空色ノート
ニコニコ日和改め、そらいろノートです。気まぐれ更新ですが、よろしくお願いします。 転載などご自由に!(ノ゚∀゚)ノドゥゾ

賢者テラさんのスピ批判w

≪追記≫
このテラさんについて、コメント欄で鋭いご指摘をしてくださっている方々がいるので、どうぞ合わせてお読みくださいm(_ _)m




この間の記事の続きを書こうと思ったのだけど、賢者テラさんという方のスピ批判?動画をあるサイトで知って見てみて面白かったので、こちらを先に記事にします。
動画視聴後、彼のブログも読んでみましたが、「愛、平和、ワンネス、ラブ&ライト、感謝、すべてに赦しを」みたいなキレイごとばーっか言ってるスピに喝~!!って感じの内容が多く、こちらも面白かったです(ノ∇≦*)
でも、ブログのプロフィール画像が一つ目だったり、ブログや動画の内容のちょっとしたところで「ん~?」と思うことがチョイチョイあったので、あっち側の方かな~?とも思うんだけど、その辺は各自ご判断をm(_ _)m
まあ、7割方は納得いく内容だったかな?・・・偉そうだな、私 (〃ω〃)




Eye of the God ~神の眼~」より

 例えばの話。
 イチロー選手が、「オレができることくらい、そんなに難しくないよ~。言った通りちゃんと練習すれば、皆僕みたくできるようになるから」 と言って、野球塾を開いたとする。
 人気者が開いたその塾は、千人以上の申し込みが殺到。
 いい加減な参加者などいなくて、皆真剣に 「イチロー選手のようになりたい」 と全力。
 なのにー
 結果として、イチロー選手とならぶ実力を身につけたと思われる者は出なかった。


 このようなことが起こるとしたら、それはなぜか。
 ひとつには、「指導者の思い込み、ひとりよがり」 である。
 これは、成功者に多い。そして今、幸せの絶頂にいる人が、ちょっと有頂天になって気が大きくなって、悪気なく大言壮語するというケースとなって現れる。
 本当は、その人だからできた、という部分がある。
 先ほどのイチロー選手の例だってそうだ。例えば、イチローが生まれてからこのかた積み上げてきた練習メニューを、ある他人がそっくりそのままちゃんとやったとしよう。それでも、イチロー選手とまったく同じ成果を出せるかというと、そうはならない。何百人・何千人がマネしても、同じ結果など出ず、すべてバラバラ。
 

 達成できてしまった側、一度問題をクリアしてしまった側からは、簡単に見える。

 だから、本人に悪気はなく、「みなさん、こんなに簡単にこれはできるんですよ!」 と自信たっぷりに 「成功指南本」 を出したり、高額料金を取ってセミナーやったりする。
 実は、スピリチュアルという業界には、これが多いのである。


 皆さんがあこがれる覚者や、仕事・人脈などバリバリ世界が広がっていて 「すげ~な、あやかりたいな…」 という指導者は、実は 「その人だからできる」 という側面が強い。
 一人ひとり、手渡された脚本 『宇宙シナリオ』 が違うのである。
 だから、マネしてもしょうがない世界があるのだ。
 でも、人よりもあるなにかをうまくやれてしまう人は、できない人の気持ちが時として分からない。しんどさが分からない。だから、自分の基準で考える。簡単なはずなのに、と。
 だからこの世界ではどんな滑稽な現象が生まれるかというと…


 指導者だけが一番幸せそうで、人生輝いていて、その人にお金を落とす無数のファンや応援団たちが相変わらずの苦しい人生


 … という苦笑するしかない状況である。  


 もちろん、できる人間が 「~ってカンタンですよ!」 と宣伝して人を集めるのは、間違いだというわけではない。例えば、「実はその人にはあることをこなす潜在的能力が備わっているのに、こわい・できないという勝手な思い込みが邪魔していて、できていない」 というケースでは、有効である。
 ただし、私が指摘するのは、その 「潜在能力がない場合」 である。
 その場合、どんな名人が真剣に教えたところで、才能やセンスのある人物と同じようには成長しない。アラーム機能のない時計に、希望の時間に音が鳴るようにしようとしても無駄なように。
 一部スピリチュアルでは、過度に 「意識の万能性」 を信じていて、信じればそれが奇跡を起こす。だから、この世界に不可能はない、とそういうことを言うものがある。
 これは、超無責任発言である。
 この世界にできなことはないなんてない。逆に、できないことだらけである。


