同様に、彼を苦しめている悪魔の声を遮るために、麻薬にのめり込んだり酒に溺れてしまいました。しかしそれがいかに危険かということに気が付いた時には既に手遅れなのです。麻薬を使用するということは悪魔の陰湿な罠により深く嵌ってしまうからです。
ロビン・ウィリアムズは敗北を感じたことでしょう。彼は悪魔の声を遮るために酒浸りになり自分の身体を痛めつけ、ついには断末魔の苦しみを味わいました。そして、何回も専門家の助けを求めましたが、誰も彼を悪魔の世界から助け出すことができませんでした。


-------------------------------------------------------------------


2017042112182300b.jpg
201704251150189a9.jpg


×売れている=実力
○売れている=悪魔に魂を売った
・・・が真実なのでしょう。
この間の記事にも書いたように、有名人とはレプティリアン組織の広告塔です。
名声、地位、富を求め、悪魔崇拝儀式に参加し、そういった存在に憑依されている者がたくさんいると思います。それ故の活躍、ということなのでしょう。
不審死を遂げる芸能人が多いのも、悪魔との契約の関係で命を持っていかれた、なんてこともあるかも知れません。
華やかな世界に憧れる気持ちも分からなくもないですが、それは表面だけのことで、内情はまさに「魑魅魍魎が跋扈する」恐ろしい世界なのでしょう。


みなさんちゃんと悪魔に忠誠誓ってますねー。
これ、ふざけてるんじゃないんですよー。
72a97a7c.png
851.jpg
無題


※外部リンク
芸能界が「イルミナティ」と「フリーメイソン」に汚染されてる件 悪魔崇拝組織に魂を売った芸能人
イルミナティ ハンドサインを出す国会議員。撮影する時のピースサインは、原爆2つ投下したという意味
関連記事

≪再掲≫大いなる秘密より

デーヴィッド・アイク著『大いなる秘密・下』(三交社)


誰も死なない、クローン王室の皇太后は「ヒキガエルの親玉」

diana3_2015082817142333b.gif

 ダイアナがクリスティーン・フィッツジェラルド※1に語ったところでは、皇太后※2が、フィリップ※3と並んでウィンザー家の陰の権力者なのだそうだ。

e.gif  e4.gif
※1ダイアナ妃と10年近く親交があり、彼女が信頼を寄せていたヒーラーの女性
※2写真左。エリザベス女王の母親で、2002年101歳で死去
※3写真右。エリザベス女王の夫


ただし、フィリップは、位階としては皇太后の下位にくるという。皇太后は、数限りないほどのさまざまなブラザーフッドの組織や結社とつながりがある。自らその長を務める「奥の神殿(インナー・テンプル)」は、超特権層のための超秘密結社で、法律関係の専門職についている上流階級から構成され、「旧」テンプル騎士団領であるロンドンのテンプルバーにある。
 皇太后は、親しかったダイアナの祖母ルース・レディ・ファーモイと一緒になって、ダイアナがチャールズと結婚するように裏で画策した。そういう事情があったので、皇太后はダイアナに、自分の住むクラレンスハウスの部屋を与えて何週間か住まわせたのだ。
 結婚式の当日、ダイアナはここからセント・ポール大聖堂へ向かい、チャールズと式を挙げた。
「ダイアナはよく、皇太后は邪悪だ、と言っていました」と、クリスティーン・フィッツジェラルドは語ってくれた。「実際に『邪悪』という言葉を使っていました。皇太后が大嫌いだと言い、皇太后からも嫌われていると言っていました」
 これを知れば、大半のイギリス人はひどく驚くだろう。皇太后は大衆向けの宣伝によって、「国中で最も愛されているおばあちゃん」になっているからだ。「ああ、皇太后さまね。かわいらしくて、優しくて、親切そうなおばあちゃん」と。だが、この女は言われているような人間ではない。これは何度言っても、強調しすぎることなどない。

elizabeth.gif

 結婚式までクラレンスハウスにいるあいだダイアナは、拒食症の治療のためにバリアムか何か、抗鬱剤のようなものを飲まされたと言っている。だが、他にも何か飲まされたのではないのか。「薬づけです。間違いありません。初めから薬中毒にしていたのです」とクリスティーンは言う。彼女はダイアナと何度も話し合い、心を開いてウィンザー家との悪夢のような生活を語らせている。だが、クリスティーンは職業柄、接する人たちから、イギリス王家の内実を知るほかの情報源にもルートを持つようになった。
 以下は、クリスティーンがダイアナとの経験や、レプティリアンのアジェンダについて知っていることを初めて公に語ったものだ。
 「皇太后は・・・・本当に魔術師のようです。皇太后は一般に思っているよりずっと歳をとっています。実を言うと、王室ではずっと誰も死んでいません。ただ姿形が変わるだけです。
 ある種のクローンとも言えますが、少し違います。肉体のかけらを使って、ほんの少しの肉片から身体がもう一度出来上がるのです。それはあの人たちがトカゲだから、冷血動物だからです。私たちと違って、フランケンシュタインのような姿になるのもずっと簡単なのです。

elizabeth3_20150829154647ab5.gif

 肉体が違うというのは、ただ電子的な振動数が違うだけで、その秘密を・・・・微量電流の秘密を彼らは知っているのです。とても微量で、とても特殊な、そういう電波が実際に肉体を作っています。こういうエネルギーは、私がヒーリングを行うときに使うものです。彼らは生命の振動を知っているのですが、冷血動物で爬虫類ですから、地球を完全な調和状態にしようとか、地球に与えられたダメージを癒そうとかいうことはいっさい考えません。やろうと思えばできるのですが。
 地球はこれまで、『ゼオン』を求めるさまざまな地球外生物の攻撃にさらされてきました。まるで選手たちが群がるサッカーボールのような状態が続いてきたのです。この星をバスの停留所のようにして、さまざまな異星人がやって来ました。こういうエイリアンはみな、毒性のガスも含めてどんなものでも扱うことができます。いつでもやって来て、地球の内部から飛び出してきます。本来は爬虫類のような姿なのですが、内部から出てくるときはあの電子の振動を使って私たちと同じような姿になります。それは、さっき言った『生命のカギ』によるものです。彼らは、自分が望むようなやり方を現実のものにすることができます。皇太后は、ヨーロッパのこの地域での『ヒキガエルの親玉』で、各大陸に同じような者がいます。でも、取り巻きの連中は、大半が知りません・・・・・この爬虫類のことを。彼らがあまりに力を持っているので、そんな詮索ができないのです」




