空色ノート
人類が偽りの世界(マトリックス)から解放されるためにブログを綴っています。同じ目的意識を持った皆さま、どうぞご協力お願いいたします。

必要は創造の母

必要は発明の母ってことわざがある。意味は・・・
「発明は必要に迫られるからこそ生まれるものだということ」(「故事ことわざ事典」より)
つまり、「こんなものあったらいいな~。あんなものあったら便利だな~」っていう人々の思いがまずあって、発明品が作られるってことだね。
・・・なのに・・・私たちの今の世界ってその反対やってる(´・ω・`)
人々の「あったらいいな~」って思いを完全に無視して、爬虫類組織側が自分たちの都合で人間たちに提供したいっていうか押し付けたい物-----飲食物、洋服、家電製品、乗り物etc-----をまず大量に作って、その後影響力のある有名人なんかを使って、「これとっても美味しいですよ~。便利ですよ~。これ乗ってると格好良く見られますよ~。この服着てこのメイクすると男の子にモテますよ~」って宣伝して買わせるってやり方。
確かに飲食物や洋服とかそれ自体必要なものではあるけれど、人々の「心からの必要、需要」に応じて作ってるわけではないっていうのが問題なの。私たちの波動を低くしておくために作ったろくでもない商品を大量に売りさばくため、その商品を「価値あるもの」のように見せかけて、次々買わせるマジックを使ってるっていうのが(´・ω・`)

akb3.gif

akb2.gif

akb.gif

女子に縁のないオタクたちにいっぱい無駄遣いさせて、その騙し取ったマネーで喜び組を作るボクちゃん、あったまい~!
どんどん消費せよ!
akimoto4.jpg
先生ステキです~♪富と地位と権力持ってるんですもの!
全然キモくなんてないです~♪富と地位と権力持ってるんですもの!



映画『ゼイリブ』より
tl8.gif
消費せよ


ehoumaki_haiki.gif

mig_20170205103103069.jpg

006_01.jpg

もうおかしいっていうか、狂ってるよね。有害無益な物を押し売りされてるっていうのに、喜んで買うんだもん。そんで平気でポイポイ捨てるんだもん。「また買えばいいや」って。「無理して食べないで残せばいいや」って。
高次元の宇宙人さんたちが地球人を幼稚園児のように思ってるっていうのがよく分かるね。魂が大人になってくると、あまり物を必要としなくなるっていうから。やっぱり、心が満たされるようになるからだろうね。必要なときに必要な分だけ創造すればいいという考え、つまり、創造に責任を持つようになるんだね。

最後に、以前、宇宙人との交流をした人のサイトをご紹介くださったDolphinさんがコメント欄でその一部を書いてくださったのですが、その言葉で締めたいと思います。

「物を持ち過ぎてはならないと宇宙人は言う
必要最低限の物だけで暮らす術を身に付けよ、そうすれば物に囚われず健やかに生きられる
文明を持った種族の宿命ではあるが物に依存してはならない、物は所詮物なのだ、物に埋もれる生活をしてはどっちが家主だか分からないではないか
物欲に囚われない生活はとても美しく健やかだ、宇宙人はそう言う」



●関連過去記事 「学校、就職は何のため?
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/556-4b6b5123