 余 (テラ) の辞書に、不可能はある。
 しかし同時に、できるかもしれない、という 「希望」 という単語はある。
 そして結末までを追って、結果叶わなかった時に 「受容」 という単語もある。
 次はもしかしたら、という 「継続」 という言葉もある。
 今挙げた三つが心にあれば、「不可能」 という単語がない状態に勝る。



 話をまとめてみますとー
 スピ指導者が、覚者があたかも簡単なように 「悟りの話や幸せをつかむ話」 をまき散らしていて、皆さんもものすごく楽しみに、期待してそれに乗っかる。(もちろんタダではない)
 でもそれは、言ってるその人がすごいだけにすぎず、並の方がマネしても、期待ほどに大したことにはなりませんよ。そういう場合も多々ある、ということ。
 でも、宇宙シナリオ (その人に潜在的に備わった資質) によっては、それでうまくいったり、能力が引き出され成功することもある。
 だからさ、物事にはすべて 「二面性」 があるってこと。
 ぶっちゃければ、成功した立場からそれを 「簡単だと言って指導する」 のも、私のようにそれに警鐘を鳴らすのも、どっちもどっち、ということ。
 すべての人にとって、どちらが正しい間違いはない。
 うまくいく人もいるし、うまくいくどころか逆に苦が増す人も出てくる。
 私がメッセージしているのは、後者向けである。
 前者が合う人には、私のブログほどくそ面白くないものはないだろう。
 そういう方は、もう無理に読まずともよい。
 中には私が書いているブログ利用上の注意を無視して、批判や汚い捨てゼリフを残される方がいるが、ムダである。その文字を打つ時間とエネルギーを、もっと別なことに使ったらいかがか。とりあえず私もこのような発信をする者としての責任は多少あるので、付いたくだらないコメントを削除する労力くらいは惜しむまい。ハトのフン掃除みたいなものだな。


 ある非現実ユルフワスピ指導者が、『人生覚悟が必要、とか言う人に騙されないで』 というメッセージをしていた。お前こそ逆に騙してないか?と言いたい。
 本当は必要なものを必要でない、とウソをつく。
 買うのに1万円必要な商品を、「五千円でいいらしいよ」 と知らない人に言ったら?
 皆喜ぶし飛びつく。「安っ!」 ってね。
 でも、その商品の売り場まで長旅してたどり着いたら、「1万円です」 って言われる。
 ない…
 お家まで、お金を取りに逆戻りである。
 最初から1万円持ってる人はいいよな!
 それを俗に 「詐欺」 と呼ぶが、精神世界畑では自分のしていることを自覚していない者も少なくなく、「悪気なし・良かれと思って自分のしていることに満足すらしている」 ので、たちがわるい。
 確信犯よりも怖いのは、「悪いと分からなくてやっている人」 である。
 もちろん、あなたが置かれている一期一会のその状況において、何が合うかは分からない。そこで何が最善かは、決めつけられない。
 でも、物事はかならず二つの顔をもつことを覚えておこう。
 その場に応じて、適するやり方・考え方にも二面性がある。
 あなたは、そのどちらか好きな方を選ぶがよい。
 決して、どちらが絶対に間違いであり、ウソだということはない。


 だから今日のこの話も、結局は 「私の言う方が正しいよ、他にだまされなさんなよー」 ということではなく、落ち着いた眼で両者を見て、好きな方を選べばどちらでもいいんだよーというのが結論。
 その 「選択」 をする猶予さえなく、先入観や有名人の意見の影響力で意思操作されるのでれば、もったいないということが言いたいだけなのだ。


