空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

時空体験談4選

怖い話まとめブログ」より


『祖父の家』

20 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 20:33:21.31 ID:VUZGch0H0
ガキの頃の体験談をひとつ書いてみる。
幼稚園くらいの話だけど、今も鮮明に覚えてる。

祖父の家が結構近くて頻繁に家族で通ってたんだけど、
祖父の家は関東で、田舎でもなければ都会でもない中途半端な所だったから、
特に娯楽がなく、退屈だからいつも外に遊びに出てた。

その日も退屈して外に行こうと思って、玄関のドアを開けたら何故か夜。
びっくりして、玄関の前にある鉄柵(祖父の家はマンション)から乗り出してみたら、ぜんっぜん風景が違う。
配管がたくさん通ってて、工場みたいな場所。いろいろと機械の凄い音がしてたから、稼動してたのかな?

怖くなって、祖父の家に戻ろうと思って振り向いたら、
玄関のドアが何百年も使ってないみたいに錆びてて、ノブも回らない。
焦って半泣きでドアを蹴る殴るしてもビクともしなくて、座り込んでわんわん泣いてたら、
突然ノブが回ってドアが開いた。
したら中からばあちゃんが出てきて、ばあちゃんも泣きながら俺を抱きしめてきた。
玄関先でわんわんやってたら、両親と祖父と親戚の叔父と叔母と警察が戻ってきた。
どうやら昼過ぎに出てったっきり戻ってこなかったらしく、警察に連絡して親戚一同で探し回ってたという話。
ちなみに、俺が戻ってきたのは夜中の1時。

全力で説明するも勿論誰も信じてくれず、カーチャンに死ぬほど怒られてまた泣いた。
未だに謎の事件。
正月に親戚集まって昔話すると必ずこの話をされるが、俺にもわかんない。


21 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 21:20:38.95 ID:ayCJb3aVO
>>20
いわゆる四次元体験。
結構事例はあるが、戻れないパターンが多い。
たまに現在→未来にスリップするが、その場合は過去には戻れない。


22 :20:2011/03/29(火) 21:39:52.25 ID:PR954S/9O
>>21
まじかよ…
戻れなかったらどうなるんだ。

ちなみに、祖父の家では他にもいくつか謎の経験してる。
場所的な事は関係あり?


26 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:49:33.51 ID:E4fEFW110
>>20
初めて聞くパターンだな。めっちゃ興味深い。

ドアを開けたらどこかの工場みたいなところか。
他に人(工員や作業員)は見なかったんだろうか?
(無理か。幼い頃だった上にパニック状態だったろうから、そんな余裕はなかったかな?)
その工場は、時空のおっさんが普段働いている工場だったりしてな。

で、親戚の方も覚えているという事は(もちろん「工場」を見たのは>>20だけだとしても)、
夢や記憶違いではないんだよな。
不思議だな、まったく。


27 :20:2011/03/30(水) 08:58:13.92 ID:C1Xo2apmO
>>26
人を見た記憶はないよ。
ただ機械が動いてる音はしてたから、稼働はしてたと思う。
その話になると昔の事だし、どこいってたか教えろと言われるけど、結局この話するしかないんだ。
そのせいで親戚会合の場だと、オカルト話担当みたいな扱いになってしまった。


30 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 07:37:16.43 ID:bE5qevPT0
>>22
いや、他の世界に入っても、結構戻ってきてるから安心したほうがいいw
戻った時に、かなりの時間が経過してるのもよくあるね。

ドアがどこにつながってたのか気になるね。
この世界のどこかなのか、それとも別の世界なのか。

後、謎の経験もオマケとして聞きたい。


33 :20:2011/04/02(土) 00:00:49.00 ID:g8EiHok2O
>>30
それじゃ俺だけじゃなく、その場にいた人全員が共有した事件を一つ。

例のごとく祖父の家で祖父母、カーチャン、妹、俺で飯を食ってた時の話。
うちの妹は貝が好きなので、よくアサリの味噌汁が出るんだが、その日も出た。
んで、妹と俺とおかわりした後、
カーチャンが「残り少ないから全部食べちゃいなさい」って、妹の椀に残ってる味噌汁を全部入れたんだ。

