空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

どちらの地球へシフトするのか、決める時がきた

土星-月のコントロール下にある(今の)地球
earthn.gif



ハートの地球
earthp.gif



岡本せつ子さんのホームページより


どちらの道を歩むのか、あなたの道を定める時が来た (神様) 2008年4月19日


今、アセンションについての情報が氾濫している中で、「きちんとアセンションする事」に対しての理解をもう一度しっかり認識して欲しい。

アセンションする為には、宇宙人などに会う、又はUFOを見る事は何の関係もない。宇宙人に会ったから、UFOを見たからといってそれが何だというのだ。

それで自分のカルマの浄化ができ、自分を正直に生き、愛と感謝と優しさに満ち、波動を上げる事が出来るのか? 出来るはずが無いではないか。


何故、人間はそんなに「宇宙人に会えたり、UFOを見えたり、又は霊界の存在を目にする事が出来たり、予言が出来たりする」、そういう事がアセンションへ結びつく事に なると思うのか? 理解が出来ない。そう出来るようになる事が、自分のシャーマニズム性が顕現してくる事とでも思っているのだろうか?

シャーマニズム性とは、各々の能力に合わせて、例えば体を治す能力のある者には、他人の体を診てあげる事で、何処が悪いのか分かったり、悪い所を治す方法を直感と 理論に基づく知恵を使って、毎日の生活態度の悪い部分で直す所を指摘したりして、しっかり治してあげる事である。そのように、その人その人の役目に合わせて、それぞれの シャーマニズム性が顕現してくるのである。(参考チャネリング: シャーマニックな感性を持って普通に生活する姿こそ、人間の本来の姿)

又、第5感と第6感とが繋がることで、波動をしっかり感知出来るようになり、波動が分かることにより、テレパシーとして遠く離れている人の想いも分かる事になる のである。そして波動が分かれば、勿論低い波動が分かるのであるから、自分から低い波動を出すような事は思わないし、やらない。高い波動を出す事を想い、行動するようになる。

波動により、そこにいる人の前世も分かり、その人の今の状態も全て分かる事になる。テレビやインターネット、本などの媒体を通しての映像や、声、文章などからも、それが どんな波動のものであり、動物霊などや闇系の宇宙人などからの低い波動の情報か、それとも光の存在からの情報か分かるようになる。

本当に高い波動の光の存在からの情報なのか、そうで無いのか、しっかり判断する事が出来るようになる事は大切なことである。

何度も言うが、宇宙人に会ったり、UFOを見たりする事で自分は特別な存在だと思いたいのか? 特別だ、などという事で優越感を持つ事は、すでに動物霊などや闇系の存在に コントロールされている事になるのを分かっているのか? 権力者や世間が特別な存在というものを作り上げているに過ぎない。特別になって、どうしてそれがアセンションなのだ。

アセンションに向け波動が上がれば、特別といったら「一人一人が特別な素晴らしい存在」である事に気がつくはずだ。そのくらい分からないのか?  我々からのチャネリングをしっかり読めば、宇宙人に会ったり、UFOを見たりする事はアセンションする事とは全然関係のない事くらい分かるはずだ。

何を信じるかは、もうあなた達自身の選択にかかっている。あなた達の魂が何を選択していくか、どんな事に感動を覚えていくかだ。

「自分を特別だ」などと思いたい波動の低い人間にとったら、宇宙人に会ったり、UFOを見たりする事に興味を惹かれるだろうし、そこに自分の焦点が向いていくだろう。

そうではなく、しっかり精神世界を生きて、自分に正直に生き、カルマの浄化をし、自分自身の波動上昇、それによる次元上昇を求めていくのか、だ。

どちらの道を歩むのか、しっかり道を定める時が来た。


様々な情報を見に行き、何を知りたいのだ。
自分の感覚とはちがうと思う情報、波動の低い情報に出会って、それが見抜けなければ、波動が下がるだけではないか。

様々な方面からの情報を得る時間があるのが不思議である。

- 自分を生きる、自分に正直に生きる。
- 自分の感覚をしっかり感じる。
- 自分のリラックスした感覚をkeepすべく、きちんと物事を選択し、自分の本当に歩むべき道を歩む事に時間を使う。
- 自分に起こるシンクロニシティーをしっかり見て、いま何が起きているのか、何が大切なのかをきちんと見極める。
- 自分の魂が喜ぶ事を瞬間瞬間よく見つめて、それを選び道を歩む。


そんな風に時間を使うだけで精一杯なはずだ。そう生きた時、後ろを振り返った時、あなたの歩んできた道が出来る。

アセンションについての情報ばかり求めていることは、アセンションについて頭で考えているだけであり、あなたの現実の生活に何の変化も無ければ、アセンションすること に向かって生きていることにはならない。波動の低い情報を得たり見たりする事で波動が下がり、コントロールを受けるだけではないか。

もう、我々からのチャネリングメッセージをしっかり読んでそれを信じ実践する事が出来るか、だ。適当に読んでいたら何も分からないし、何も変わらない。 我々からのチャネリングを何度も読んで、しっかり自分の知恵とし、実践へと繋げていかなければ何にもならない。
(参考チャネリング:  あなたは知識を実践していますか?)