------------------------------------------------

>人よりもあるなにかをうまくやれてしまう人は、できない人の気持ちが時として分からない。しんどさが分からない。だから、自分の基準で考える。簡単なはずなのに、と。

>指導者だけが一番幸せそうで、人生輝いていて、その人にお金を落とす無数のファンや応援団たちが相変わらずの苦しい人生


↑これ、「宗教、スピ、自己啓発あるある」ですね(((*≧艸≦)ププッ
よく言ってくれました~ヾ(≧∀≦*)ノ〃




人を導くのにふさわしくないスピリチュアルとは(前)



人を導くのにふさわしくないスピリチュアルとは(後)


 【動画内容】

 ●フリーランスとサラリーマンの関係

 ●人を導くのに向かないのが、思考現実化系(引き寄せ系・自分原因説系)のスピリチュアル。

 ●悩める人の気持ちを受け止めることは、成功体験と全能感にあふれ波に乗っている有名人指導者にはできない。ただの自慢話になる。ファンは一種の恋愛状態にあるので、自慢話でもありがたく聞ける

 ●成功体験は、ほぼその人本人に有効なだけ

 ●世間知らずの金持ちのボンボンを皆バカにするが、「ウチにお金があることが当然」という信念、意識状態ではこれほど完璧な人たちはいない。なのに、転落することもある。ならば、意識が現実化してはいない?


-------------------------------------------------

☆前篇14分30秒くらい~の要約
人の気持ちが一番分からない人間が大成功を収め、そういう人間が本を出したり講演会、個人セッションをやっている。
「自分がいつもポジティブポジティブでいて、良いことしか起こらないっていう意識でいるから、こんなにスゴイこと素晴らしいことが起こってるんですよ~!」と言ってるような人間が一番教え導くのに向かない人種。


↑これも分かる(≧▽≦)/
信者やファンばかり増えて、そこから成功者や覚醒者が殆ど出ないという・・・(。-ω-)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

少し前
寺については僕も少し前に調べてた。
スピの人とスピの嘘に嫌気がさした人を吸い上げる位置に居るのかもしれない。(エナヴァン的に)
寺はエネルギー/ヒーリング等を否定する事で、寺部部員(寺の信者)のエネルギーバリアを外させる。
落ちこぼれスピ、迷いスピを誘導する羊飼い(寺は某宗教に在籍したため)。
寺は、"オカルチック/スピが誤解されている"等の内容を事ある毎に言う。
この論調から、オカルトを悪いものだと発想させる誤誘導なのかもしれない。

切り教の裏がシルバーバーチ、スピの裏が寺。という構図なのかもしれない。(相互補完)
シルバーバーチは、切り教の迷い羊を囲い込む罠。(なのかもしれない)

以前に僕が考察した内容。
2017.06.28 11:02 | URL | 坂口健一 #- [edit]
この記事にコメントしようか悩んだんですが、同傾向の考えの方がコメントされているので私も書かせていただきます。

yu-miさんの仰りたい事はもちろん分かるんですが、このテラという人のブログは正直関心しませんね。
坂口さんが仰るように、このブログの目的はスピリチュアルに疑問を抱き始めた人を誤誘導する事です。

そもそも、高額料金を取っているような指導者が霊的に悟った、高みにある存在であることを前提にしていますが、そういう人は基本的に闇の力を借りています。
最初から騙す目的でやっている訳ですから、悪気なく大言壮語するとかそういう話ではないです。

それに、スポーツ等を例に出して潜在能力のない人がどうのとか言ってますが、少なくとも今この時代にスピリチュアルに興味を持った人で潜在能力がない人なんていないと思います。元々持っている力ですから、遅かれ早かれ開花するはずです。
こういうネガティブなことをわざわざ言う必要はなく、詐欺師もいるから気をつけろ、程度でいいはずです。

