空色ノート

9割いらない

以前知人に聞いたのですが、ホリエモンがどっかの大学の卒業式か何かでスピーチをしたときに、「この世界にある仕事と言われるものの8割は必要ない」みたいなこと言ってたんだとか。
ホリエモン、私好きじゃないけど、この話を聞いたときは「へ~良いこと言うじゃん!」って思いましたね。
聞いたのはその部分だけで、全体で何を話したのかは分からないけど、この一言だけでも十分評価はできますね。だからと言って好感度超アップとかはないけど(笑)

でもね、私、8割じゃなくて9割いらないって思うんです。
だって本当にこの世界、あれもこれもそれもいらないものばっかりなんだもん!ただ必要って思わされてるだけで、よーく考えるといらないの、本当に。本当よ!
人類の幸福のために仕事があるんじゃなくて、ただ「私たちに仕事をさせるために仕事を作ってるだけ」なんだから。
本当にこの地球と人類の平和のためになっている産業なんて、1割もないと思います。
食べる物、着る物、使う物、建物etc...そんなにたくさんいらないのに、どれもこれも作りすぎ!作っては処分して、作っては処分しての繰り返し。ペットの犬や猫たちも、作っては処分、作っては処分されている。
そういう狂った世界に私たちは生きているってことに多くの人に気付いて欲しいって心から思います。

病院、9割いらない。病は病院で作られるんだから。
警察だって9割いらない。事件は会議室で起こされてるんだから。
政治家も公務員も9割いらない。だって彼らのために国民は働かされてるんだから。
セレブ?エリート?王族?皇族?高貴な方々?笑わせないで!

giin9.gif

giin10.gif

giin11.gif


shinjiro.gif
koizumi.gif



miyazaki.gif


mizuno2.gif


何を思う・・・(ー_ー)
201708201559280a2.jpg

踊る阿呆・・・ヾ(-_- )ゞ…ア ヨイヨイ♪
20170820161312157.jpg



seiji3.gif

B_vT5N5U8AA9ROX.jpg


20170426170917615.jpg

a4391715904db17ca1b7148ce4548f94-300x246.jpg

20170420122146738.jpg

201706222314012b8.png


議員辞職どころか、この期に及んでまだ資金集めとか∵・゚ゞ(≧д≦)ブッ!!!
2017082013591128e.jpg



コレ↑のためにみんなアクセク働いて税金払ってるんだネ(*^∀゜)v
てかコレ↑いるの?必要なの?(・_・;??
DZalPnCMAKvbt5F_ufviO_27.jpeg

201708200746030cc.jpg


コレ↑が遊んで暮らせるために(豪邸、別荘、高級車、ギャンブル、酒、薬、愛人、キャバクラ、風俗)、そのために朝から晩まで働かされる一般ピープル。
20170820075857b49.jpg

2017082007585613b.jpg



オイラたちが頑張るのは選挙んときだけダヨ~ン!
ヾ(`▽´)ノギャハハ‼ ユウケンシャ ナンテ チョロイモンヨ‼
バーカバーカ(σ´┳ ̄)アッカンベー‼
└( ̄ε ̄# └)≡3 オナラプ-♪
20170820133104308.jpg

2017082014303042d.jpg

20170820143904de3.jpg
柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ...ドゲザ,ウソナキサクセン, ダイセイコウ‼



↑こーゆーの、9割、じゃなくて全部処分したら・・・
13776-300x300.jpg
地球はとっても住みやすい楽しいとこになる!\(^o^)/イェイ!!
earthp.gif



て言うか、何か最近画像がやたら多くてスミマセンね・・・(^^;


※動画 
【ダイジェスト】森田洋之氏:病院がなくなったら市民が健康になった夕張から学ぶべきこと
【偽装社会】病院が収奪屠殺工場であることに気づいていない方へ 船瀬俊介

※過去記事
いらないモノでいっぱいの世界
必要は創造の母
学校、就職は何のため?
ゴミを拾い上げて大騒ぎするお仕事
スイカ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

皆さんこんにちは、レプリティアンなどの闇勢力についてですが、調べていると
奴らは死後の世界も支配していて、死んだ人間をも騙してまた強制的に地球に輪廻転生させるという情報を見ることがあります。
だとしたら、非常に恐ろしいことですよね。