ところが、みんな食べ終わってカーチャンとバーチャンが食器片付けに行った後、台所でカーチャンの悲鳴が聞こえて、
みんなで台所にいったら、味噌汁が残ってるんだ。
確かに、最後の残りを妹の椀にいれたのをみんな見てた。
誰かが残したの戻したとかって話になったが、誰も知らないって言い出して、結局気味悪いからって全部捨てた。
あれは不思議だった。
未だに妹に「実はお前捨てたんだろ?」って聞くが、向こうも「お兄ちゃんでしょ?」って堂々巡りになる。




『旅館の壁』

780 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 15:48:42.47 ID:KtkQuqjX0
>>711
4歳の時(約50年前)、私も同じような経験をしたことがある。

正月に家族で伊東の大旅館に泊まった時のことだ。
一階の宴会場付近に、“壁が透けている部分”があった。
壁の向こうにある大広間が見え、広間の向こうの中庭が見え、そのまた向こうの渡り廊下まで見渡せる。
子供心にも『その部分は時空がズレてる』ことが分かり、面白いので、透けている壁の前に立ってみた。
祖母が私の名前を呼びながら、オロオロ、キョロキョロと私のまん前を通り過ぎていった。
子供心にも『やり過ぎるとヤバい』と感じたので、適当なところでその異空間から出た。
祖母を追いながら振り返ると、壁は普通の壁に戻っていた。




『前後駅~新安城駅』

75 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 06:25:09.06 ID:PUQdzUBj0
時空の歪みなのかわからないですが、昨日体験したこと書かせてもらいます。

今月末に会社を辞めるもんで、職場の仲のいい先輩と珈琲屋に行って、
「ホント今までお世話になりました」とか、「実家の方に遊びに行くよ」なんて、
他愛ない話しながら2時間ぐらい喋ってたんだ。
店を出てから、そんなに遅い時間じゃなかったけど、
家まで送ってもらうのは気が引けたんで、最寄の駅(A駅とします)まで送ってもらった。
昔通勤に使ってた駅だったんで、切符買ってから昔と同じようにホームにいって、
時刻表みながら「あぁ、後4~5分で急行来るな」とか思いつつ、
電光掲示板(でいいのかな?)でも停車駅一応確認しながら電車に乗った。
急行だと2駅で自宅の最寄駅につく(10分ぐらい)んだけど、20分ぐらい経ってもどこにも停まらない。
他の乗客は特に慌てた様子もなかったから、どっかで事故でもあって電車遅れてるだけだろう、とか思ってた。
ipodで音楽聴いてたからアナウンス聞き逃しただけだろう、と思ってたしね。

そっから10分ぐらいして聞いたこともない駅に停車して、私ともう一人の高校生ぐらいの女の子以外皆その駅で降りてった。
駅名はきちんと聞き取れなかったけど、
乗り間違えてもそんな変な場所につくような路線じゃなかったので、「え!?どこだよここ…」ってなった。
チラっともう一人残ってた女の子みたら、その子もキョロキョロしながら焦ってるようで、
不安になってきたらドア閉まって、また電車が走り出した。


76 :75:2012/08/25(土) 06:27:43.14 ID:PUQdzUBj0
さすがに音楽聞くのやめて車内アナウンス聞いてたら、
『この電車は××方面行き急行です。次はA駅~』というアナウンスが流れてきた。
いつの間にか逆方面の進行方向になっててびっくりして面くらいながら、また30分ぐらい揺られながらA駅に戻ってきた。

A駅の近くには回送するような駅もないし環状線でもない。
乗る前に電光掲示板で確認した停車駅はいつも通りだったし、
アルコールの類は元々全く飲めないので一切取ってないしで、何がなんだか…
A駅に着くまでに不安だったんで、乗り合わせてた女の子に話かけてみたけど、
その子も「いつも学校の行き帰りで乗ってるけど、こんな(走り方する)電車ない」とか、
「あんな停車駅無いし知らない」と気味悪がってました。

家に帰ってから路線図見たけど、それらしき駅はやっぱりなかったんで、一時電車ごとどこかに迷い込んだのか…
降りたらどうなるのかってのは興味あるけど、怖くもあったんで降りなくて正解だったんだろうなぁ…


79 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 02:32:59.24 ID:sEBfQLqB0
>>76
差し支えなければ、どこの路線?