こういったスピ系にありがちな矛盾の一番の要因は、潜在意識と顕在意識をごっちゃにしていることだと思います(このブログでもごっちゃになっています)。

>その場に応じて、適するやり方・考え方にも二面性がある。
 あなたは、そのどちらか好きな方を選ぶがよい。

>だから今日のこの話も、結局は 「私の言う方が正しいよ、他にだまされなさんなよー」 ということではなく、落ち着いた眼で両者を見て、好きな方を選べばどちらでもいいんだよーというのが結論。

などと文面上では中立、公平を装っていますが、明らかに読む人に霊的、波動的な力に対して猜疑心を抱かせるように仕向けています。これは教皇派がよく使う手です。
2017.06.28 18:48 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: 少し前
坂口建一さんへ

お久しぶりですね。
コメントありがとうございます。
そうですか、寺さんwについて調べたんですね。

>スピの人とスピの嘘に嫌気がさした人を吸い上げる位置に居るのかもしれない。

確かにそんな感じはありますね。
分かりやすい表現です。


>オカルトを悪いものだと発想させる誤誘導

動画はこれしか視聴してませんが、ブログを読んでると、自分を棚に上げ、スピリチュアルに興味を示すこと自体をバカにするような言い回しが多いと思いました。
結局普通に生きるのが一番!みたいなね。成長したい人の足を引っ張ってる感じしましたね。


それから、あなたが以前くれた「スピブーム」の記事のコメントね、ずっと印象に残ってたんだけど↓

>オカルトを悪いものだと発想させる誤誘導 狙いは、自分の思考の全てが自分によるものだと思い込ませる事。
> 支配者によって脳内をコントロールされている事実に目を向かわせない為のスピブームでは?
> スピ/思考の現実化ブームは、タヴィストックの実験材料的(若しくは本格的な生け贄)的な。

これ、ちょっと抜粋して最新記事に追加で掲載させてもらいますね。

あと、エナヴァンて何?(^^;
2017.06.28 19:27 | URL | yu-mi #- [edit]
Re: タイトルなし
瓜坊さんへ

そうですね、中立を装って、結局は成長したい人の足を引っ張っている感じありますね。
スピリチュアルをバカにする方向に持っていってる感じですよね。
教皇派に多いんですね。


>そもそも、高額料金を取っているような指導者が霊的に悟った、高みにある存在であることを前提にしていますが、そういう人は基本的に闇の力を借りています。

これもそうですね。
ただ、私の周りでは現状、高額な料金を払って頑張って自分を成長させようとしてる人や、闇の存在という者自体の存在を知らないという人がまだまだいます。
スピリチュアルというものは中には変なのもあるけど、基本は良いもの、という認識の人の方が多く、先生やセミナーで習ったことを実践して、もう長い人では10年くらい信じてやっている人もいます。
で、人によっては自分がダメだからって思い込んでしまっている人も少なくありません。私がすべて引き寄せてるんだからもっと頑張らなきゃって。
実はこれ、過去の自分でもあるんですけどね。
また、長いことやってなんの効果もなく、結局スピリチュアルというもの自体に嫌気が差してしまった人もいて、そういう人に実はこういう裏があるんですよと話しても、「ああ、そう。でももうそういうのいいです」って感じの人もいます。

私の実感では、スピリチュアル業界が洗脳とか操作というものがあることに気付いてる人は増えてはきているものの、数としてはまだそんなに多くないという実感です。
いえ、少なくとも私の周りでは、という表現が正しいかな。
爬虫類人とかフリーメイソン、イルミナティにしても、セキルバークレベルで楽しんでいるという感じですね。「昨日やってましたよね」みたいなw

実はこれの記事と最新記事は、最近会ったそういう頑張り屋さんや、スピに嫌気が差してる人に向けて書いたというのもあります。
しかし、これは自分の中だけで分かっているという感覚で書いてしまったので良くなかったです。
実際、瓜坊さんと坂口建一さんがご指摘くださったように、このテラさんという方、見えない世界に興味を持ってる人の足を引っ張っている印象が確かにあります。
一部分良いと思っただけで記事にしてしまったのは、読者さんに誤解を与えてしまったと思います。


