空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

重なり合う多様な世界・・・現実は一つではない

パラノーマルちゃんねるより



●オレ異世界から来たっぽいんだけど質問ある?
※この話、かなり前に掲載したと思いますが、今回はもうちょっと長いバージョン。

746 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 14:00:10 ID:kRonFI020
よく時空をこえたとか、ちょっと違う異世界を垣間見たとかっていう体験談が書かれるけど俺もあるんだよね。
っていうか今まさに…なんだけどさ。

2年前の7月28日、俺は大阪にいたんだよ。
憂鬱な月曜日で夏休みも貰えなくて実家にも帰れない。
イライラしていた朝だった。

狭山の金剛駅から天下茶屋まで向う道中に不思議な事が起ったんだよ。
携帯でゲームに夢中になっていると、なんか妙なんだよね。

集中してたのもあるんけど騒がしくて当然の車内が妙に静かでさ。
押し合いへしあいしていた車内が妙に空いてるような感じがして周りをみると誰もいないんだよ誰も。
通勤時間の南海本線だ、絶対にありえない。

電車も気付いたときには止まっていてドアが開いていた。
駅なのは間違いないんだが、駅名がわからない というか読めないんだよ。

知ってる漢字に見えるんだけど、読み方が全く思い出せないし字を記憶しようとしてもすぐ忘れて覚えられない。
しばらく悩んだあと、駅の外に向って歩きだしたんだ(続く)

747 :746:2010/09/10(金) 14:09:31 ID:kRonFI020
続き

駅を出ると、町並み的には普通の大阪の下町っていう感じなんだが、俺はその町を知らない。
こんなところあったのかと思いながら、とりあえず会社に電話をしようと思ったんだ。

「電車が止った状態で動かない。事実確認をしようとしてもアナウンスもないし駅員も見えない」

と。
携帯は圏外になって、公衆電話もない。
大衆食堂のような小さな店があったの電話を借りようと思ったが
中には誰もいない…そのとき劇場版ドラえもんの鏡面世界の話を思い出してしまった。

とりあえず、引きかえして駅に戻って改札を跨いで越えて(改札が動いてない)
まだ止まったままの電車の中に戻ろうとしたんだ。

ホームについて電車をみると人が一人いるんだ。
形容しがたいんだけど、厚手のコートを着た紳士っぽい感じの風体で中年っぽい。

あっ、と思って声をかけようとしたんだ。
そしたらそのオッサンが話し始めた。

いや、厳密にいうとそのおっさんの口は動いてないし、口から音が出ている感じじゃなくて
両方の耳元で、それぞれ聞こえるみたいな そんな感じで聞こえるんだ。

おっさん曰く(続く)

748 :746:2010/09/10(金) 14:16:57 ID:kRonFI020
続き ラスト

「もう戻してあげられないから、代りにこちらで」

と一言
なんのこっちゃ??と思ったけど、突然目の前でバクチクが弾けたみたいなちかっとした衝撃を受けたんだ。
とっさに目をつぶって、そして開けると職場にいた。
仕事をしている途中だった。

時間は9:02で遅刻はしてないみたいだ。
普段はどんなに急いでもギリギリなんだけど、俺に息の乱れもない。
ない…あれ?なんか俺 いつもの俺じゃない…?

と思ってトイレにいって鏡をみると、俺なんだけどなんか違うんだよね。
目元の印象とか髪型とか。

若返ったとか老けたとかじゃなくて、非常にそっくりな他人みたいな…そんな感じ。
職場の人達もそう なんかみんな微妙に違う。

その仕事をやめて今は故郷で働いているが、親もなんか記憶と違うんだ。
老けたとかじゃない…。

全てに違和感を感じてるが何の支障もなく平穏で幸せ、でも俺が元々いた世界とは絶対に違う。
それが今のこっちの世界…

749 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 14:24:59 ID:PaGfzEFC0
おっさんも戻せないことがあるんだな。
ある日から違う世界で生きなくちゃならなくなるってイヤすぐる。

