空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

何千年に渡り続いてきた男女間の分裂の癒し①

バーバラ・マーシニアック著『プレアデス+かく語りき<地球30万年の夜明け>』(太陽出版) 
※90年代初頭、アメリカで出版


男性による女性支配という実験

あなた方が多次元性にアクセスするとき、男と女を融合しなければなりません。何千年もの間続いてきた、男と女の分裂・戦いを止めなければなりません。男と女の分裂を誰が作り出しているのでしょうか。それは創造神(※爬虫類族アヌンナキ)にほかなりません。彼らは、あなた方のためにこのパラダイムを設定し、別な視点からこれらの周波数を作り出したのです。
 男の波動が、比較的最近、約五千年前に権力を握るようになりました。自分がいかなる存在なのかを徐々に理解するために、彼らはそれまで権力をもっていた存在から完全に自分を分離させました。その存在とは母権制であり女性でした。女性は伝統的に直感と感情の領域に基づいて行動します。男性もかつては直感と感情をもっていました。しかし、この分裂が起きたときに男性は感情を捨ててしまいました。これによって大きな亀裂が生じ、地球上の男性と女性は大きな戦いを展開することになりました。なぜ、これが起こったのでしょうか。それは罠が仕掛けられたからです。地球を乗っ取り、地球上の現実を襲い、そこで生じる感情的混乱を食事とし、それによって生命を保ち活動を続け、自らを太らせてきた存在がいるからです。
 この惑星は、感情的な混乱をますます増幅することを意図した、ありとあらゆる種類の計画や活動のなすがままにされてきました。

pp.gif

人々がこれらの活動にかかわればかかわるほど、感情的な混乱の可能性が増大しました。創造神たちはこれらの活動を扇動し、あなた方がお互いに争い合うように仕組んだのです。このパラダイムを打ち破るためには、それはあなた方の任務ですが、設定されている様々な対立の構造の多くを変えなければなりません。その分裂がどのようなものであろうと、男と女、黒人と白人、東洋人と西洋人等々、どのようなものであっても、それを変えなければなりません。

bundan_20150926174439858.gif

あなた方は、原型的な状況の中に、光の家族の一員としての自分を潜入させるためにこの惑星にやってきました。前にも言ったことですが、あなた方がそうしているのは、大衆を理解し、エネルギーを自分自身の中で変えることによって、一般大衆のエネルギーを変えるためです。いったん、あなた方が癒しを完了し、それを自分の任務として引き受けるならば、自分自身だけでなく、人類全体と大衆の気持ちを癒すことができます。
 あなた自身のドラマから一歩身を引いて、それはすべて象徴的なものに過ぎないことを悟ってください。自分自身を、存在の本質を探し求める女性と考えてみてください。それから、男性という存在の本質が、つねにあなたの在り方と対立してくることに気付いてください。どのようにして、この二つの存在の在り方をあなたの内部で一つのものにできるか、その方法を発見しなければなりません。この合体があなたの内部で起これば、それは自動的にあなたの外側でも進行することになります。あなたがこの惑星を旅する中で、癒そうとしてきたことの一つは、この男性による女性支配です。あなたは、現在、自分でやっていることをまるでそれが自分の問題であるかのように、自分の重荷と考えたり、自分の重荷として運んだりする必要はありません。それは、ただ、あなたのものであるだけではなく、宇宙全体のものなのです。
あなた方の一人ひとりが、集合体験の中で解決しなければならない様々なエネルギーをもっています。光の家族の一員として、あなた方にはそれぞれ輪廻転生のテーマがあります。そのテーマの領域があなたをあなたらしくし、あなたもその領域を自分にとって刺激的なものとして体験します。あなた方一人ひとりが、それぞれ違った存在であるのは、それが理由です。光の家族のメンバーとして、あなた方は四方八方に広がっていき、人間であることのコツを会得するのです。人間の体験の全領域を体験して、どの程度まで変える必要があるのか、無力感がどれほど深いものであるのか、女神のエネルギーが、人間という種からどれほど失われてしまったのかを、細胞のレベルで理解する必要があります。
 思い出してください。あなた方は周波数によって発達を阻止されている生き物です。あなた方の仕事は、意識的に自分を進化させることができるような場所へと人間を連れて行くことです。周波数の操作とDNAの操作によって進化を阻止されているとき、放送できる周波数は一定のものにだけ限られてきます。