この優雅さ、爽やかさが一層恐怖心を掻き立てる
royal.gif

diana3.gif

kate.gif



キャー!!
5151.jpg
関連記事

世界は黒魔術によって支配されている

スクリーンショット (242)


日本や世界や宇宙の動向」より

世界を支配しているのはほんの一部のエリート(イルミナティ=ハザール・マフィア=シオニスト=金融エリート=グローバル企業家など)と言われていますが、彼らは黒魔術や悪魔崇拝を通して悪魔からパワーを得ています。
悪は悪なりに彼らを守護しているのでしょう。そのかわり悪は彼らから何かを得ているはずです。生贄を通して人間の子供たちを悪魔に捧げ、悪魔は生贄からパワーを得ているのかもしれません。
また、人間を餌にしているのかもしれません。さらには地球の天然資源を奪っているのかもしれません。
悪魔は異次元の存在でありエイリアンです。ペンタゴンはエイリアンと共同作業を行っていると言われていますが、エイリアンはエリートらに高度のテクノロジーを提供する代わりに、人間から何かを得ているのです。悪魔は地球を非常に重要な住処と考えているようで、どうしても地球を完全に支配したいようです。そのため、エリートらを使って悪魔のためにその土台を築かせているのかもしれません。その一環としてNWOがあるのでしょう。

しかし、そうはさせないのが人間です。騙されないことです。
悪魔側に付く人間はサイコパスかサイコパスになるでしょう。サイコパスは魂を持っていませんから、死んだら、底なし沼に落ちるのかもしれません。


http://beforeitsnews.com/alternative/2015/08/black-magic-rules-the-world-not-politicians-bankers-or-the-military-2-3204160.html
(概要)
8月25日付け

黒魔術が世界を支配しています。

Pentagram-Satanic-Occult-Fire-300x225.jpg
黒魔術が世界を支配しています。従って、サタン(悪魔)崇拝の黒魔術師こそが地球の真の支配者なのです。

悪魔崇拝の黒魔術師が黒幕なのです。地球の支配者は、政治家でも、企業のトップでも、金融エリートでも、軍のトップでも、諜報機関のトップでもありません。
ただし、彼らも黒魔術師の配下でそれぞれの役割を果たしています。
NWOのエリートらは、実践部隊として秘密の任務を遂行すると同時に、表向きは社会的な任務を果たしています。。
ただし、悪魔崇拝の黒魔術師の多くが金融エリート或いはビジネスマンだったりします。彼らは悪魔崇拝及び黒魔術(人間が創造するパワー)を巧みに利用し巨大なパワーを得ています。彼らは、長い間、一般社会にて黒魔術のパワーを悪用してきたのです。

シンボル(象徴や記号)が世界を支配しています。
老子曰く、「規則や法律が世界を支配しているのではない。シンボルが世界を支配している。」と。
シンボルは言葉よりもより深いレベルで脳に伝わります。なぜなら、シンボルは右脳によって解読されるからです。
一方、言葉は左脳によって解読されます。シンボルは我々の潜在意識の中まで入り込みます。
このようなことから、エリートらは企業や政府機関のロゴとして、必ず、オカルトのシンボル(赤い十字架、朝日、全能の目、ピラミッド、666、土星のリング、反転した五芒星など)を使います。言葉が世界を支配しているかのように見えますが、言葉はシンボルほどパワフルな存在ではありません。
black-magic-occult-corporate-logos-300x225.jpg
(企業のロゴはオカルトのシンボルで溢れています。)

実際は、黒魔術が世界を支配しています。政府や企業が世界を支配しようとしても、黒魔術のような力があるわけではありません。

悪魔崇拝とは。。。あらゆるものを反転させることです。例えば、黒が白になり、悪が善になり、間違いが正しい、となります。
悪魔のシンボルとして、反転した五芒星が頻繁に使われるのはそのためです。
ジョージ・オーウェルは彼の著書(1984年)でこのことについて言及しています。彼は、支配層のプロパガンダについて、戦争は平和であり、自由は奴隷制度であり、無知は力であると説いていると書いています。
マインドコントロールの手法が、ドイツのナチスによって最初に開発されました。その後、CIAもその手法を開発しました。彼らは悪魔の法則(苦痛は歓びであり、歓びは苦痛であると洗脳するなど。。)を使って被害者を困惑させ、最後には被害者を精神的に狂わせ、自分が誰なのか分からなくさせるのです。

秘密結社の中には単に政治的、経済的な目的で結成されたものもあります。三極委員会やCFR外交問題評議会などがそうです。これらの組織は、グローバル化(権力の一極集中)の恩恵を説き、地球政治やTPPなどの自由貿易協定を強引に推し進めています。
しかし、乱交、呪物崇拝、生贄儀式、悪魔儀式など、黒魔術や悪魔崇拝を行っている秘密結社も多く存在します。
サンフランシスコにあるボヘミアン・クラブがその1つです。毎夏、アメリカのエリートらがボヘミアングローブに集まります。ヘンリー・キッシンジャー、ジョージ・ブッシュ、リチャード・ニクソン、ロナルド・レーガン及び他の米大統領らがこれに参加していました。
アレックス・ジョーンズ氏はグローブの中に侵入することに成功し、彼らが行っていた悪魔儀式を撮影することができました。。
さらに、コネチカットのエール大学には、1832年にウィリアム・ハンティングトン・ラッセルとアルファンソ・タフトが創設したスカルアンドボーンズと呼ばれる秘密結社が存在しています。メンバーはボーンズメンと呼ばれ、入会時に奇妙な入会儀式(例:お墓の前で性に関する懺悔をするなど。。)を体験しなければなりません。さらに、窓のない穴蔵からぞーっとするようなうめき声や叫び声が聞こえてきたとも言われています。さらに、窓のない穴蔵からぞーっとするようなうめき声や叫び声が聞こえてきたとも言われています。
black-magic-skull-n-bones.jpg
権力に取りつかれたエリートらはなぜこのような秘密結社のメンバーとなり悪魔儀式や黒魔術と関わり合いを持つのでしょうか。見返り(更なる権力を得るなど)がないのであればこのような組織に関心を持たないはずです。

エリートらはメディアを支配しています。一生のうちに使い切れないほどのお金を持っているエリートもいます。彼らは絶大な権力が欲しいのです。お金はそのための道具です。
2004年の大統領選ではジョージ・ブッシュとジョン・ケリーが戦っていましたが、彼らはどちらもボーンズメンなのです。アメリカでは300人のスカルアンドボーンズのメンバーがいると言われています。