750 :746:2010/09/10(金) 14:45:19 ID:kRonFI020
>>749
レスありがと。
そうイヤなんだよね 本当の親兄弟が恋しい。
違うって確証に至った経緯が、子供の頃の思い出と、こっちで過去あった事実が微妙に違うんだ。

「あ、見た目だけじゃねぇんだ…」

と思ったとき、どうしようもなく孤独を感じた。
家族と共有していた笑い話が通じないとか

「おまえは昔こんな悪戯をして~」

とか親が言うともすればウザい話の内容も微妙に俺が元々いた世界と違うんだよね。

正直さみしいよ。

誰にも言えないし、俺の気が変なんだとか大阪にいた時は多忙だったから病んでたんだとか色々思い込ませてるんだけど、どれもピンとこないんだよね。
体は壊しても精神だけは丈夫なのがウリなもんだからさ。

(普通異世界にいるなんて妄想に取り付かれたら、もっと狂っていてもおかしくないと思うんだ。今も普通に仕事してるしね 家族とはかなり疎遠だけど)

751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 14:51:05 ID:JoWPJnvK0
>>750
ドラえもんのって、リルルが出てくるヤツだっけ?
静香ちゃんちの、お風呂で繋がってる

無人の世界がなければ、典型的な離人症かと思ったけど

怖いなあ・・・パラレルにシフトしたってことは、
この世界のID:kRonFI020

はどうしたんだろう。
また別にシフトしてンのかな

752 :746:2010/09/10(金) 14:59:51 ID:kRonFI020
>>751
そうそう それ
なんか記憶の話とか思い出の話を人にするのすっかり自信なくて当ってると嬉しい
そういう病気もあるんだな。

あの町は夢だったと思うようにしてるんだけど現実感はあったんだよね 感触とかはすごくリアル
ただし空気感はなんだかおかしくて…麻酔が効きはじめる瞬間の不思議な感じと人身事故車両に乗ってて「ドンッ」ってあとに急停車して車内が暗くなって・・・

いやな空気がピリピリ…みたいなのを足したような不思議な感じ


まあ、なんかもう戻せないとか言ってたし、こっちでがんばるよ知らんぷりしながら

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 15:09:59 ID:JoWPJnvK0
>>752
まあ、こうやって今、君とこっち俺が話せるのも、縁だし
向こうの人とのつながりは、取り戻せるかわからんけど、
悪いことばかりでもないさ、きっと

754 :730:2010/09/10(金) 15:12:59 ID:XheSAER50
>746
おっさんにも戻せなかったのか、必然性があったのか…。
何にせよすごく嫌だね。

記憶が違ってても、周囲の友達・知り合いの顔ぶれは同じなの?

755 :746:2010/09/10(金) 15:25:03 ID:kRonFI020
>>753
サンクス がんばる
違和感を感じながらも生活はできてるから、がんばっていけると思うよ

>>754
名前とか住所とか経歴は「大体一緒」でもちょっと違う すんなり進学してた奴が留年してたり
大喧嘩してたやつが喧嘩の事実なんかなかったなんて言ったり、この年で部長だ~なんて自慢してた奴が
課長のまんまだったり…凡そ近いんだけどちょっと違う


外見は違和感を感じつつも、そいつだって認識できる程度に違う 親兄弟や昔の恋人もそう ぴったり同じな奴がいなくて
あたかも「違う世界なんだぜ」って俺に見せ付けてるような気さえする

どれも俺の記憶との相違だから、俺が覚え違えているとか変になったといえば片付けられるんだけどでも、俺は納得できないんだよね

760 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:08:40 ID:PPWeHXtl0
興味深い話ありがとう。
キミにとってはパラレルのこっちの世界か。
向こうにも戻れるといいよね。
時間できたらいってみたら?