reptilian.gif

自我との戦いがあり、物事は分裂しているような印象を与えます。より完璧な存在に近づくにつれて、物事をそのようなかたちで分離させることはなくなります。すべてのものは人間体験の一部であることが理解できるようになります。ときとして、人間であることの体験にのめり込みすぎて、あなた方が地球に何の目的できているのかを忘れてしまうことがあります。
 光の家族のメンバーとして人間という種のために変身する目的であなた方は地球にきています。人間のドラマへの執着が薄れてくれば、人間のドラマに囚われ、悩まされることはあまりなくなるでしょう。あなたが直面しているのは、エネルギーの集合体であることが理解できるでしょう。したがって、あなた方自身の内部でそれを実現することができれば、女性と男性が調和していくための、新しい周波数を集合的に放送することができます。
 少し前進したかなと感じる度ごとに、あなたは前進しています。あなたが歩んだ前進の一歩一歩を見くびらないで下さい。自分自身の行動を見て、自分、あるいは他人を悪いと価値判断すれば、自分自身をおとしめることになります。すべての体験から、何か良いことを探し出してください。
 進行している争いは、実際は、あなた自身の中にある男と女の争いです。あなたの男としての部分と、女としての部分をどうやって融合させるか、まだ、分かっていないのです。これと同じ悩みをもった人々が、何百万人といます。自分自身に対して優しくしてください。寛大であってください。あなた方自身の中にある男と女のあいだに協調関係を築くことができるようになるにつれて、地球上でお互いに協力することが可能になり、すべてあなた方自身に他ならない宇宙からやってくる存在たちとも、協力することができるようになるでしょう。
----略----
 不幸なことに、この惑星においては、人間関係は所有権を意味的に内包しています。男と女が結婚するとき、その女性の父親は、伝統的に彼女を「あげる」という役割を果たします。別な言葉で言うと、男が彼女を手渡して与えるのです。人間関係には相手に対して信じられないほどの期待があります。人間関係というものについて、あなたがどう考えているか明確になってください。長い目で見ると、これがいろいろなことで役に立ってくるでしょう。親であることに、いかなる所有権も伴うことがないのと同じように、人間関係にも所有権はありません。お互いの人間関係というものは、エネルギーのやりとりです。理想的には、このようなエネルギーのやりとり、かかわり合いにはコミュニケーションが伴うのが望ましいことです。

woman3.gif

woman2.gif

woman.gif

img_1.jpg


yujo.gif

 男性の周波数も女性と同様に力を譲り渡します。所属する政府が、「君の生命を危険にさらしてきなさい。位置について、われわれのために発砲しなさい。身体がめちゃくちゃにされたら病院に入れて面倒は見てあげるし、お金も少しはあげましょう。くよくよせずに行きなさい」と言えば、力を譲渡して、彼ら男性は素直に従います。命令に従い、個々人の持つ力を譲渡するという連鎖は、これで完結します。
 あなた方は感情のセンターを開くことになるでしょう。男性は女性に比べて感情のセンターが詰まっています。男性のエネルギーは、停滞しています。それは、男性のエネルギーは一番目のチャクラから二番目のチャクラに移動して、そこで止まってしまったからです。男の周波数の感情センターは、まだ、活性化されていません。これは、過去四千年から五千年に渡って行われてきた実験です。生命を地球にもたらし、創造性を代表する女性のエネルギーは、男性の周波数が感情抜きで世界を動かす機会を与えるために、従属的な地位に身をおいてきました。
 全体のより大きな構図を見てほしいのです。私たちは意識の動きを見ています。魔術と直感を司っていた女性が、これを手放すことに同意しました。女性という意味は、単に女性の身体をもった存在であるということだけでなく、女性である意識体も含めてのものです。地球とともに行き、生命の本質を理解していた原住民文化の多くは、きわめて女性的なものでした。思い出してください。女性が文字通り生命を地球にもたらすのです。なぜなら、生命は女性の身体から生まれるのですから。