例えばこちらのブログに死んだ後のことが詳しく取り上げられているのですが、これは本当だと思いますでしょうか?
http://unhp.blog.fc2.com/blog-entry-262.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51956712.html


2017.08.26 05:04 | URL | アノラ #- [edit]
アノラさん

おはようございます。おっしゃるように、地球の霊界が闇側に支配されていて、そこで騙されて地球に転生させられるというのは事実だと思います。
私はその二つの記事は以前見ましたが、まず一つ目のコブラレジスタンスですが、名前(コブラ=蛇)からもわかるように光を装った闇の組織なので、誤誘導(強制輪廻から抜け出せないと思わせる等)が多く含まれていることに注意が必要です。
二つ目の記事は、出典元が何者なのかは分かりませんが、こちらの方が内容的に真実に近いのではないかと思っています。

基本的な事として、本物の神や守護霊は私たちに対してこっちに来なさいとか、ああしなさい、こうしなさい、等と直接指示することはないという事です。
彼らは常に間接的に私たちの潜在意識に働きかけ、自分で気付くように促してきます。
ですから、死後目の前に煌びやかな天国のような場所が現れて、やさしそうな天使がこっちですよ、と誘導してきたら、それらは偽者ですから相手にせず、自分の思うままに宇宙に飛び出せばいいと思います。

普通の地球人は闇の洗脳により、死後の世界はないとか、天国や地獄に行くと思っていたり、転生する場所が地球しかないと思い込まされている為、そういった罠に騙されて再び地球に転生させられて養分にされる訳ですが、少なくとも私たちのようにこのからくりを知った者は、地球での輪廻から抜け出す事ができるはずです。
2017.08.26 10:52 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
アノラさん

日本や宇宙や…さんの記事面白そうですね。
後でゆっくり読んでみます。
ありがとうございますm(_ _)m

ただ、日本や宇宙や…さんはとてもためになる記事も多いですが、中韓叩きも結構スゴいですよね。
井口博士も同じ傾向ですが( ̄▽ ̄;)


コブラの名前と言えば、私のブログのアドレスとサロンの屋号に「ルーシー、lucy」が使われてますが、ルシファーと思う方もいるかと思います。
屋号は十数年前に付けたのですが、もちろんその頃は陰謀など知りもしないときでした。
愛犬の名前がルーシー(数年前、お空に昇りました)で、大好きなこの子から屋号をつけました。
子供の頃読んだナルニア国物語のライオンと魔女がずっとお気に入りで、この物語の主人公の名前がルーシーでした。で、愛犬にその名を付けたというわけです。
色々知ってから、屋号とアドレス名変えようかと思ったときもありますが、まあ支配層への皮肉も込めて、敢えてこのままでいくのもいいかなって思って、今のところは変えずに行こうと思います(笑)
そんなわけで皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m
2017.08.26 15:56 | URL | yu-mi #- [edit]
yu-miさん

特に二つ目のやつは重要だと思うのでお読みになるといいですよ。
個人的には、私たちが地球での使命を終えた後に無事故郷の星に帰れるように天が教えてくれた情報であると思っているくらいです。

あと、私のコメントで「二つ目の記事は、出典元が何者なのかは分かりませんが〜」と書きましたが、日本や宇宙や…のことではなく、そこで引用されている英文のサイトのことです。説明不足ですみません。

lucymayの事は言われて今気づきましたが、特に気にされる必要はないですよ。
私の部屋にもフクロウの置物とかありますし(笑)こういう事を知る前に買ったもので、私もやはり処分するべきか悩みましたが、気に入っているものですし、特に悪いことが起きるわけでもないのでそのままにしてあります。

言ってみれば、それだけ私たちの身近に悪魔的要素が溢れているということでもあり、そういったものと関わるのは地球で暮らす以上ある程度は仕方ない事だと思います。
2017.08.26 16:49 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
今後、フクロウの置物で可愛いものと出あったら、間違いなく買うと思います(笑)
そんなの言ってたら切りないもの(笑)(笑)
2017.08.26 18:39 | URL | yu-mi #- [edit]
瓜坊さん

やはり真実だと思いますか、いやはや、あの世まで爬虫類人に管理されているとは驚きですね。
スピリチュアル系の書籍は幾つか読みましたが、こんな情報はお目にかかったことがないです。
そして一つ目のアルコンの記事は闇側の情報でしたか、これは騙されてしまうところでした、
まあ真偽は私には判別することは出来ませんが・・・

