空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

彼女たちはエネルギーの世界に直接アクセスしている

今回の記事は、書くかどうかちょっと迷ったのだけど、これまでの自分の中の闇に光を当てるという意味もあって記事にしました。
でも、ここに登場する方たちに(エネルギー的に)気付かれないよう気配を薄~くして書こうと思う(笑)

-------------------------------------------------

この物質世界というのは、結果の世界だと言われている。すべてはエネルギー、想念の世界でまず事が起こり、その後3次元世界に物質という形で反映されるという仕組み。
つまり、物質世界で体験することは、体験する前に既に勝負はついてしまっているということ。エネルギーの世界で何が起こっているのか分からなければ、この世界でどう足掻こうと努力しようと、状況が好転するのは非常に難しいということ。
だけど私たち一般庶民は、この一番大事なことを教えられずに今の今まできてしまっているから、この世界で起こることに流されながら生きているだけというのが現状だと思う。
でもこの世界には、エネルギーの何たるかを熟知している者たちが少数いて、彼らは自分たちだけで情報を独占し、私たち一般庶民には、現実創造の源であるエネルギーとか想念というものについて絶対教えない。その代り、宗教、教育、マスコミなどを通して、努力や行動によって汗水垂らして夢や目標を達成することを強要する。ヨイトマケの世界観を押し付ける。そうやって私たちの関心をエネルギー、気、波動、想念の世界から遠ざける。


1年くらい前、こんな夢を見た。
ある女性芸能人がとってもオシャレなパリっぽいアパートの一室にいて、オレンジ色の柔らかい間接照明に照らされたテーブルの上でタロット占いをしている。その場面しか覚えてないのだけど、私は彼女のその姿を見て、「この人やっぱり魔女だ!」って確信したのを覚えている。やっぱりというのは、以前からそんな風に感じていたから。でも、大方の人も魔女とは言わないまでも、彼女の何とも言えない不思議な雰囲気は感じ取っていると思う。
もう何年も会っていないけど、私の友人でこの女性芸能人と似た雰囲気を持つ人がいる。顔形でなく雰囲気ね。それが先日記事にした人かどうかは聞かないで欲しい(笑)
その友人に昔、件の女性芸能人に雰囲気が似てるねって言ったことがある。そうしたら彼女はとても喜んだ。大好きみたいだった。
私は、その友人と出会った十数年前から彼女のことを不思議な人だな~と思っていた。何て言うのか、彼女から人間ぽさを感じられなかったから。可愛い小悪魔とか、キュートな魔法少女って表現がピッタリくる(そう言えば彼女、香りを調合したりするのが好きで、一時期趣味で香り関係のサロンを開いていたこともあったな)。
m-00.jpg

そんな彼女は危機回避がとてもうまい。私と彼女が同じ危機的状況の中にいたとしても、気付くと彼女はいなくなっていて、その場にいるのは自分だけ。アレ??(゚o゚; )( ;゚o゚)ドコドコ??・・・イメージ的にはそんな感じ。どんな状況に陥っても、ひらりするりと危機をかわしてしまう能力を持っている。でも憎めない。そして可愛い。まさに小悪魔(笑)
彼女と私の共通の友人が数名いるのだけど、彼女以外の人は私も含めパッとしない(あれ?こないだの記事でも同じようなこと言ってた?気のせい気のせいw )。考えてみると、何故彼女が私たちと仲良くなったのか不思議で仕方ない。絶対的「陽」の彼女と、「陰」な私たち(陰が悪いということではなく、性質として)。彼女からしたら私たちといても退屈じゃないかと思うのだけど。
そしてある時から、彼女はとても強い存在たちに守護されているんじゃないかと思うようになった。かつて人間だったもの、そうでないもの、そういう存在が彼女を強力にサポートしているような感じがした。そしてその存在たちは、彼女のエネルギー源になる人間を探すのがうまいということにごく最近気づいた。エネルギー源・・・どうやら私と友人たちもそのようだったorz...
そして、彼女がエネルギーを得ることはその存在たちにとっても益になるようだった。