mothergoddess.jpg

したがって、女性は感情を体現しています。それは、生命をこの惑星にもたらして、何も感じないということはありえないからです。あなたが感じないようにしてしまう麻薬を作る男性中心社会の運動に参加するのであれば、話は別ですが。あなたが生命を感じられないとき、あなたは生命を尊重していません。あなたが生命を感じ、生命の創造と出産に参加するとき、あなたは生命をこれまでになく尊重するようになります。それは生命について知ったからです。
 過去五千年に渡る男性中心の運動は、出生のプロセスに目をつぶってきました。それは、戦争や人々を絶えず殺し続けることを含む実験を遂行するためでした。

butai.jpg

ikusa.gif

生命誕生のエネルギーは、男性にあっては意図的に妨害されてきました。すでに述べたように、男性のエネルギーは、非常に詰まっています。私たちはあら捜しをしているのではありません。一般的に言って、この惑星における男性のエネルギーは二番目のチャクラ、つまり男性器のところで詰まっているといっているのです。女性のエネルギーはノドで詰まっています。それは、四千年か五千年前に、あなた方女性が代表し、二つの炎の一つとして自覚していた魔術と直感について、沈黙することに同意したのが原因です。その二つの炎とは、あなたが肉体的に男性であろうと女性であろうと、それとは関係なく、あなたの身体の中に存在する男性と女性のことです。
 男性中心の社会は、自我の男性的な側面によって動かされてきました。あなた方は、皆、自我の男性的な側面であったのです。あなた方は、昔、意識の実験を重ね、何が一番有効に働くかを覚え、これらの炎があなたの身体の中で点火される日のために準備してきました。今回は、この二つの炎は、自我の外にあるパートナーとして求められているのではなく、男性の自我と女性の自我の融合、ないしは、自我が行ってきたことすべての成果であると理解されています。あなたがあなた自身の内部で男性と女性を統合し、あなた自身の二つの炎に点火した後で、パートナーを探せば、そのパートナーは、あなたが承認していないニーズを満たしてくれる誰かではなく、あるいは自分で満たしていないニーズを満たすための誰かでもなく、完全な誰かということになるでしょう。
 この変化の時代にあって、女性たちはノドを開き、率直に発言する許可を自分自身に与える必要があります。いまこそそのときです。そして、男性の皆さん、女性や他の男性を理解しようとするとき、あなた方にとっての最大の挑戦は、感じるということでしょう。あなた方の人間関係におけるセックス性に感情を入れることです。
多くの男性は、女性との関係で非常な困難を体験しつつあります。男性は、女性に狂わされ、どうしたらよいか分からないでいます。これは本当です。
 私たちが男性の周波数に対して、また、自我の男性的な側面に基づいて行動する女性に対して提案したいのは、セックス性を分かち合うときに、感情のスペースに入って行きなさいということです。感情的なコミットと、感情的な信頼を必要とする感情的な刺激というものがあります。この感情的な刺激が、あなたが神であることを思い出させるものです。
 男性は、この惑星におけるリーダーシップをとるために、感情のセンターを閉鎖してしまいました。男性が戦争を遂行し、人を殺し、地球を支配することができたのは、感情のセンターを閉鎖してしまったからできたことでした。女性は率直に発言するセンターを閉鎖することに同意し、男性がこのシステムの責任をとることができるようにしました。

senso.gif

 こうしたことのすべてが、いま、安定した状況に向かいつつあります。女性は約三十年前に声を出し始め、発言する機会をもつことを流行させました。問題は、多くの女性たちは自分の発話のセンターを開いたときに、感情のセンターを閉鎖してしまったということです。女性は非常に男性に似てきました。一つのバランスが必要です。いま、女性は自分自身の中に、女性の原則を目覚めさせる必要性を感じ始めています。女性は女性の身体でいながら、その身体の中で男性の周波数を使う方法をマスターしました。女性は社会に出るという体験をして、自分が力強い存在であると感じています。女性は顔にヴェールを被らずに町を歩くことができ、結婚するかしないかも自分で決めることができます。女性は自分を自分で所有するようになったのです。アメリカでは女性は、自分で下す決定に関しては責任があります。女性はカドがとれて、彼女自身の源であり、生命をもたらしてくれる彼女自身の部分を覚醒させ始めています。女性が男性の部分と女性の部分を統合して全体的な存在になり、自らに進化したDNAの体験を許すとき、女性はこの周波数を放送しはじめます。この周波数は、地球において非常な広がりを見せることになるでしょう。


woman4.gif

続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/339-47091901