一般人は、悪魔崇拝の秘密結社に入会することはもちろん近寄ることすらできません。
米政府と共に(エリートらのために)アポロ月面着陸のねつ造に加担していたとされる映画製作者のスタンリー・カブリックは悪魔と契約を結んだ可能性があります。
なぜなら、彼は、それまで非常に元気だったのにもかかわらず、Eyes Wide Shutという映画の収録テープを手渡した4日後に心臓発作で亡くなったからです。
彼は映画の中で、黒魔術のシーン(リーダーの周りを裸の女達が囲み、激しい乱交を行う)を映したのです。さらに悪魔崇拝の性的黒魔術には生贄や殺人も伴うことを映画で示したのです。

黒魔術とは悪魔に憑依されることです。世界は物質ではなくエネルギーで満ちています。エネルギーの波動には周波数があります。悪魔儀式を行うことで、儀式の参加者と悪霊或いは悪魔のエネルギーの周波数が同調するようになります。
つまり参加者の周波数(振動)が悪霊或いは悪魔のそれと同じになるのです。
そうなると悪魔や悪霊が知る情報や考えを共有することになります。また次元を移動することもできます。 参加者は悪霊或いは悪魔から情報を受け取る代わりに、悪霊或いは悪魔は参加者から何かを得るのです。ヒットラーも悪魔に憑依されていたと言われています。

世界中で多くの子供たちが消息を絶っていますが、これも黒魔術が関与しています。子供たちは故意に拉致され、エリートらが所有する地下施設に送り込まれます。そこで子供たちはマインドコントロールを受け、奴隷として利用されるか、生贄儀式として使われます。


社会全体を脅かすもの(例:政治腐敗、主要メディアの偽報道、スマートメーター、遺伝子組み換え、有毒ワクチン、地球工学、警察の軍隊化、偽旗テロ、偽旗攻撃、国連アジェンダ21、トランスヒューマニズム、人体に埋め込むICチップなど)を其々暴くことは重要ですが、根本的にこれらは全て背後でつながっているのです。
これらの背後にあるものは悪魔崇拝の黒魔術なのです。
ボヘミアングローブで秘密の儀式(黒魔術)を行っているエリートらが世界を支配しており、政治シンクタンクや金融カルテルが世界を支配しているのではありません。もちろん、政治シンクタンクも金融カルテルもボヘミアングローブの悪魔儀式(黒魔術)に関わっていますが。

我々人類が彼らの陰謀に打ち勝つためには、悪の根(枝ではなく)を削ぐ事に意識を集中しなければなりません。
そのためには、黒魔術よりもパワフルな白魔術を使う必要があります。我々の創造力で平和で自由で愛に満ちた世界を作りましょう。エリートらは、我々の思考、感情、パワーを吸い取り、彼らのための悪夢のような世界を作り上げているのです。我々は我々の持つエネルギーを使いながら、常にプラス思考で我々が望む意識の世界を作り上げなければなりません。



------------------------------------------------------------------


映画「マトリックス」より
matrix1.gif



英語「ゼイリブ」より
theylive14.gif




2016112814315183e.jpg
20161128143522b2a.jpg
20161128145140444.jpg
20161128145137e2e.jpg
20161128145135d84.jpg
20161128145134cb9.jpg
関連記事

ドラコニアンのミイラ画像

以下は先日の記事にコメントをくださった方からの情報。


>やはり実物の写真や映像が少ないのが一番の難点だと思っていますが、私が今まで見たもので信憑性を感じたのが、以下の画像です。
(グロいというか怖いので閲覧注意です)

>これは、日本のアパレル業者が中国から買い付けたドラコニアンのミイラ(白骨体)だそうです。

>トカゲのような頭部、鱗状の皮膚、牙、爪、角、尾、背中には翼の付け根まであります。



これすごくリアル!私は本物ではないかと見ていますが、皆さんはどう思いますか?
きっとエリザベス女王の本当の姿もこのミイラのように鋭い牙に爪を持っていて、性格も凶暴で冷酷で残酷なんでしょうね。
あのよぼよぼの老婆の姿に騙されてはいけない!絶対に近づかないように!

Reptilian Conspiracy: Tracking Down The Mysterious Fossilized Remains of an Ancient “Dragon Man”
dragonmanfossil.jpg
dragon_man_side.jpg


これは何か愛嬌あって可愛くないですか?
img_0_20170511114329b8b.jpg
https://blogs.yahoo.co.jp/kyo910yagi/9710999.html
中には小さな牙と爪、そして尻尾と白い表皮を持つ小さな龍が収められているのである。ホルムアルデヒドらしき液体に漬けられたこの龍の標本は、ドイツと英国が緊張状態にあった1890年代、ドイツの科学者が英国の科学者を驚かそうとして捏造したものではないか、と推測されているが、真相は定かではない。この標本と共に発見された文書によれば、当時、この龍の標本は巡りめぐって英国の自然史博物館に送られたが、博物館の責任者がこの標本を偽者である疑って、破棄処分にしようとしたのである。しかし、運搬した人間がどうせ破棄処分ならば、と標本をくすねて持ち帰り、最近になり、英国のある郊外のガレージからこの龍の標本が発見されたのである。



アラーエさんQ&A② 宇宙種族編

レプティリアンは実在しますか?

Question:信愛なるアラーエさん、
レプティリアンが私たちの政府を支配しているというのは本当ですか?
プレアデス人はオカルト信仰についてどう考えますか?
呪文や魔法を行い続けるのは良くないことですか?
Answer:はい、レプティリアンは存在します。
私は会ったことがあり、光のエネルギーにより彼らを退けました。
彼らは愛と光のエネルギーに対抗することができません。しかし、そのことに集中しないでください。
彼らが最も重要なことではありません。
最も重要なことは、彼らではなく、自身の内なる霊性の開発です。
あなたのエネルギーをその重要なことに向けてください。



ポジティブなレプティリアンは存在しますか?