瓜坊さんと坂口さんのコメントに感謝しますm(_ _)m
2017.06.28 20:22 | URL | yu-mi #- [edit]
>ただ、私の周りでは現状、高額な料金を払って頑張って自分を成長させようとしてる人や、闇の存在という者自体の存在を知らないという人がまだまだいます。

残念ながらそういった人が多いのが現状でしょう。
今私たちが話している事は、スピリチュアルの裏のさらに裏という、かなり深い部分の話なんですよね。
ですからそういう人達に気付いて欲しいというyu-miさんのお気持ちはよく分かりますし、そういった意味で最新記事の方は全く問題ないと思いますよ。

この記事の場合、yu-miさんの中のそういったお気持ちに付け込んで別の詐欺師が入り込んできたケースかもしれません。闇側は本当に用意周到です。

人間の顕在意識と潜在意識には乖離があり、顕在意識では望まない事を潜在意識では望んでいたり、その逆だったりが多々あります。
ですから、現世において霊的に成長する為には、潜在意識が何を考えているかを知ること、顕在意識と潜在意識をできるだけ近づける事が重要になります。

>世間知らずの金持ちのボンボンを皆バカにするが、「ウチにお金があることが当然」という信念、意識状態ではこれほど完璧な人たちはいない。なのに、転落することもある。ならば、意識が現実化してはいない?

金持ちの子息、息女であろうと、潜在的に「親の金がなかったら自分はやっていけない」といった不安は抱えているものです。それが顕在化して転落するのが「意識の現実化」です。
とにかくこの人の言う事は色々とズレています。わざとズラして誤誘導しようとしています。

>あと、エナヴァンて何?(^^;

横から勝手に補足させていただきますと、エナジーバンパイアのことだと思います。
2017.06.28 21:13 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
あ、エナジーヴァンパイアのことですか。坂口さん、分かりました(笑)

そうですね、特に最近、思い詰めて見ていて危険レベルな人がいたもので、そしてそれが過去の自分そっくりだったので、何とかしたいという気持ちが強くなってしまったのだと思います。
2017.06.28 21:31 | URL | yu-mi #- [edit]
はじめてコメントします。今回のスピ批判の記事、とても興味深かったです。私は、スピ系に関しては、古くはマー〇ィーから始まって、チャネリングや〇-タヒーリング、振興宗教まで含め、もう20年ほど一通りやってきたけど人生が好転することもなく・・・。そんなときに、このブログに出会い、他のスピ系とは一味違う、「爬虫類系の陰謀を踏まえた上でのスピ」という考えに、なるほど~と思い、継続して読ませてもらってます。最近の他のスピ系さん(主に女性)のFBとか見ると、高級ホテルで参加者さんたちと「お茶会」した様子を頻繁に投稿してたりして、なんか違和感覚えます。もちろん贅沢を否定はしていませんが、あまりにも即物的な面ばかりが強調されているような、、、で、そんなのを見るにつけ、「これってエネヴァンなのかも」と思うようになりました。ヒーリングに来る人は、大半は「どうにかしたい」と切羽つまって、高額払って来る人が多いですよね。インスタグラムにあるようなスピ系ヒーラーの「おしゃれな生活」「イケてる旦那」を見て「私もこんな生活してみたい」と憧れて来る女性が多い気がします。で、毎回高いお金払って来ても人生がうまくいかなくて、「もっと他にもコースがあるから」とさらに高額のコースを勧められ、どんどんエスカレートしていくんですよね。言葉は悪いけど、「憧れ」というエネルギーと「お金」の二重取りですよね。それでもヒーラーさんのところに行くのをやめられないのは、やっぱり「幸せ」になりたいし、そのヒーラーさんを否定すると、自分の人生のよりどころがなくなってしまうという恐怖、絶望があるんじゃないでしょうか。それって恰好の「いいカモ」ですよね。かつて私がはまった振興宗教とそっくりです。もちろん、すべてがそういうヒーラー(宗教)ばかりじゃないですが、でもそういうのが多い気がします。だから、今回、スピ系の人から、スピ批判告白が出たことは、ちょっと新鮮だったですね。(批判してるのはおしゃれなヒーラー女性ではなく、おじさんでしたけど-笑)yu-miさんが冒頭に書いたように「もしかしてあっち側の人?かもしれないから、個人の判断で」とのコメントがありましたけど、紹介いただいて私は参考になりました。さらにコメント欄には、それすら誤誘導かもという指摘まで・・。なんか、ほんと、闇ってすごい巧妙であくどいんですね、びっくりです。それも含めてすごく学ばせていただきました。これからも、多面的に(ときには深読みして-笑)、いろんなスピ系話題をみていこうと思います。この議論のきっかけをくれたyu-miさん、そして鋭いコメントされていた坂口さん、瓜坊さんに感謝です。
2017.07.01 21:46 | URL | うさぎまる #- [edit]
Re: タイトルなし
うさぎまるさん