80 :75:2012/08/26(日) 05:39:13.81 ID:xJH/NbS50
>>79
名鉄名古屋本線です。A駅がどこかは…さすがに身バレしそうなんで勘弁w

停まった駅は「かむ」なんちゃらか「かん」なんちゃらでした。
電車特有のアナウンスで聞き取りづらかったのと、駅に停まってる時は座ってる位置から駅名見えなかったので、
確認できなかったです。


81 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 16:45:44.90 ID:ZS1jOVDIP
結局10分足らずで着くはずのところを小一時間乗っていた事になるみたいだが…
謎の駅でお前さんと女の子以外は降りというが、完全に2人だけになったのかな?
またそこから30分も乗る事になるが、もっと女の子と話しはしなかったの?
降りた人達や車内の雰囲気(例えば実在する人間ぽくないとか)、外の景色とかに異様な感じはしなかっただろうか。


82 :75:2012/08/26(日) 18:01:52.19 ID:xJH/NbS50
>>81
少なくとも私がいた車両は2人だけでした。
隣の車両は見に行ってないのでわからないですが、ドア越しで見える位置にはいなかったように思います。
車内の雰囲気自体は普通でしたし、A駅発車時は人もそこそこ乗っていました。(20人ぐらいと思う)
パっと見たところ携帯いじってる人いなかったのに感心したぐらいかな。

女の子とは差し障りない会話しかしなかったですね。
「この電車って○○方面だと思いましたが、△駅には停まりますか?」とかそんな感じで。

後は…ついた謎の駅は、結構近代的な感じの駅でした。
イメージ的には、空港とかに併設してる屋内っぽい(?)明るい感じの駅です。上手いこと表現しづらいですが。


83 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 22:55:07.43 ID:vvTBG5t00
もったいない。
降りれば面白い体験できたかもしれない。


84 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 23:23:17.33 ID:020Ft8t5O
>>83 出来たとしても、戻れなかったらどうしようもないだろ。


85 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 00:03:06.66 ID:tnKVmuRQ0
>>82
周りに何もない田舎の無人駅とかはよく聞くけど、近代的な駅ってのはすげー興味あるなぁ。


86 :75:2012/08/27(月) 00:24:01.52 ID:rui64J5B0
降りたらどうなってたんでしょうかね…引越し準備やらがあったもんで家帰れるのかな、って心配のが正直大きかったです。

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/6/6c/%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG
↑中部国際空港のホームですが、これにベンチとか小奇麗な待合室つけたイメージでしょうか。
電車はもっとオンボロでしたがw

さて、明日引越しのためPCしまってきますので、なんか答えれることあったら携帯からでもポチポチ答えます。
変な体験したせいかトラブル続きで疲れた…orz


87 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 01:05:38.14 ID:qfhKJm+W0
駅くらいで身バレすんのか??


95 :75:2012/09/05(水) 10:40:42.88 ID:YEDCy/EE0
引越しがやっとこ完了。お疲れ様私。
今更もういいよって人がいたらごめんなさいですが。

>>85
近代的な駅はその路線だと浮いた存在と思います。名古屋駅くらいかな?

>>87, >>89
確かに身バレはしないかw
なら、ざくっと言ってしまうと、A駅:前後駅 目的地:新安城駅です。(名鉄名古屋本線)


96 :81:2012/09/06(木) 03:20:22.10 ID:nFp/j+EcP
お、戻って来てたか引っ越し乙です

その後特に変な体験はない?あったら書いてるかな

現次元~異次元~現次元という時空がシフトする時って何か分からないもんかな~?
くそー実際怖いが体験したい


98 :75:2012/09/06(木) 12:31:26.67 ID:JK9rYJ730
>>96
変な体験はその後はないですね。
ザーっと他の時空話読みましたが、記憶と違っているとかそういったことは一切ないです。
せいぜいエアコンから水が溢れたり、コンセントがいきなり火花散らして爆発したり、
引っ越す前の家から知らないAVとゲームが多数出てきたぐらいでしょうか。