死後、レプリティアンに騙されて誘導されないように、生きている間にしっかり知識を付けておきたいので、
またお尋ねしたいのですが、

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51957670.html
上記のブログに書かれている「死後の罠に騙されない方法の箇条書き」ですが、
まず死ぬと、守護霊(レプ)が現れるのですよね、光のトンネルに誘導される前に、
偽の守護霊に初めから付いていかなければいいってことですよね。

死後の守護霊や何かからの誘いは一切無視するとして、
要は死んだ後は、宇宙にでも何処にでも自分の意思で好きなところに直ぐに移動できるってことでしょうか?
死後の世界のは、念じるだけで何でも願いが叶う場所(アストラル界とでもいうんでしょうか)
という所があるそうなので、初めは宇宙でなくてそこに行きたいと思っているのですが、
死んだ直後にそういう世界に行きたいと念じるだけで、行けるのでしょうか?

もしご存知でしたら、教えていただけますでしょうか。
2017.08.28 06:24 | URL | アノラ #- [edit]
アノラさん

私もまだ現世で死んだことがないので(笑)詳しくは分かりませんが、自分なりに調べた事を基に書かせていただきます。

使われている言葉は違いますが、同じような事が書かれているものは他にもあるようです。

・今、幽界と冥界の低層4次元は消滅しつつある
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/4-de9e.html

↑ここで幽界、冥界、低層4次元と書かれているものが、いわゆる地球の霊界に該当すると思われます。
宇宙の波動の上昇に伴い地球の霊界は消滅しつつあるようですが、私たちが死ぬまでに消えているという保障はないので、その時の心構えはしておいた方が良さそうです。

死ぬと何が現れるかというのは、闇側が人によってビジョンを変えてくる可能性もあります。
例えば守護霊がこっちに来なさいと誘ってくる、光のトンネルや天国を見せてくる、悲しんでいる家族の姿を見せてくる、あなたはまだ地球でやることがある、次は大金持ちに生まれ変わらせてやる等々、いずれにしても直接的な事を言ったり見せたりしてくるはずなので、それらは無視するべきだと思います。

私が「宇宙に飛び出せばいい」と書いたのは、地球の霊界と区別する為に高次元霊界を宇宙と言い表したものなので、アノラさんがおっしゃるアストラル界と同義でいいと思います。以下、高次元霊界と表現します。
地球の霊界をやり過ごせば、高次元霊界には感覚で自然に辿り着けるでしょう。
そこはおっしゃるようにイメージが即座に現実化する世界ですが、いずれよりフィジカルな体験がしたくなってくるはずです。
地球の霊界と違って、高次元霊界からは好きな世界に転生できると思うので、自分に合った場所に行かれるといいでしょう。
私の場合は、自分の魂がプレアデス星系に由来すると思っているのでそこに戻るつもりでいます。
2017.08.28 09:18 | URL | 瓜坊 #- [edit]
アノラさん

アノラさんが二番目のコメントで貼られたアドレスですが、一番目のコメントのものと同じだと思って読んでいませんでしたが、第二弾記事なんですね。これは初めてみました。良く見ていなくて失礼しました。

読みましたが、大筋では私の書いたものと同じような事を言っていますね。
光のトンネルが見えたら逆方向を向けというのは要はイメージの仕方の一つで、そっちに行かない、自分は自由だと強く念じることが重要だと思います。

この記事ではやたらとオリオンを強調しているのでオリオン星系の存在が書いているのでしょうが、書かれていること自体は真実に近いと思います。
そういえば以前に他のブログでも、オリオン人が地球の霊界から抜け出すよう諭している記事を見ました。

紫色の宇宙人「オリオン星人」その6
http://blog.livedoor.jp/hiko22/archives/52004696.html

ちなみに上記のブログでは魂と霊は別であるなど、なかなか興味深いことが書かれています。
ただ私個人としては、理性と科学を偏重するオリオン星系には行きたくないですね。まぁ地球よりはマシなんでしょうけど(笑)
2017.08.28 18:53 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
>私の場合は、自分の魂がプレアデス星系に由来すると思っているのでそこに戻るつもりでいます。