コメントありがとうございます。嬉しいですo(≧▽≦)o


>一通りやってきたけど人生が好転することもなく

うさぎまるさんもそうでしたか。
私の周りでもそういう方多いんですよ。
でもうまくいかにない現状を「自分がダメだから」と思って苦しんでる人もいます。
かつては私も愚かだったので、それはその人の責任だなんて思ってました。
本当にバカでした。だって自分だって彼らと同じ状況なのに、それを棚に上げてそんなこと思ってたのだから。
自分と向き合ってよく考えてみると、スピ業界って、おかしなことばかりじゃないって思いました。
自分が費やしてきた時間とお金と気持ちにあまりに見合わない結果に絶望感と無力感でいっぱいになりましたね。

お金に余裕があったり、スピを趣味程度に考えてセミナーやスクール巡りをしている人も実際私の周りにはいましたので、そういう人は結果がどうあれ、打撃にはならないみたいでしたが、私は自分の精神的苦しみから解放されたいという強い気持ちで臨んでたので、本当に絶望感が半端なかったですね。



>最近の他のスピ系さん(主に女性)のFBとか見ると、高級ホテルで参加者さんたちと「お茶会」した様子を頻繁に投稿してたりして、なんか違和感覚えます。

これ、笑いました(((笑≧艸≦)(≧艸≦笑)))
だってつい最近同じこと言ってた人がいたから!
私はFBやらないので良く分からないのですが、その方が言うには、FBにときどきスピ系の人の記事だか話題だかが入ってきて?やたらと「高級ホテルでお茶会、ランチしました~♪」ってアピールしてくるんですよぉ。意味分からない!みたいなこと言ってましたよ(笑)


>「もっと他にもコースがあるから」とさらに高額のコースを勧められ

いつも彼らは「うまく行かなかった用のコースをご用意してございますm(__)m」なんですよ(笑)
これも「あるある」ですね(爆)


>言葉は悪いけど、「憧れ」というエネルギーと「お金」の二重取りですよね

悪くありませんよ。その通りです!
スピの世界にも「エナヴァン」たくさんいます。


>闇ってすごい巧妙であくどいんですね

はい、あくどいですね。
でも、彼らも良いこと、真実は言います。
ので、その部分はご意見拝借させていただいたりもします。
私も今回の記事へのコメント、うさぎまるさん、坂口さん、瓜坊さんにとっても感謝していますm(__)m


同じ境遇にある方にとってうさぎまるさんのこのコメントは、とても勇気の出る、またホッとするものだったと思います。
ありがとうございました!
2017.07.02 13:44 | URL | yu-mi #- [edit]
Re: Re: タイトルなし
>自分と向き合ってよく考えてみると、スピ業界って、おかしなことばかりじゃないって思いました。

↑「おかしなことばかりだって思いました」が正しいです。失礼しましたm(__)m
2017.07.02 13:47 | URL | yu-mi #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/677-ad4902e6