空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

爬虫類脳についてお勉強しましょう②

爬虫類脳のお勉強の続きです。
爬虫類脳のことをこうやって勉強していくと、私自身も爬虫類脳使ってるなっていうことに気付きます。
でも、爬虫類脳と自分自身を同一化してはいけませんね(ついついしてしまうのですが・・・)。それと自分は別物という認識を持つことが大事です。



nou.gif  nou2.gif





で、爬虫類脳の話を今日も例を出してちょっとお話します(私もブログ書きながら勉強してるんですよ。↓こういう例も自分で考えなくても出てくるんですよね。書きながら「なるほど、そうか」とか自分で思ったりするんですよ。不思議)。


例えば、介護の仕事を目指しているB男さんという人がいるとします。その際、B男さんがまずやるべきは、その希望が純粋な気持ち(ハート)から出てきたものなのか、それとも爬虫類脳の指令によって出てきたものなのかを見極めることなのですが、爬虫類脳の指令なら、“ヤツ”はB男さんにこんなことを囁くかも知れません。「B男、これからは絶対介護だよ!だってこれからは少子高齢化で需要アリアリなんだぜ!ニュースでも政治家のおっさんたちも言ってんじゃん。食いっぱぐれないから絶対やれよ!あと周りから偉いわね~なんて褒められるオマケもついてくるかも知れないぜ」なんて。
一方、ハートで選んだ場合は、少子高齢化とか需要がどうとかなどは考えません。ただその職業のことを考えるだけでワクワクする気持ちになるからやるという感じです。実はそのワクワクこそが「あなたの進む道です」という宇宙からのメッセージなのです。だから、この職業を選べば宇宙が必ずB男さんをサポートしてくれるというわけです。
同じ職業を選ぶにも、爬虫類脳かハートかでこんなに違いが出てきます。


もう一つ例を挙げてみます。年の離れたお金持ちの男性と若い女性のカップルについて。
この2人が本当に愛(ハート)によって結ばれたのなら、それはもちろん心からおめでとうです。でももし、若さとお金の等価交換によって成立したカップルだったとしたら、それは爬虫類脳婚なので心から祝福というわけにはいきませんね。爬虫類脳婚とはお互い生存の不安から相手を選ぶ結婚です。男性側からすると、「自分の子孫を残したい=若い女性」ということになり、女性の方は「一生食うに困らない=お金持ちの男性」ということになります。
しかし、爬虫類脳は嘘を付くのがうまいので、「私たちは愛で結ばれている」「周りから色々言われてるのは分かっているけど、二人の絆はしっかり結ばれてる」と言わせて本人たちを騙したりします。本気でそう思い込ますのがうまいのです。
最初はうまくいっていても、爬虫類脳で何かを選択すると、必ず弊害が出てきます。爬虫類脳は基本お子ちゃま脳で、利害や損得勘定だけで物事を見ます。だから、相手が自分に利をもたらさないことが分かると、もう相手への興味はなくなります(こどもがおもちゃに飽きるように)。相手にセックスする魅力がなくなったら、或いはお金がなくなったらそこでお終いです。「性格の不一致」「生活のすれ違い」などと言って別れるか、または我慢して(大抵女性に経済力がないことを理由に)仮面夫婦を続けるのでしょう(夫の方はまた若い愛人を作るって定番)。
それから、経済力と並んで、男性に精神的包容力を求める女性もいますが(「私、年上じゃないとダメなのぉ」系の)、これもやはり爬虫類脳を使っていると言えますね。一見年上男性に甘える可愛い女の子という感じに見えますが、実はこれも生存の安定を求める爬虫類脳が関与していると私は思いますね。「年上男性=包容力アリアリ♪」という発想の乏しさも、爬虫類脳の成せる技。



60歳差のTHE・爬虫類脳婚!!
このおじいちゃん『PLAY BOY』の創業者だって。
左上の文字は無視してあげてー!><

a.gif



で、↑こーゆー爬虫類脳の罠に引っかからないためにはどうしたらいいか?・・・それはやはり先ほどのB男さんの例のように、そしてバシャールもよく言っているようにワクワクを大事にすることだと思います。爬虫類脳の周波数とワクワクの周波数は天と地ほどの違いがあるので、ワクワクとかホッというエネルギーに爬虫類脳は関与できません(ただし、その周波数から引きづり下ろそうとそそのかしたり、誘惑しようとはします)。
それからもう一つの選択は、大いなる一、つまり意識に身を委ねることです。少し前にここに書いた金ネックレスの話を思い出してください。あの金のネックレスを作った大元の金を感じるようにすることです。
爬虫類脳周波数からワクワク周波数へとチェンジをするか、それらの周波数全てを含む意識に身をゆだねるかということです。






バシャール - 自分が1番ワクワクすることを見つける ワクワクの基本!






パパジ~『何かしようとしないでください』

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/182-73c09977