Question:Jo Conradのbewusstという番組で、女性インタビュアー(Brigitte Walter)が
Nagと名乗る一人のある種族に接触を求めていました。
彼らは自分たちを光のレプティリアンであると言い、
人々と共に働くために地球の内部に住む許可を受けている答えました。
ポジティブなレプティリアンについて聞いた時、私はとても疑い、
ゆえに、もしあなたがそのことで更なる情報を持っているのなら、知りたいのです。
Adonai※
Answer:そうですね、心を入れ替え霊性を開発したような爬虫類(型生命)も存在します。
しかし地球に関係するドラコニアンに関しては、私は常に細心の注意を払います。

※Adonai=アドナイ。ヤハウェの別の呼び方だそうです。



デーヴィッド・アイク レプティリアンの地球乗っ取り計画


※関連過去記事
頭に角が生えてきた人々
レプは死んでから本来の姿を現す?体験談
関連記事

レプティリアン・エリザベス女王は今年中に第三次世界大戦を勃発させたい

日本や世界や宇宙の動向」より

さっすがに、イルミナティのトップに君臨するレプティリアンの一人だけあります。
エ・リザード(トカゲ)・べス女王は今年中に第三次世界大戦を勃発させたくて仕方ないようです。もちろんその目的はNWOの完成です。
この婆さん、まだ元気に生きていたんですね。本当に残念です。なにしろ、人間のかぶりものを着たレプティリアンですから。

(↓女王の地位を獲得し世界を牛耳っている不気味で恐ろしいトカゲ婆さん)

yjimage.jpg

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/04/queen-elizabeth-warns-world-war-3-must-start-in-2017-3503531.html

(概要)
4月24日付け



ウィンザー城の内部告発者によると:
エリザベス女王が開催した昨日の誕生日パーティで、親しい友人や家族の前で「イルミナティが人類に対する病的で歪んだアジェンダを前進させるためには、今年中に第三次世界大戦を勃発させなければならない。」と言ったことで、パーティ会場が静まりかえり、パーティが台無しになってしまいました。
女王は悪魔の笑みを浮かべながら、「2017年は特別な年である。第三次世界大戦が勃発する歴史的な年となるであろう。」と述べました。


英国民が女王の誕生日を祝うのは、気候が温暖な6月になってからであり、その時、公式な誕生日パーティが開催されることになっています。同時に軍事パレードも行われます。女王の誕生日が4月22日であるため、今回は親しい人たちを招いて身内だけで誕生日パーティを開催しました。


ウィンザー城の内部告発者は、「女王はまるでイルミナティの計画を徹底的に把握しているかのようだ。彼女は新たな世界大戦が始まることを待ちきれないようだ。」と伝えました。
イルミナティの権力がこのまま増大していけば、今年末には世界は完全に変わり果ててしまうでしょう。
中東地域は長い間カバラの連中によって(中国、ロシア、アメリカを戦争に巻き込むことによって)第三次世界大戦を勃発させる起爆剤として利用されてきました。彼らの最終目標は世界を独裁支配することです。
女王は「新たに目覚めた人類を迎え入れるための準備をしなければならない。彼らはやがて覚醒するだろうが、我々が経験したこともない真っ暗闇の時期を経なければ、彼らは覚醒できない。」とも言いました。

つまり、真っ暗闇の時期とは第三次世界大戦を指します。そして新たに目覚めた人類とは、人類がニューワールドオーダーの時代が到来したことに気が付くということです。


デザートを消化しきれないほどショックを受けたゲストの前で女王は、「ニューワールドオーダーが到来する時代は技術的にも進歩しており、統一政府の支配下で人類は統合され完全な平和の世界に暮らすであろう。」と熱弁をふるいました。


しかし女王以外はみな静まり返っていました。
静まりかえった部屋の外では英国騎馬砲兵隊が祝砲として41回も発砲しながらウィンザー城を通過していきました。

女王は過去の誕生日パーティでも恐ろしい未来予測をしてゲストに衝撃を与えていました。
昨年の誕生日パーティでは2016年は異常なほど多くのセレブが死亡するという、セレブにとっては恐ろしい年となると伝えていました。

女王はパーティに参加した友人や家族の前で、「2016年には4人の有名俳優が死ななければならない。これらの4人の俳優とは、イルミナティの打診を拒否した裕福で有名で自由思想のセレブである。彼らの死は他の有名人への警告である。イルミナティに加わりカルトの力に身をゆだねるか、それとも死を覚悟するかのどちらかである。2017年になっても生き残り脚光を浴びるセレブはみな大人しくイルミナティに支配されている生き物である。これはイルミナティの計画の一環である。」と語りました。

関連記事

大いなる秘密より

先ほどの記事の中で少し触れた有名人たちの悪魔儀式について、デービッド・アイクの『大いなる秘密・下』(三交社)より少し転載します。

(注)ダークな内容が嫌な方は今回の記事はお避けください。




アメリカおよび海外の第一級の政治家、ギャング、銀行家、営利企業者たち、一流の芸人(タレント)など、バビロニアン・ブラザーフッドの秘儀を受けた者が性戯(セックスプレー)を楽しむ場所がある。そこは「ボヘミアの森」と呼ばれていて、カリフォルニア州サンフランシスコから北へ120キロほど行った、ソノーマ郡のロシアン川沿いにあるモンテリオという小さな村の近くだ。私は1997年にそのあたりを見に行ったのだが、ホテルの受付で行き先を告げると、気をつけてください、調査に行って帰ってこなかった人が何人もいますから、と警告された。
・・・・・・・・
 私が見た隠し撮り写真では、外套(ローブ)を着た男がボヘミアの森で大きな「かがり火」のそばに立ち、10メートル余りもあるフクロウの石像を拝んでいた。フクロウはモレク、すなわち二ムロデ=バールの一側面を象徴している。モレクは子どもの生贄を要求する。そしてこの神のために、バビロニア、ヘブライ、カナン、フェニキュア、そしてカルタゴの子どもたちが、生贄として焼かれたのだ。この写真は、何年にも渡って言われてきたことを目に見える形で挙証してくれる。すなわち、ドルイドの儀式がこの「森」で行われていて、参加者は赤い外套を着て列をなして進み、「偉大なるフクロウ」モレクを讃えるのだ。

gishiki2.gif

 ローマ人はフクロウを指すのに、魔女を意味するのと同じ言葉を使った。ギリシア人はフクロウをアテネに献じた。アテネは古代メソポタミアの「目の女神」であり、色鮮やかなフクロウのようなアテネ像は中東全域で発見されている。フクロウはリリス信仰の像でもある。血流中の遺伝子の象徴として女性に引き継がれているし、月の三女神の象徴でもある。フクロウは鳥の姿をした魔女の象徴でもあり、ハロウィンのシンボルでは魔女と一緒に描かれる。闇の中でものを見ることができ、360度の視界があるというのも、ブラザーフッドの神格を象徴するのにふさわしい。

godessowl.gif


gishiki.gif
ボヘミアの森での生贄儀式----
同地には12メートルもの巨大なフクロウの石造があり、その前では生贄を焼き殺すための火が焚かれている。
このフクロウは古代の神モレクを象徴し、その奉げ物として子どもたちが生きながらにして焼かれた。
それは現在も続いている。