『就活で疲れ果てていた』

648 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:20:40.38 ID:iaAVG76vO
ドラッグとか幻覚扱いされそうだけど、ちょっとだけ異空間に行った。(多分)

ある日、就活で疲れ果てて横浜地下鉄で眠りこんでしまった。
降りるのは仲○台だが、夕方のはずなのに車掌さんに起こされて、終点で降りたら真昼。
周りには黒っぽい服を着た似たような人達がいて、終点の駅は真っ白なトンネル状に天窓がついた近代的なホーム。
駅の名前は複雑で中国語みたいな旧漢字『譬娜譌爬…』みたいな羅列になっていた。
びっくりして周りをキョロキョロした後に固まった。


650 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:34:12.46 ID:iaAVG76vO
とりあえず外に出ないで逆方向に乗ればいいはず!!と、何とか逆側の地下鉄に乗ろうとしたが、
ホーム両脇の表示は逆方向も見知らない漢字の駅名になっていた。
外に出てバスを乗り継いだら帰れるかも、とも考えたけど勇気が出なくて、
エスカレーターを降りたら駅の事務室あるかも…とエスカレーターを降りた。
すると、まだ駅構内のはずなのに外に立っていた…
真冬なのに太陽が明るくて、空の色はミカン色。
慌ててパニックになって、就活の格好のまま走った。


651 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:41:28.46 ID:iaAVG76vO
走りながらケータイで自宅にかけたら『この番号は間違っています』と言われ、
目の前に見えたバスの停留所横に座って、鞄の中のカロリーメイトを食べた。(メープル味)
就活がうまくいかないのと恐怖とカロリーメイトを食べた喉の渇きで涙が出てきて、下を向いて泣いていた。
一時間くらいそうしていたら、近所のおばさんらしき人が「大丈夫?」と声をかけてくれた。
泣きながら「うぢに帰れないんでず…」と言うと、
「角を曲がって地下鉄にまた乗って!!走って乗って!!」と、背中を叩かれた。


652 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:48:41.58 ID:iaAVG76vO
なぜか雑誌を渡され、そのまま走って、走ったまま改札をぶっちぎり?、
乗って来たのとは違う地下鉄に闇雲に走って乗った。
地下鉄は長いトンネルをずっと走って、一時間くらいずっと立ちっぱなしでお祈り?してた。
ラジオの雑音みたいな音が聞こえてきてまた泣いた。
「喉渇いた」と独り言を言ったら、
急に雑音から地下鉄の音に切り替えたみたいに「次は中○ー」とアナウンスが聞こえた。
再び降りたら、そこは中○駅だった。
普通に日が暮れていた。


653 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:51:12.64 ID:iaAVG76vO
すまない、全然怖い話じゃなかった。
おばさんに渡された雑誌はまだ持っているが、
それは20年くらい前に普通に売られてた『オリーブ』って雑誌だったので、異空間の証拠にはならない。残念だ。


656 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:24:19.22 ID:BSXypUjK0
面白いなー時空のおっさんみたいだね。

夢でもいいから経験してみたいと思うけど、自分だったらなにも行動できずずっと駅にいそうだ…
しかしなんでオリーブなんだろうw


658 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:32:52.34 ID:kmtSCcO90
>>653
うぷしてほしいわ


660 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 02:29:30.41 ID:70BQsiOK0
>>653
おばさんがこちらの世界の雑誌を渡してくれたからこっちに帰れたのかもね。
何でおばさんが異世界でこっちのモノを持ってたのか、何者なのかは謎だけど。


663 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 10:47:58.75 ID:wibV3aT20
>>653
メープル味発売は結構最近で雑誌が20年前ってのがほんのりなのかな
しかし、現代の就活に苦しむ若者にバブル末期の雑誌を渡すおばさん天然鬼畜だなw


837 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:56:11.86 ID:Ajo+Z0zc0
>>658>>660>>663
>>653です
コレ↓
st.jpg
1999年て右上に書いてある。20年前は大げさだったすまない…




見知らぬ駅、不思議な駅に降り立ったことがあるという方がいらっしゃいましたら、このブログまでご連絡いただけると嬉しいです!
ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/394-c6a34942