おとといくらいに見たヴィジョン。
光溢れるエネルギーの世界に彼女がいた。そう、物質化される前の想念の世界に。
その世界で彼女は、魔法のスティックを振り回しながら、楽しそうにあっちこっち飛び回っていた。怖いくらい無邪気に。姿は見えないけれど、例の彼女のガイドたちもその世界にいて、彼女を見守ってるようだった。
彼女には小学校に上がるか上がらないかくらいの娘さんが実際にいるのだけど、その子と手を繋いで魔法を楽しんでいる光景も見えた。現実創造の方法を娘さんにも教えてるようだった。
・・・このヴィジョンを見たあと、ずっと前に彼女からプレゼントされた可愛いクマ(?犬にも見える)のマスコットが目に入った。それはずっと自分の部屋の入口のドアノブに掛けていたものなのだけど、何かものすごく気になって、何年か振りにノブから外した。もう持っていない方がいいと感じた。でも、可愛いマスコット。ぬいぐるみに罪はない。愛着もあるし、処分なんて絶対したくない。彼女だって善意でプレゼントしてくれたわけだし。彼女は別に性格が悪いということはない。良くしてもらったことだってたくさんあるしね。
でも私の深いところで、それを手放すように言っている。・・・え?このクマさんを通して私のエネルギーが抜かれてるなんてことあるの?(・・;)お札や石じゃあるまいし・・・。でも部屋のドアに無意識にずっと掛けてたっていうのも考えてみると意味深だな。「私の部屋のドアの入口」=「私の内面世界という部屋の入口」と考えると・・・うーん、一度セージか何かで浄化してみるかな(-_-;)

そう言えば少し前、やはり魔女に会ったという人がいた。オーラが人間のそれではないと思ったらしい(めちゃくちゃ美人だったらしい)。そしてその場に一緒にいた直観力の強い彼女の旦那さんが「あの女の人は魔女だよ。分からなかったの?」みたいなことを言ったとか。で、その魔女さんにはラッキーなことが起こる一方で、魔女さんに近い存在たちには、大小含めてアンラッキーなことが起こっているとか言っていた(大きなことだと事故や死・・・)。偶然かも知れないけど、そんな話を聞いてしまうとやっぱり、ね・・・(-_-;)

まとまり悪いけど、この辺で終わりにしようと思います(ホントまとまってない)。
この記事にご本人たちが気づかないよう、シールドを張っておこう(笑・・・でも本気)。

デーヴィッド・アイク著『ムーンマトリックス』

爬虫類人ハイブリッド血筋のネットワークは、実際には「物質」の世界を直接に操っているわけではなく、我々が「物質」の世界に解読する元の情報設計図を操っているのである。ロスチャイルドの地球規模の金融システム構造物もまた非物質宇宙に築かれており、ホログラムとして上映されているに過ぎないのだ。

------------------------------

爬虫類人の支配システムは、非物質宇宙から動かされている。だが、それに対して挑戦しようとするものがいると、ホログラムで「既成事実」になる前に検知できるようになっていたのだ。爬虫類人は、「ここ」にいて陰謀を暴露しようとする者がいれば、そうした人々を苦境に陥れるように策謀して働きかける。そうした人々を妨害し、脇道に逸らし、あらゆる面で弱体化するような人間関係や情勢を設計図の中に符号化して入れこむのである。



物質化される前のエネルギー、想念、波動の世界について、これから一緒に知識を深めていきましょう!
(●`・ω・´●)ノ (●`・ω・´●)ノ (●`・ω・´●)ノ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

yu-mi様

連日の書き込みですみません、暇人なもので(笑)

そのぬいぐるみは外して正解だと思いますよ。
部屋の入口のドアは気が出入りする所ですからね。yu-miさんがそう感じたのなら外すべきでしょう。
個人的には処分するべきとも思いますが、それはyu-miさんが決めることですね。

