空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

レプティリアンが私たちにやっていることは・・・

レプティリアンが私たちにやっていることを知りたかったら、私たちが動物たちにやっていることを見てみればいい。
私たちが動物たちにやっていること・・・


殺して食べる(何の感謝もなく、食べきれなければ平気で残す。捨てる)。
その皮を剥ぎ、服や靴やバッグに使う。
増えすぎたら駆除し、減ってきたら繁殖を促す。
実験材料に使う。
狭い檻に入れ、芸を仕込んで見世物にして楽しむ。
ギャンブルの道具に使う(使い物にならなくなったら即処分)。
狭い箱の中に閉じ込め、売り買いする。
飽きたら、邪魔になったらガス室送り。


「レプティリアンのやっていること、酷すぎる!残酷!残虐!許せない!!」
・・・確かにそうだけど、それはまんま私たちが動物たちにやっていることでもある。
動物たちが口をきけたら、きっと私たちがレプティリアンに対して思っていることを彼らも私たちに言うだろう。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/525-2f9667c3