空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

『ゼイリブ』はフィクションではない

以前ご紹介したアメリカ映画『ゼイリブ』。


tl1.gif


この映画に主演したロディ・パイパーさんが最近亡くなられたそうです(享年61)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150801-00000096-spnannex-fight
彼は生前こんなことを言っていたそうです。
「『ゼイリブ』は作り物ではなく真実だ。デービッド・アイクの言っていることは正しい」と。


Rowdy Roddy Piper


デービッド・アイク著『ハイジャックされた地球を99%の人が知らない・上』より


 『ゼイリブ』は元プロレスラーのロディ・パイパー演じる主人公が、壊滅的な経済不況で警察国家となったアメリカで-----今と同じだ-----建築関係の仕事を探して、町から町へと渡り歩くところから始まる。彼は建築現場で臨時雇いの仕事を見つけ、その日の終わりに仕事仲間に、今なら「テント村」と呼ばれるような場所に誘われる。そこには共用の白黒テレビを備えつけられていたが、突然、ふつうの番組に粗い画面の別の映画が割り込み、映っている男が「彼ら(ゼイ)』は来ている、極秘のうちに人々をコントロールしている、と告げる。主人公は、道の向こうの教会で行われていた活動を不審に思うようになる。忍び込んでみると、外に聞こえていた賛美歌は録音テープを流しているだけだった。彼は茶色の箱がいくつかあるのを見つけるが、捕まるのが怖くて、開けることなく逃げてしまう。その夜、警察がテント村をヘリコプターとブルドーザーで急襲する。村は破壊され、人々は暴行されて散り散りに逃げる。主人公が翌日戻ってみると、辺りが静まり返っているので、箱の中を見たくなって教会に入る。彼は箱のひとつを手に取ると裏通りに逃げ込み、箱を破って開けてみる。中にはサングラスがぎっしり詰まっている。当惑し、また落胆もして、彼はそのうちのひとつを取ってポケットに入れて、表通りに出る。しかし、そのサングラスをかけたとたん、すべてが変わる。看板の広告は、それまで自分の目で見ていたものではなくなった。今の彼には「眠っていろ」「権力者に質問するな」「従え」「自分で考えるな」「創造するな」「消費しろ」「順応しろ」などとかかれたサブリミナル・メッセージしか見えない。雑誌や新聞の広告や記事を見ても同じだ。サングラスを通して見る紙幣には「これがお前の神だ」と書かれている。
 しかし最大の衝撃は、裸眼では人間に見える人たちのなかに、サングラスをすると、人間以外のなにかに見える者たちがいることだった。テレビの中のアメリカ大統領やニュースキャスターは人間ではない。警官のなかにも同じ連中がいる。あるとき、主人公は地下の世界に入り込み、姿を見せない地球外生物がいること、地表で彼らのために働く人間の秘密結社が存在することを知る。人々は、その存在すら知らないような高度な科学技術で、よその惑星に転送されていた。
 私は超極秘プロジェクトに従事していた人と話したことがあるが、彼らは『スタートレック』の「転送してくれ、スコッティ」型の技術を使って転送された経験を話してくれた。ある人物は、火星の地下基地に転送され、そこでほとんど人間と変わらない姿の人と出会ったと言っていた。
 私たちの周囲で実に多くのことが起こっている一方で、人々は振動/ホログラムのルームランナーの上で「ムーノポリー」ゲームをやっている。ロディ・パイパー演じた人物は、一般の人々には自分達をコントロールしている種族もサブリミナルのメッセージも見えないこと、それはテレビ塔の上のパラボラアンテナからある周波数が発信されて、人々の知覚を妨害しているためであることを発見する(※東京スカイツリーとかああいう電波塔も一番の目的はそれらしいですヨ 。アンテナが機能を停止し、妨害周波数が発信されなくなると突然、人々には隣に座っている地球外生物がみえるようになる。




地球人の99%は眠らされている。
眠らせるための道具として、テレビ、ラジオ、スマホ、教育、政治、お金、労働、飲食物、セックス、スポーツ、ディ○ニーランドやユニ○ーサルスタジオのような遊戯施設などがある。
みんな、みんな眠らされている。人々の会話はすべて寝言。
今日も、自分が眠っていると分からないように眠らされている。


彼ら(レプティリアン)は生き、我々(人間)は眠る

tl15.gif






tl.gif





tl10_20150710111612344.gif





tl27.png





tl9.gif





tl6.gif





tl5.gif





tl4.gif






これを見ればどのように私たちが騙されているかが分かる
ゼイリブ ~THEY LIVE~
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/201-c4598f10