デーヴィッド・アイクの言ってる事ですが、そういった反逆者を押さえ込むシステムがあるのだとすれば、そもそもアイクがこういった事を暴露できないはずなんですけどね。
そうなると、アイクの言っていることが間違いもしくは誇張であるか、彼が闇側の人間であるか(この2つはほぼ同じ事ですね)、闇ではない大きな力に守られているか、ということになると思いますが、判断が難しいところですね。
アイクは元々スポーツ選手でマスコミにもいた人物ですから、正直私は裏があるのではと思ってしまいますが、彼の情報自体はかなり真実に迫っているので、取り入れられるものは取り入れるべきだとは思います。

あと考えられるのは、近年宇宙の波動が上がっていく中で、そういった邪悪なシステムがうまく働かなくなってきているのではないかという事です。
一昔前だと、闇側の正体を暴露しようとして殺されたり変死した人がいろいろいましたけど(もちろんその人たちの多くは闇と関わっていた訳ですが)、そういう話、ほとんど聞かなくなりましたよね。
反逆者を検知して陥れるシステムが完璧に作動しているのなら、アイクはおろかyu-miさんや私がこういう事を書くことすらできないでしょう。
yu-miさんは近頃身の回りで不具合が起きているとおっしゃっていましたが、少なくともブログが全く書けなくなったり、命の危険に晒されるような状態ではないはずです。

最初の話につながりますが、そのお友達(どの方かは知りませんが笑)も今後はもう守ってもらえなくなるかもしれません。
yu-miさんがぬいぐるみの事に気付いたのだってそういうことです。
次元が移行し出している何よりの証拠だと思います。
2017.05.24 19:25 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
瓜坊さんへ

暇人=爬虫類組織の洗脳から自由とも言う(笑)


ぬいぐるみはね、やはり仰るように、手放すのがベストみたいです。
でも浄化したらどうなるか、一応やってみようと思いますけどね。往生際悪いな(^^;
例の友人のこと、悪く言うのは良くないと、今までずっと気持ちに蓋をしてきたのですが、今そのところにしっかり光を当てるように言われてる気がしました。


アイクがエージェントだという説はずっとありますね。
まあ当然ですよね。あれだけの情報をどうやって集めることができたのか?
そして何より、本を出版出来て、それが世界中?で翻訳されてるって変ですよね。ヒカルランドはあっち系だって言われてますよね。
仰る通り、プロサッカー選手から突然の政治家転向とか、あんな華やかな経歴も非常に怪しい。私もアイクについてはその辺りはずっと考えてきました。
あとね、2番目?の奥さんとハグしてる写真が出回ってますけど、奥さんが明らかに指で666マークやっていて、ゾッとしましたね。あんまり人の奥さんを悪く言いたくないのですが、正直魔女みたいに見えるんですよね。

・・・と、色々ありながらも私がアイクの情報を支持し、ブログにも掲載するのは、自分の中で腑に落ちることが多いからです。
自分が生まれてきてからずっと悩み苦しんできた理由に初めて光を当ててくれた人だからなんです。

でももちろん、エージェントである可能性も否定はしません。真実に少しの嘘を混ぜるってやつですね。
もしかしたらアイクのお役目は侵略者が本当は爬虫類人ではなく、昆虫型宇宙人で、それを隠蔽することなのかも知れない、なんて考えることもあります(笑)

まあ、あれだけの情報ですからね、賛否両論あって当たり前。なきゃ逆に怖いですよ。
理想を言えば、瓜坊さんの言う通り、次元上昇によって闇の計画がうまくいかなくなっていて、アイクは光の銀河連邦をバックに付けて活動をしていると思いたいですけどね。
2017.05.25 16:33 | URL | yu-mi #- [edit]
お返事ありがとうございます。

暇なおかげで貧乏人ですが、他の人達のように休み無く働き続けることができないんですよね。3次元に適応できていないようです。

物は波動を媒介しますからね。例えば人に呪われていた場合、相手が自分があげた物を持っているとより強く呪われますし。
浄化を試されるのであれば、相手の力を跳ね返すイメージでやるといいですね。
お友達のことを書かれたのは結果的に良い事だと思います。yu-miさんの中に溜まっていたものを出すのと、相手の力を弱める効果があるはずです。