あなた達は、何を信じるのか?
どうしたいのか?
どう生きていきたいのか?

選択の時が来ている。迷っている時などではない。

実践して、しっかり生活の中で高い波動を固定していくには時間がかかる事は何度も言ってきている。今までは、波動の低い所で、権力者や世間、親などにコントロール されて生きて来た。(DNAの中にも権力者などによる刷り込みが入っている。)それにより、自分の魂の想いに、自分の感覚に正直に生きてこなかったため作られてきた生き様を、 自分の魂の想いに、自分の感覚に正直になって波動の高いものにし、それにより自分の世界を波動の高い世界に変えていく事がとても大切な事なのである。

低い波動に出会っていく「低い波動のパラレルワールドの世界」から、高い波動に出会っていく「高い波動のパラレルワールドの世界」へ移行していく。それがアセンションン なのだ。そうしたら、もう、低い波動の人や物、映像や文章などに出会う事も無い。

逆に、低い波動の人は、高い波動の人に出会う事も無い、高い波動の人や物、映像や文章などに出会う事の無い世界となっていく。低い波動の人や物、映像や文章などに 出会う世界が創られていく。

「高い波動のパラレルワールドの世界」を生きる人が増えていく事が大切なのである。

高い波動になれば、高い波動の人達は、低い波動の人達からはもう居なくなってしまう、出会っていかないという事になる。ということは、低い波動の人達にとっては、 高い波動の人達は居なくなってしまうし、出会っていかないということになる。

高い波動になって道を歩けば、シンクロニシティーで、高い波動の人や物、映像や文章などに出会っていく。低い波動であれば、低い波動の人や物、映像や文章などにしか 出会っていかない。

同じ波動のものが引き合い出会う。これがシンクロニシティーである。(参考チャネリング: シンクロニシティーとは)

低い波動の、動物霊などや闇系の宇宙人達からの情報を探し、出会い、目にするということは、まだまだ自分の波動が高い波動に固定されていないから起こる事である。

何度も言っているはずだ。動物霊などや闇系の存在は真実の中に嘘の情報を入れ込む事で、嘘の情報を信じさせるという方法をとってくる。その真実の情報とは、他人からの 情報(特に名のある人の情報や名前など)を利用したものだったりする。そして、そこへ上手く動物霊などや闇系の宇宙人の情報を入れ込んで、人々を惑わす。

惑わされる方にも問題がある。

しっかり光を見抜くように。アセンションとは、あくまで精神世界の出来事である事は今までに何度も言ってきている。

大切な事は、宇宙人に会ったり、UFOを見たり、霊界の存在が見えるようになる事では無い。波動が上がり、皆が同じように素晴らしい存在であり(ただ今はまだ、 色々なコントロールと刷り込みのため、魂の光が出ていない状態の人も多い)、波動が分かる事でテレパシーができ、輪廻もしっかり認める事ができ、波動の低い人や物や映像や 文章などをしっかり見抜ける事が出来るようになり、波動の高いパラレルワールド(道を歩いていても、人や物、映像や文章など全ての出会いが高い波動であり、高い波動の世界) へしっかり移行していく事である。

そうすれば、もう低い波動の人達からは、あなたはいなくなった存在となっていく。波動が同じものどうしが出会うというシンクロニシティーの理論から、それが理解されるだろう。

その為にも、第一にやる事は、波動の上昇であって、様々な情報を見つける事ではない。波動も上昇していないのに、そんな事ばかりに時間を 取られてどうするのだ。低い波動の情報を見抜けないだけではなく、自分が低い波動の影響を受けたり、その低い波動の情報のコントロール下に入ってしまう恐れが出てくるだけではないか。


我々からのチャネリングを信じているのなら、しっかり自分に正直に、自分の感覚を信じる事に、そしてそれらのことを実践していくことに全てのエネルギーを集中させ、 自分の波動上昇に向けて生きていって欲しい。(参考チャネリング: 光のエネルギーワーク)

出会いも、自分の周りの世界も、自分の波動によるシンクロニシティーによって創られている事をもう一度しっかり理解し、知恵として欲しい。

以上です。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/245-d1dec64d