毎年世界各地で多くの子どもたちが忽然と姿を消し、行方不明になっているという。その中には、悪魔崇拝者たちの儀式の生贄として誘拐される子どもも多いという(大人でも生贄になることはあるそうだけど)。
そしてこの儀式には、世界の政財界の大物や、テレビなどでお馴染みの有名・著名人などの参加も多数目撃されているとのこと。
これは、映画や小説の中の話などではなく、私たちが生きているこの現実世界で実際に起こっていることなのです。
関連記事

有名人=ただの広告塔

私たちが憧れや尊敬の念を抱く有名人と言われる人たち(芸能人、文化人、芸術家、アスリート等)。
彼らは私たちに「夢や希望を与えてくれる人たち」ってことに表向きはなっているけれど、実際は支配層の広告塔、宣伝マンに過ぎない。
偉人などと言われる歴史上の有名人なんかもそう。あれは、支配層に貢献した人物、つまり支配層にとって偉人だったってだけのことで、私たち庶民にはむしろ不幸をもたらした者と言ってもいいくらい。偉人ではなく、駄人w

518DM0QD5SL.jpg510JTZFS94L.jpg350_Ehon_100897.jpg

私たちは有名人てだけで「スゴイ!」って思ってしまいがちだけど、それは、支配層がテレビや本や賞などのツールを使って、そう思うように操作しているから。賞やコンクール----ノーベル賞だのアカデミー賞だの芥川賞だの国民栄誉賞だの紫綬褒章だの----なんてものは、私たちをだますために支配層が作り出したもので、価値などないんだから!(`へ´*)/
ピース又吉直樹『火花』だけじゃない! 「芥川賞」の“単なる話題作り”ぶりを振り返る
201705070851374dd.jpg
あと、アイドルって呼ばれる有名人がいるけど、wikiによると、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語に由来し・・・だそう。人々を催眠にかけ、心をコントロールするのが宗教だけど、アイドルに入れ込んでキャーキャーやるのも、教祖様や仏像に向かって手を合わせたりひれ伏したりする行為も同じことじゃないかな。原理は一緒。

b0ae6a9b.jpg

ed4f6_242_6dc58451_5ae6e617.jpg


↑完全一致w↓
MUSLIM-QUIAPO-3.jpg

それから、プロスポーツ選手を崇める人も多いけど、勝ち負け競うスポーツ競技を夢中になって観ていると、戦い、対立、勝ち組・負け組思想が潜在意識に強く植え付けられてしまう。弱肉強食の競争社会を維持したい支配者側からしたら、人々がスポーツ観戦に熱狂してくれればくれるほど嬉しいだろうけどね。

支配層の操り人形である有名人を崇めるということは、お金、時間、感情などのエネルギーを吸い取られるということ。
その有名人が宣伝する(ほとんどが有害無益な)物を好んで買ったり、彼らの発するメッセージ(支配層の意向)を盲目的に信じ、言われた通りの行動を取るようになってしまう。
別に誰かのファンになるなって言ってるわけじゃない。中には素晴らしい人もいるから。でも・・・少ない( ω-、)
こちらが捧げた分だけの(もしくはそれ以上の)エネルギーを返してもらってるなら良いんだけど、大抵は一方通行。でも、催眠にかかってる信者、ファン、支持者たちは、「夢を希望をありがとう!」って、涙流しながら憧れのあの人に今日も一方的にエネルギーを捧げてる。

ここからはオカルトチックな話になるけれど、有名人、特に大物と言われる者たちは、悪魔に忠誠を誓う儀式----人間の生け贄を悪魔に捧げ、その血肉を喰らう----に参加している者が多いと聞く。そうでなければその地位に登り詰めることは難しいとさえ言われている。
憧れのあの人は、自身の内から溢れる輝きによってその地位を手にしたわけではないかも知れないということ。そのバックには恐ろしい存在が控えているかも知れないということ。
20170506145921936.jpg


・・・それにしてもイグアナだのトカゲだの好きな人多いな~(-_-;)
これも何かのメッセージなの?(-""-;)
iguana.gif
20170508182514e94.gif
iguana2.gif
REXkyouryuu.jpg


でも何より言いたいことはね、今の私たちにはもう、他人に無駄なエネルギーを捧げてる暇なんてないんだってこと。今この時期、私たちにはもっとやらなくてはならない大事なことがあるってこと。・・・5次元世界への移行を希望の人にはね。

ダイジナコト,ヒソヒソ…(/-.-(°0°)ハッ! ジョウカシテ エネルギーヲ カルクスルコトカ!
関連記事

≪再掲≫ユースケ君

怖い話まとめブログより

●ユースケ君

【樹海】全国の自殺の名所【東尋坊】

127 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 17:28:21 ID:3cqZhetn0
僕は自殺しに樹海に入る前に不思議なことが起こり、樹海に入ることなく自宅に帰った。

鬱が酷く、薬と酒とロープと片道切符、少しの金(5kくらい)、普段着で家を出た。
電車に揺られ、『景色が綺麗だ、樹海はどうだろう』とか思いながら。

有名な入り口のあるバス停に行く前に、なんとなく『ばれねーか?』と思ってしまいウロチョロ。
したら、地元民が「あんた、ユースケ君じゃないか?」と聞いてきた。
「違いますよ、観光客です」と言った。
したら、「ああ、ごめんなさいね、泊まるトコあるの」と。
『なんなんだろうこのおばさん』と思った。
「ハイ、ホテル取りますし」
なんか久々に人と(母親クラスのオバサン)と話して楽になった僕は、ついオバサンの誘惑に負けた。
「泊まっていきなさい、今夜は鍋だよ」
・・・鍋なんて何年も食ってなかった。

結構古い佇まいの家に通され、ご家族が居た。
羨ましかったが、『ヤベー僕は此処には要らない人間なのに』と思った。
したら、オジサン(オバサンの旦那)が「良くきたね」と肩に手を置いた。
世間話しながらつい「鬱病で働けない」とか口を滑らせる僕・・・
「○○君、失礼だけど荷物見せてくれないかな」
「!!!!いや、下着だけですよ」とか言って焦った。
したら、お婆さんが写真を持ってきた。
リュックにロープ、本、薬とお菓子が入った写真。
ユースケ君とは其処の息子だった。
まさかこんな近場で死ぬとは思わなかったと言う。
鍋は、ご家族と僕とユースケ君の写真とで、泣きながら食った。
あんな美味い食い物と優しい人が居ることに、自殺願望は遠のいた。