私はどうやらシリウス系統らしいです。
夢(アストラル世界)で教えられた記憶があります。
確信はないけど、何かそんな気がしますね。
2017.08.28 18:59 | URL | yu-mi #- [edit]
yu-miさん

シリウスA系ですよね、ヒーラーやカウンセラー向きのyu-miさんらしいルーツですね。
シリウス系は今回のアセンションでも重要な役割を果たすそうです。

ただ、ご存知かとは思いますがシリウス系は能天気なプレアデス系と違って陰と陽の間で揺れやすい性質のようで、気持ちを心の内側に溜め込むと良くないようです。このブログ等でどんどん外に出していかれるといいと思います。
2017.08.28 19:29 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
瓜坊さん

プレアデス系の人って、個人差はあるものの、根がポジティブな人が多いと言いますね。
瓜坊さんからも天性の「陽」を感じますね。
朗らか、オープンハートって感じで正直羨ましいです(笑)
そして、地球人からもプレアデス人は一番人気らしいですね。
瓜坊さんは自然とご自身の魂の系譜を知ったのでしょうか?


あ、はい。私、シリウスAの方だと思います。Bではないと思います、恐らく(笑)
以前はいわゆるプレアデス系の人、性質に憧れ、真似ばかりしてました。「朗らかでオープンハートな私」を演じ、無理ばかりしてましたね。
しかし、瓜坊さんの仰る通り、本来はそういう性質ではありません。いわゆる「皆から愛されキャラ」ではありません(笑)

孤独を好み、鬱やノイローゼにも陥り易く、闇勢力にもめちゃくちゃ狙われやすいタイプと思います。
しかし、そういうところをしっかり受け入れられるようになってからは楽になりましたね。

でも、このブログにも色々な星からやって来た人が集っているかと思うと何か嬉しくなりますね。
みんなで協力してこの地球に大変化を起こすきっかけを作っていきたいです。
2017.08.28 20:02 | URL | yu-mi #- [edit]
yu-miさん

私にはyu-miさんのように、高次元の存在から声を聴いたりビジョンを見たりという能力はありません。
自分がプレアデス由来だというのも、プレアディアンの性質を調べていくとほぼ自分に当てはまると感じたからで、確証がある訳でははないです。
ただ、自分の場合は直感、身体的異変(頭痛、胸苦しさ等)、物理的異変(良くも悪くも不自然な事が起こる、数字のゾロ目を頻繁に見る等)といった間接的なシグナルを感じることができるので、それを頼りに今までやってきました。

思慮深く繊細なyu-miさんに比べて、私は逆に能天気すぎて人の気持ちが分からなかったり勢い任せな部分があるので、ヒーラーとかには全く向いていません(笑)
魂の性質によってできる事が異なるので、何星人が一番とかではないんですよね。自分のできる事をやるしかないというか。

私も本当に色んなルーツを持つ人達が地球に集まってきているんだな、面白いなーと感じます。
こういった魂の会話ができる事に感動して涙してしまうこともありますし。

地球をアセンションに導くという目的を持つ者同士、共に協力して進んでいきましょう!
2017.08.28 20:38 | URL | 瓜坊 #- [edit]
Re: タイトルなし
瓜坊さん

そうですか、そういう経緯だったのですね。
でも私も確信があるわけではないです。何か決定的な啓示を受けたわけでもありませんから。
瓜坊さん同様、シリウスAの特徴がどこかのサイトに書いてあるのを読んだり、本屋でちょっと立ち読みしたりして、「ああ、これ私だ。プレアデスじゃなかった(´・ω・`)」
みたいな感じでしたね(笑)


>私は逆に能天気すぎて人の気持ちが分からなかったり勢い任せな部分があるので

この性質は闇勢力が最も嫌がるタイプですね。
空気読まずポジティブに我が道を行くっていう。
私の課題の一つです。
そう言えば、音楽好きっていうのもプレアデス人の特徴の一つらしいですね。

いずれにせよ、瓜坊さん仰るように、それぞれの性質に合ったやり方で地球のアセンションを成功させていきましょう!
2017.08.28 21:51 | URL | yu-mi #- [edit]
Re: タイトルなし
アノラさん

死後闇勢力の世界に引っ掛からないようにするために、宗教から離れることも大事だと思います。
葬式によって低層四次元へと連れていかれる可能性は大いにあります。
2017.08.28 22:39 | URL | yu-mi #- [edit]
瓜坊さん、返信ありがとうございます。
オリオンやプレアデス人などの種族ついては理解が足らず私にはまだよく分かりません、
これから勉強してみることにします。

