空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

感動詐欺にご用心!

Also sprach Pinkglalemより

「本当に不快になるドラマ。(感動詐欺の犠牲者たち)」

ココにあげた人たちの共通点は、病死と思われていて、実は、毒殺されたことです。

余命一ヶ月花嫁 パート1



感動のドラマらしいのですけど...私には、何に感動しているのか...わかりません。

乳ガンと闘う川村カオリ:「ZOO」(1)

痛々しくて、観るのも嫌なんです。以前この事を書いたら、このドラマの信奉者から凄い抗議をうけました。

犬死だと言ったんです。言い過ぎでしたが、現実です。

死ぬ必要のない人たちでした。何の罪もない人たちです。こんなペテンの感動ドラマのために、この人たちの命を奪って金儲けをしている人たちのために、苦しみ抜いて死んだのです。こんなものを観て、怒りを覚えない人たちの気持ちが、私にはわかりません。

余命一ヶ月の花嫁 その後

これ等は、コトゴトくあの悪名高い創価系の放送局TBSの放映ですね。

この宗教団体には、人間の命で、金儲けするマニュアルがあるみたいなんですね。

この余命一ヶ月の花嫁の"タロウ"とかいう奴...たぶん、ソッカー(学会員)でしょうね。

ことわっておきたいのですが...ガンは「死病」ではありません。現代医学においても、癌そのものを定義するのは不可能なのです。

癌を疾病として捉えない研究者もいます。

そのほとんどは、血行障害。冷えが原因です。がん患者に共通するのは、基礎体温が低いこと。患者のほとんどが36.0℃を切るそーです。

「治療出来る」とは言うことは出来ません。医療行為は禁止されているので...

根本的に、体温を上げること。半身浴、運動等何でもいいです。そして、肉食を控えること、そして、乳製品を絶対に口にしない事。あれは、食べ物ではありません。毒以外の何物でもありません。

マリア・ロリンゲルは、人類が歴史的に乳製品を食物としてでなく毒物として捉えていたことを指摘しています。

プラント教授は、実体験から「女性が乳がんになるのは人間が本来口にすべきでない牛乳・乳製品を飲みかつ食べるからである」と指摘しています。

それだけで、充分です。けして、現代医療の三大治療法(抗がん剤、放射線、手術)を選択してはいけません。

特に、抗がん剤は、その主成分は、100年前に開発された毒ガス兵器そのものだからです。


船瀬俊介先生『抗がん剤で殺される?ハラダヨシオも殺された?薬って毒なの?』 ワールドフォーラム2011年8月連携企画






医療産業が金儲けするためと私たち人間家畜を人口削減するためだけに作られたドラマ。
一部の者たちが得するためだけに作られたドラマ。
人々に命の大切さを知ってもらうため、感動を与えるためなんかに作られたドラマではない!断じて!!
41t3Ne9ilLL.jpg


こういう偽善に騙されないで!
2017040720300411f.jpg

20170407202959bd1.jpg

20170407203909879.jpg

怖い怖い怖い(゚△゚;ノ)ノ
201704072039097da.jpg


※関連過去記事・・・『A LIFE~愛しき人~』の陰謀
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/604-b7a7dd31