128 :続き:2006/02/22(水) 17:29:04 ID:3cqZhetn0
風呂は薪で焚くタイプのやつ、1番に行かせてくれた。
オジサンが一緒の部屋で寝てた。(実際は一睡もしていなかったらしい)

翌日、「御世話になりました」とその家を出ようとしたら、なんと自宅まで送るという。
「じゃあ警察に行きますから」と言うが、「させてちょうだい」と。
僕は四国に住んでいたから信じられなかったが、本当に送って下さった。
ちょっとした家族旅行みたいで楽しかった。

其処のご家族は、ユースケ君の病状について親に説明してくれた。僕の親は理解が無かったから。
遠いところから送ってきて下さり、借りていた旅費を親が返そうとしたら、
「ユースケに怒られるからいいんですよ」と受け取らない。
しかも、僕の親もユースケ君のご両親も号泣だ。(僕も)

その後入院し、多少楽になった。
ユースケ君のご両親とは未だに家族絡みのお付き合いだよ。
長文スマヌ

みんな、シヌナ。

関連記事

≪再掲≫前世を思い出す人々③

これでおしまいm(_ _)m

怖い話まとめブログ不可解・不思議体験まとめサイト【エニグマ】より


●卵子の時の記憶?

692 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 04:30:19.68 ID:+XbcM/6bO
前世?ってゆうか、卵子?の時の記憶に思えるようなもの?が幼い頃からあります。
拙い話ですが、聞いていただけると幸いです。

そこはまるで、小学校の先生が答案に書く花丸が視界いっぱいに広がる場所でした。
そこに、よくわからんのですが、うさんくさい指令塔みたいなオッサンがいたんです。


693 :続き:2012/04/11(水) 04:34:23.65 ID:+XbcM/6bO
「はい、次のだよ~」なんて飄々とした語り口で指示を飛ばしてる。
そしたら、女性の声で「4、5、ぐらいです」などと数字のオペレーションが流れ出す。
んでしまいには「合いませんでした」と、その女性の無機質な声が流れる。
そしたらオッサンは、「んじゃ~まあ、次」っていとも平気そうに答える。

それを、何度も何度も繰り返し見た記憶があるんです。
花丸は時々ぐるぐる廻ったり、高速で丸の間隔が狭くなったり変化してた。

その時の雰囲気は、自分という概念というものがない感じだったんだけど、
かなり長い時間を過ごしてるみたいで、「もう、無理ならいいじゃん…」と諦めていたフシがある。

なんか、よくわかんないんですどね。


694 :続き:2012/04/11(水) 04:37:55.46 ID:+XbcM/6bO
そして、ある時オペレーションが「9、9、9」と唱える時が来たんです。
その時、急に目の前が明るくなってきた上に、さらに感情が溢れてきて、
「えええ~もう!?もう出番なの?!また繰り返すの!?」って焦り出した記憶がある。
んで、しまいには「あーあ、嫌だなまた生きるのめんどくさい…」とため息まじりに呟いて、そこで記憶終了。

かなり謎なんですけど、女の人の声が最後まで冷静なのが妙に癪にさわった記憶まである。


701 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 10:59:23.01 ID:REv+i5dL0
>>694 はもっと評価されていい。
生まれる前の記憶面白いな。
4、5って4ヶ月、5ヶ月で流産ってことで、9は9ヶ月かなとか想像をかきたてる。
現世がめんどくさいなら死後は楽しいのかな。死ぬのがいやじゃなくなるな。


712 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 16:20:09.11 ID:+XbcM/6bO
>>701
ああ、コメントありがとうございます。そうですね、何ヶ月目とか流産経験だとも考えられますね。
母はもう事故で若くで亡くなってしまってるので聞けないのですが、父に聞けそうなら尋ねてみます。




●ふーん、そうなんだ

155 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 01:09
これから書く話は、僕が25年間つきあっていた友達の話です。
これからも続けて彼の話を載せていきたいと思っているので、これはその序文とも言えるでしょう。

彼は映画『シックス・センス』を地でいく人でした。死んでいる人、いわゆる霊が見える人です。
他にもちょっと変わったやつでしたが・・・
そんな彼も、去年病気で死んでしまいました。

彼が死ぬ前の日、夜に電話をかけてきて、『明日必ずきてくれないか』と言いだしたのです。
僕もちょうど暇だったけど、今日彼を見舞いに行って来たばっかりだったので、
「何だよ、今日会ったばっかりじゃないか」と言うと、
『明日はどうしてもきてほしいんだ』と何度も頼むので、
「わかった。会社が終わったらすぐいくから」と返事をし、彼も安心したようでした。


156 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 01:11
次の日、彼を見舞いにいくととても喜んでくれて、
あのときは怖かったよなとか、馬鹿みたいな事もしたよねって、昔話ばかりしていました。
彼とは小学校時代からの付き合いで、クラスも別だったけど、
初めて会ったとき「よぉ!」って彼がいきなり声をかけてきて、
それにつられるように僕も「おお!」と返事をしたのを覚えています。
初めて会ったのに昔からの友達。そんな感覚だったのを覚えています。

そんな思いに耽っていると、彼が「俺、明日死ぬんだ」と言い出しました。
僕は「なに言ってんだよ。縁起でもない」と言うと、彼は、
「前から30才くらいで死ぬことはわかってたけど、やっとはっきりわかったんだ」
とても冗談とは思えない感じでした。


157 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 01:11
「馬鹿なこといってんなよ」と言うと、
「大丈夫。君とはまた会えるから」と言い出しました。
彼の話によると、今彼と出う前、つまり前世からの付き合いで、
互いにいつも親友としてつきあって、それは気の遠くなるような昔から何代も何代も続いているそうです。
僕も何となくそんな気になって、「ふーん、そうなんだ」と相づちを打つと、彼はいきなり笑い始めました。
ほんとに楽しそうに・・・
ちょっとムッときて、「何で笑うんだよ」と言うと、
「君はいっつもそう言うんだよな」と言います。