アイクが何者であろうと、発信している情報の信憑性が高ければ有用ですから、こちらで取り上げることは意義があると思います。
疑いだすとみんな怪しく見えますし、結局玉石混合の情報の中から各自が真実を見つけ出していかなければならないのが現状だと思います。
2017.05.25 20:18 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
瓜坊さんへ

支配層は人間たちから時間を奪いたいんですよね。
余計なことを考えないように、内面世界へと向かわないようにしている。
だから長時間労働させたり、何かと忙しくさせるんですよね。


物はそうですね。エネルギーを注入する依代になりますよね。
10年くらいドアノブに掛けてましたね。
魔法使いは、私たちの周りにすました顔で普通にいるのでしょうね~(-_-;)
記事にしたのは自分の意志というより、何かに動かされてって感じでしたね。
結果良かったと思います。
2017.05.26 10:06 | URL | yu-mi #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.28 12:15 | | # [edit]
鍵コメントさんへ・・・
コメントありがとうございます。
教えていただいた方のサイトと動画を見てみました。
話し方や雰囲気も優雅な雰囲気でステキだと思いました。声も魅力的ですね。
ファンも結構いるんじゃないですか?

サイトなどはざっと見ただけなので何とも言えませんが、しかし、ハロウィン、あれはダメでしょ!
あれで正体バラシてるようなもんですよ(笑)
スピ系のビジネスをそれだけ手広くやっている方なら、ハロウィンの何たるかくらい絶対に分かってるはずだと思うのですが、知らないでやってる(やらされてる)のかなぁ?
波動を上げる話をしながら「ハッピーハロウィン♪」ってなんだ~?(笑)
それ以外のネガティブETについて話している動画も見てみましたが、表情が正直怖かったです。

ダークサイドのスピって、やたらと「愛、平和、感謝、光、ワンネス、ラブ&ライト、アセンション」という言葉を多用する気がします(アラーエさんもそうですが、彼は別です)。
あと、スピ系の資格とかたくさん持っていて、プロフィールがやたらと長いっていうのもある気がする(笑)


もう一人の方、あちらはプロフィールが思いっきり魔女のイラストでしたね(笑)
でも、サイキックというのは本当なんでしょうね。だからこそ、告発でもしようものなら、サイキックアタックの危険もあるでしょう。

>受講生のパワーや財産や幸福を自分一点に集める仕掛け・・・

グッズに仕掛けというのもよく聞きますね。これやってるとこ多いと思いますよ。
受講生、生徒は結局エネルギー源に過ぎないんですよ。


>カルマの法則って本当にあるのかな、と常々感じています。

レプたちはカルマ回避の術とか使ってると思うんですよね。
でも、結局一時的に回避ってだけで、必ず回りまわって返ってきますよ。
これまで地球は黒魔術に支配されてたので、悪いヤツの方が成功したり、正直者がバカを見る世界でしたが、これからはそうはいかないでしょう。
まだ目に見えては分からないかも知れないけど。
2017.05.28 16:12 | URL | yu-mi #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.28 17:59 | | # [edit]
凄いですね、ヴィジョンや夢は平行世界の現実ですから、実際に魔女の方はエネルギーの世界に入って色々やっているんでしょう。想念の世界ってどうやってアクセスするんでしょうか?
2017.05.29 01:19 | URL | #- [edit]
Re: タイトルなし
>ヴィジョンや夢は平行世界の現実

これについてもちょっと記事にしようと思ってました。
近々^^
2017.05.29 08:18 | URL | yu-mi #- [edit]
Re: 魔女…2
ハハハ(^○^;)
お二人とも商魂逞しいですね~。
ビジネス自体は否定しませんが、スピって言い値で何でもありな世界ですからね。
私も過去、スクール、セミナー、グッズなど随分お金と時間を捧げましたが、結局あれは何だったのか?って思うことがほとんどですね。
統一○会の壺商法と何が違うんだろう?ってね。

ただ、情報の横流しは許されないです。
インチキ宗教とやってることおんなじですね。
2017.05.29 13:15 | URL | yu-mi #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/657-1155aeed