空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

蝶へと

the PLANET from NEBULAより


バシャール:ご褒美

地球は可成り難易度の高い、魂のスパルタ学校であると、バシャールは話します。地球人として輪廻転生してきた私達は、地球という”制限”の環境で強い魂と、強い精神を習得する事が出来る事を知って、この世界へ飛び込んできたのです。そして、来世で飛躍した”人生”を送れるよう、この”道”を選択したのでした。

特に”今”という時期(次元シフトの時期)を選んで産まれてきた私達は、特別な"想い”を持ってやってきています。今世を期に、もう地球人としての人生を選ばない人達は、地球を経験するのはこれが”最後”です。今までずっとお世話になってきた、“母なる地球”と、”父なる太陽”に感謝を忘れないように、そして何よりも、貴方自身に感謝を忘れないようにと、バシャールは話します。

バシャールの育った世界では、誰の子供も自分の子供のように愛し、誰の母(父)でも自分の母(父)のように慈しむと、話します。愛で”統合”された世界は、私達一人一人の意識の覚醒で成立してゆくのです。それには、まず貴方自身を愛する事が大切です。貴方がパズルの中心なのだと、バシャールは話しているように、貴方が”確立”しなければ、周りのピースが”統合”する事が出来ません。

愛する事=受け入れる事を、貴方の”感覚”で習得してみましょうと、バシャールは話します。きっかけは何でも良いので、貴方が”ワクワク”する事をして、心が高揚する事をしてみましょうと、バシャールは話します。自然と笑みが浮かぶような楽しい事をする事で、貴方は自分の心に、大きなご褒美を与えているのです。このご褒美は、間接的に周りの人達にも”飛び火”してゆきます。そして“母なる地球”の核(心臓)へ”統合”された”ご褒美”が運ばれ、宇宙へと運ばれてゆくというわけなのです。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


バシャール:蝶へと脱皮

何千年と続いた、地球の古い歴史に幕が閉じ、新しい歴史の歯車がようやく動き始めています。今はまだゆっくりと噛み締めながら動いており、多くのギアは未だ動いていません。しかし、沢山の人達が”素の自分”へと目覚めると、瞬く間に、歯車がカチっと噛み合い、“全て”が”一つ”として動くようになるでしょうと、バシャールは話しています。

私達は、最も難しいとされる、魂の学校、地球を、今世を持って卒業します。これは、魂の卒業と共に、”新種”の地球文明人へと脱皮してゆく、とても大切な時期を過ごしている事を、意味しています。詰まり、私達は何千年とかけて、成虫からやっと蝶へと脱皮してゆく、プロセスを経験中です。今まで抱えてきた、重たい”鎧”を脱ぎ捨てて、本当の意味で魂の”飛躍”を、物質世界で体験する事が出来るのだと、バシャールは話します。

脱皮中の貴方はというと、職場や学校や、ふっとした友人との会話で、”ズレ”を感じる事があるかも知れません。今までだったら、普通に会話が弾んでいたのに、なんだかしっくりこない等、様々でしょう。しかし、バシャールは周りに気にせず、貴方らしく行動する事を、忘れないようにと、話します。”社会的に立派な大人”を演じるのではなく、100%の貴方を演じてみて下さい。そうする事で、貴方の中の噛み合なかった”歯車”がカチッと噛み合い、”素の貴方”が動き出すようになるのだと、バシャールは話しているのです。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/150-3efaf487