158 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 01:12
彼にははっきりと前世の記憶があるようで、(もっとも2・3世代前くらいまでと言ってましたが)
いつも彼が死ぬ間際に今みたいな事を話すと、僕は決まって「ふーん、そうなんだ」と言い出すそうで、
それがいつもおかしいと言います。
また、彼には僕という存在がとても大事だとも言いました。
この世で正気を保つのに、僕の存在が必要だと言うのです。
彼は毎回物心が付くような頃から霊が見え始め、
それらから話しかけられたり、ちょっかいをいろいろかけられて気が狂いそうになると、僕と会うそうです。


159 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 01:13
すると、今まで毎日と言うより1分ごとに見えていた霊やその他の物が減りだして、
少なくても月一位間で減るそうです。
「君は全く霊という存在を感じないだろ。って言うより、霊をはじいてるような感じだよ。
 それが俺にも作用してきて、あまり見なくなるんだよ。
 また今度会ったらよろしく頼むよ」
僕は「もう面会時間もとっくに過ぎてる!」って怒りにきた看護婦さんに、つまみ出されるように病院をあとにしました。

次の日の明け方、電話がかかってきて彼が死んだのを知りました。
でも、あまり悲しさを感じません。
なぜなら彼が別れ際に、
「僕は死ぬけど、今回はすぐに会えるそうだよ。それも君の血縁になってると思う。
 君の孫あたりになるんじゃないかな?今回は君もすぐ僕だって事がわかるよ」
と言っていたのです。
私は彼にまた会える日を楽しみにしています。



●母ちゃん?

773 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 11:22:12.55 ID:2AE97QjK0!
うちは母子家庭だった。母ちゃんは地元のスーパーのパートさんで、一人で俺を育ててくれてた。
親父が何してた人だったかは知らないけど会った記憶もない、
気が付いたら古い小さな集合住宅の一室で母ちゃんと二人暮らしてた。
俺は重度の小児喘息の持ち主で、毎晩寝入りばなと夜明けの体温と空気の温度差が激しくなる頃に発作が出て、
吸入器をくわえさせられ、おさまるまで母ちゃんが背中をさすってくれていた覚えがある。
時々泡を吹いて息が出来なくなって、でも母ちゃんがそんな俺を抱えて救急病院までタクシーで行ったこともあった。


774 :2:2013/05/29(水) 11:26:09.42 ID:2AE97QjK0!
とある、まだ小学校に上がる頃の日、
自分の激しい咳で目が覚めて、母ちゃんが部屋の電気つけて、俺はあまりの息苦しさと咳の激しさで意識が飛んだ。


それから暫くしてある日、家族で隣の市の有名な祭りを見に行こうという話になった。
俺と両親、それに4歳になったばかりの悪戯な妹と4人で車に乗り込んだ。
土曜の午後をお祭りを見て楽しみ、日も落ちたので帰ろうとなった。
高速に乗る前に、何か夜食べるものを買って帰ろうと、高速入り口近くのスーパーに車を止めた。


776 :3:2013/05/29(水) 11:32:01.30 ID:2AE97QjK0!
妹がうきゃーと店内に向けて走り出したので、両親はおいおいと追いかけた。
俺はもう小学生だったので、自分の食べるものを選ぼうと惣菜コーナーへ行ってみた。
すると三角巾をつけたおばさんが値札のシールを張り替えてる。
俺は何気にその横顔を見て、はっと気付いた。
・・・・・・母ちゃん・・・?白髪交じりの疲れたおばさんがこっちを見た。
母ちゃん・・・?自分の状況を理解出来ず声を出せないでいると、おばさんは大丈夫?と言う顔で笑った。
母ちゃん?俺だよ、名前なんだったっけ?あなたの息子です。背中をよくさすってもらってた。


777 :4:2013/05/29(水) 11:34:56.16 ID:2AE97QjK0!
でもこれどう言おう?なんて言えば伝わるんだろう?分からないままあうあうとしてた。
おばさんは、どうしたの僕?迷子?おばさんはしゃがみ目線を合わせ聞いてきた。
懐かしい顔が目の前にあった。何年も会いたかった母ちゃんの顔が。
子供心に、いいんだ今の世界がどう混乱しても、母ちゃんにお礼言いたい、背中さすってもらいたい、
ただ、母ちゃんありがとうと言いたい、と覚悟を決めて、呼びかけようとした時に、不意に後ろから抱きつかれた。
「お兄ちゃん~いた~」
驚いて振り向くと、妹が無邪気な笑みで笑いかけてきた。


778 :5:2013/05/29(水) 11:37:46.43 ID:2AE97QjK0!
その後を両親がきて、「食うもん何か選んだか?」と父さんが聞いてきた。
母ちゃんは「あら見つかった?良かったね」と笑い、立ち上がり両親に会釈をすると奥へ消えて言った。
お母さんが頭をくしゃっと触り、お菓子も買っとこうかと言った。
俺は母ちゃんの消えた方を見送りながら、「うん、そうだね」と答えた。


全て実話です。前世ってあるんだなと思った出来事でした。その人とはそれきり会ってません。
高校生になった頃、スーパーへ行ってみましたが潰れてなくなってました。

関連記事

≪再掲≫前世を思い出す人々②

『怖い話まとめブログ』不可解・不思議体験まとめサイト【エニグマ】より


●怖い夢

124 :可愛い奥様:2008/10/21(火) 06:51:07 ID:eH+Oa+100
幼稚園児くらいのときからずっと同じ夢を何十回とみていて、特定の人物に殺されそうになる夢でした。
とにかく怖くて、見終わったときは汗びっしょりになる位。
それがある年齢になったとき、とうとう夢の中で殺されました。
夢の中で自分は胸を刺されて殺されるんですけど、その夢を見てから二度とその夢を見なくなった。

その後社会人となり、友人の縁もあって霊能者に前世を視てもらったら、
前世は外国でキリスト教徒してたらしいが、その国での迫害がひどくて、
仲間が次々と殺されていく姿に恐怖し、最後に私も剣で胸を刺されて井戸に投げ込まれているらしい。
霊能者が前世での私の死んだ年齢を言ったんだが、
殺された夢を見た年齢(霊能者には言ってない)と一緒でした。
私の殺された年齢14~15歳。
私が中学二年生の時に最後に見た夢でした。
霊能者いわく、前世での恐怖が凄まじくて魂が傷ついて、生まれ変わったあとも夢にでてたっぽい。



●刻まれた前世の記憶

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 23:59
これは絶対ネタにしか思われないだろうが、一応・・・

オレはときどき、『人を刀で突く』という夢をみる。
胸から背中に突き刺すんだ。
感触が生生しくて、前世の記憶?とか思ってたんだけど。

しかしつい最近、カミさんの胸と背中にアザを見つけたんだよ。
それについて聞いてみたところ、生まれつきついてて、ときどき『刀で刺される夢』を見るんだって・・・
で、カミさんも、前世で殺された記憶じゃないか?って言うんだよな。

ホントだって。どう思います?