こっちの世界もまんざらじゃないよ。

761 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:21:51 ID:o0eUDTLU0
おもしろいなあ。
同じ時間軸の別な世界ってことでしょ?

こちらの世界の'746'も電車に乗っていて交錯したのかな。
ちなみに2chってあっちにもあった?

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:45:27 ID:z9KXnSGX0
おじさんが即席で作った世界なのか。
この世は。

764 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:55:07 ID:Zn/wtjrQ0
>>763
量子論の多世界解釈が本当だとしたら、
この世は時々刻々と分裂し増殖しているよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:59:48 ID:kRonFI020
>>760
同じような出来事がおきないかと毎朝期待してた時期もあったんだけど行き来はできないんだよね。
俺の頭がおかしいのか、本当に世界がかわったのかは実際証明できないからなんとも言えない。
俺の記憶だけだからさ。

>>761
2chに限らず、こっちにあるものは普通にあったと思うよ。

全部確かめたわけじゃないけど、一時期の閉鎖騒動とかUNIX板の住人さんありがとう記念真紀子うぜーみたいなそういう2chネタも普通にあったよ。
tanasinnもいたし。

甑たんヲチとかもリアルタイムで見てたし、ゆくきんと小麦粉も流行ったよ。
ネタが古いかな。

>>763
即席というとこっちの世界の人を粗末にするみたいでわるいから、行き場を無くした俺をできる限り近い世界に入れてくれた
みたいなところなのかな?
ポジティブすぎ?

771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:19:46 ID:fAL0DMOq0
>>765
向こうの世界ではあんたがいなくなって大騒ぎしてるだろうな

774 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:54:24 ID:zoT8+3Um0
>>771
入れ替わったのかもしれないぞ。
向こうの世界でも同じように違和感を抱いて生きていたりして。

785 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:42:37 ID:F5NM9Fch0
それがシュタインズゲートの選択だな



590963DB30AD30E330D730C130E3_zps69517c3d.jpg





●長いかくれんぼ
これも以前掲載したものにプラスα


118 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 16:33:25 ID:XdbWLmMX0
けっこう最近の話なんだけど、俺らが中1の時に、学校でかくれんぼしてて、体育倉庫みたいなとこに隠れた奴が
行方不明になったんだけど、後輩の話によると、授業中に廊下を見たこともないジャージの奴が歩いてるって、騒ぎに
なって、そいつを捕まえて調べたら、俺らが中1の時に行方不明になったやつで、当時の服装のまま、年もとってない状態で、エラい騒ぎになって、
それから生徒の保護者宅へ連絡が入り、そこからは上へ下への大パニックだったそうだ。
バケモノだ工作員だ、引き取る引き取らないの大騒ぎ。

しかも彼の担任が「テレビ番組のドッキリだから」と称して生徒間の平静を取り繕おうとしてたと。
元行方不明者、施設へ送られたが今は戸籍も元通りになって専修学校の寮に入るらしい

今度そいつにあったら、どこにいたのか、とか、何してたとか色々聞く予定



●↑関連?

660 :本当にあった怖い名無し 2010/11/11(木) 14:15:29 ID:SRP1oi4w0
近所に噂好きの婆さんがいて、その婆から聞いたんだけど
10年ぐらい前に地元の中学校でかくれんぼしていた途中に、いきなり行方不明になった
子供がいて、警察とかが捜索したんだけど結局見つからなかったていう事件があったらしい

そしたら、去年かな?その子供が、当時の服装のままで歳もとってない状態で
発見されたらしい

婆さんの噂話だから信憑性は無いけどね

661 :本当にあった怖い名無し 2010/11/11(木) 14:47:36 ID:1pnrw7OyO
なんかその話学校バージョンもあったよな

663 :本当にあった怖い名無し 2010/11/11(木) 15:24:28 ID:qw3i8Nuu0
同級生か同窓生が神隠しになって帰ってきたってやつだっけ。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/252-23f20b1a