簡単にまとめると、死後、地球の霊界の誘いを全て無視していれば、自動的に高次元霊界にたどり着く
ということですよね、死後は誘いを無視していればその他は特に何もしなくてもいいのでしょうか。

yu-miさん
葬式によって低層四次元に連れて行かれるというのはどういうことでしょうか?
葬式というのは残された遺族がいわば好きでやるようなものですよね、死んだ人間に関係あるのでしょうか。
2017.08.30 17:41 | URL | アノラ #- [edit]
Re: タイトルなし
アノラさん

瓜坊さんご紹介のgeraniumさんの記事
「今、幽界と冥界の低層4次元は消滅しつつある」
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1275318/1293328/106984059
私もこれ以前読みましたが、なかなか興味深い内容ですね。
いつか転載したいと思ってた記事です。
知識として頭に入れておいて損はないとおもいます。

宗教(伝統であれ新興であれ、洋の東西を問わず)やそれに伴う葬式などの儀式って、結局私たち人間の心の平安のためにあるものではないと思います。
支配層が一般大衆をコントロールするたのツールであって、私たち大衆にメリットは何もないですよね。
必要のないものをあたかも必要なように思わされているだけで、よく考えると無意味なものとわかります。
葬式なんかで唱えるお経なんかは魂を低層四次元へと誘うものと聞きますよ。お墓や戒名なんかも魂を迷わせるものと思います。
ざっくり言っちゃうと、死って、魂が肉体という重い衣服を脱ぐこと、自由になることで、その脱ぐ行為に余計な儀式など必要ないってことです。
私たちがお風呂に入るため、服を脱いで裸になるとき、いちいちお経唱えたりしないのと一緒w
儀式と言われるもののほとんどは爬虫類人が人間をあの世に至るまでコントロールすることが目的で作られたものだと思いますね。
2017.08.30 18:43 | URL | yu-mi #- [edit]
個人的意見
①マトリックスからの脱出方法(生前・死後問わず)
②あの世(というか4次元以降)の真実
③見えないエレルギー関係

個人的意見としては支配層が一番知られたくないのはこの3つだと思う。
2017.08.30 19:19 | URL | アルカード #- [edit]
Re: 個人的意見
アルカードさん

そうですね。これを人類が知っちゃったら支配者はコントロールできなくなっちゃうもんね(^_-)*
2017.08.30 19:40 | URL | yu-mi #- [edit]
アノラさん

あとは念の力も大事ですね。霊体になれば想念が全てになりますから、
「とにかく地球には戻らない、高次元霊界に行くんだ」という強く想うようにしてください。
2017.08.30 20:03 | URL | 瓜坊 #- [edit]
yu-miさん 瓜坊さん返信ありがとうございます。
誘いを無視して高次元やアストラル界など、望む世界に行きたいと念じれば良いってことですね。

また疑問に思うことがあるのですが、爬虫類人があの世も支配していることについて、
奴らは地球から、死後の世界にも自由に行けるということなのでしょうか?
人間は何らかの方法でしねば行けますが、苦しい思いをして三次元の身体が死ななくても、
奴らはあの世に簡単に行ける手段があるんでしょうか。
2017.09.03 04:25 | URL | アノラ #- [edit]
Re: タイトルなし
アノラさん

死後も誘惑は多いと思いますが、自身の波動を上げることが何より大事かと思います。
色々疑問もあるかと思いますが、まずはアラーエさんのこのメッセージ読んでみてください。

「アラーエさん動画part7~ダークサイドは高周波に耐えられない」
http://lucymay.blog.fc2.com/blog-entry-437.html
2017.09.04 08:55 | URL | yu-mi #- [edit]
Re: タイトルなし
純血爬虫類人はもちろんのこと、爬虫類ハイブリッドたちも三次元地球にある異次元へと繋がる場所からトリップしてるそうですね。
2017.09.04 09:29 | URL | yu-mi #- [edit]
yu-miさん

リンク先の動画ですが、私は英語は分かりせんのですいません(><)
アラーエさんについては今度勉強してみることにします
2017.09.04 23:05 | URL | アノラ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lucymay.blog.fc2.com/tb.php/700-38be4b80