●嫌いな理由

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part72

868 :1:2011/08/19(金) 13:37:06.58 ID:8UPaVWFF0
子供の頃の記憶。
物心ついた時から、母が嫌いで嫌いで仕方がなかった。
母は性格もよく人に慕われ、親としても文句のない優しい人。
けれど、何故か母の声を聞くだけで怒りが湧き、中学になる頃には殺したいという感情でいっぱいの自分がいた。
そう思う原因は何もなく、ただただ心の内側から自然にそういう感情が湧き上がっていた。
私のやることなすことが母を追い詰め悲しませ、意識しない行動でも最終的に母にダメージを与える結果になる。


869 :2:2011/08/19(金) 13:38:24.79 ID:8UPaVWFF0
成人してからたまたま『見える人』に出会った時に言われた。
「私さん、親元離れた方がいいよ。私さんお母さん嫌いでしょ?
 言いにくいんだけど、
 今まで何度生まれ変わっても、私さんはお母さんの子供として生まれているみたいなんだけど、
 いつの時もお母さんの命を狙ってる。
 でも成就していない」

なんでも、母も私も男として生まれ、時代は常に戦争のある世の中で、混乱期の国。
母が治める立場にいて、私はその座から母を引きずり落とし乗っ取ろうとするけれど、
最後はその野望を利用され他者に陥れられ、母を殺せず自分が先に死ぬはめになっているらしい。


870 :3:2011/08/19(金) 13:39:47.66 ID:8UPaVWFF0
それを聞いた時、客観的に見て人間の出来た母を、
何故憎むのか、殺せという感情が沸くのか、納得出来た気がした。

違う生き方がしたい、こんな感情はおかしいと思って、母から離れ今は穏やか。
世間で理不尽な殺人のニュースを聞くたびに、
もしかしたら、生まれたときから持ってくる宿命?的な感情というものがあって、
それが原因で起こる事件があるのかもしれないと思った。


872 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 19:43:49.19 ID:J+gdlk3A0
>>870
なんだか考えさせられますね。
お母さん以外のご家族との関係はどんな感じなの?


873 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:08:23.81 ID:zBEAgSKlO
>>869-871
似たような事例を前世療法の本で読んだよ

何故かつての敵同士が親子や家族として生まれるのかという問いに、高級自我(守護霊?)は、
「彼が過去生での憎しみを乗り越えるために、自らその者の子になることを選んだ。
 彼は何度もこの課題に取り組んでおり、今生も同様だ」


874 :873:2011/08/19(金) 20:13:21.70 ID:zBEAgSKlO
>>868-870でした失礼


875 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:26:47.25 ID:trk7buSh0
>>874
レスありがとうございます。
前世療法というのがあるんですね。
乗り越えるためにまた母の子として生まれたなら、
今回の生ではじめて母を狙いたくないと思えた気持ちは、一歩前進になるのかな…。
だとしたら、母をうらやみねたみ憎むという前世の感情と、
今現実に他人をねたんだりする気持ちと無縁でいられる自分は、幸せなんだなあと思えました。
ありがとうございます。


876 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:33:12.84 ID:trk7buSh0
>>872
他に弟がいますが、私を直接殺したのは弟で、母も毎回弟に殺されているようです。
けれど弟も色々あって、母を助けてくれる母友人達によって遠い他県に行き、もう十五年くらい音信不通です。
弟が出て行く時、私に向かって「お前だけは許さない、いつか殺してやる!」と言っていました。
当時は大学受験に失敗した弟が、その志望校に通う私に八つ当たりしてそんな言葉を投げつけたのかと思いましたが、
前世というのを考えると、怖い言葉だったなと。


878 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:30:04.24 ID:X9LFzh6G0
しかし、気に障ったら悪いが、お母さん気の毒だな。
子供産んで育てるってそれだけで死ぬほど大変なのに。
頑張って世に送り出した子供たちはみんな敵とか。
しかももう何回も。
それだけで十分復讐されてる気がするよ。


888 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:15:37.05 ID:trk7buSh0
>>878
そうです。
まさに母が可哀想だと思ったから、ループから抜けたいと思えました。
傷つけていた頃はなにも感じませんでしたが、冷静になって考えたら、
母の人生って私達に踏みにじられるためにあるのか?と胸がズキズキしました。
なにも出来ないですが、もう二度と母を傷つけたくないと今は思っています。



●落ち着いた雰囲気のある子供

49 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 07:54:34.89 ID:k11eSBzT0
医者の友達から聞いた話なんだけど、まぁ嘘か本当かはわからないが。

友達は小児科医で、昔入院中のある男の子と仲良くなったんだと。7歳の男の子で、ませてた子だったらしい。
普通子供って注射一つでもギャーギャー騒ぐらしいが、その子はいつも静かで、落ち着いた雰囲気があったと。
友達はあんまり子供に懐かれないタイプらしいが、その子は懐いてくれて、よく話相手になってあげてたって。

そしてその子が退院する前日に、いつものように話相手になってあげてると、世話になったお礼に面白い話をするって。
そしたら今までの口調と一気に変わって、突然、
「俺、前世というか、別の人生の記憶があるんだ」「毎年あやふやになってきてるけど、アンタより年上だったはずだよ」
って、ポツリって言ったらしい。
んで、次の日そのまま退院してったって。

友達は今も半信半疑らしい。
ただ友達曰く、「7歳の子供とは思えない口調だった」と。


51 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 10:02:06.76 ID:LZSLmF2Q0
>>49
その友達は具体的な内容は聞かなかったの?
いくらかでも聞いたのなら書いておくれ


52 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 10:09:30.84 ID:k11eSBzT0
>>51
友達が半信半疑だったのは、その内容がどこにでもありえる内容だったからんだと。
「元は福岡に住んでた」とか、「たしか30代中盤だった」とか。
その子が言うには、「とめどなく忘れていく」って。
前の名前もありきたりな名前だった。
ただ、話す内容や口調はとても子供とは思えないから、ますます謎らしい。


最後のは、パラレルワールドの記憶、かな?
関連記事